*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

アレンジレシピ リバティ ポケティケース付き ごみポ  

レシピ公開中の ごみポ

今日はそのアレンジバージョンです。

久しぶりにリバティを使って作ってみました。


リバポケ6 


ピンクの口布に合わせてビニコを選んだら

なんともラブリーな3姉妹になりました


リバポケ4  


裏側をポケティケース仕様へとアレンジしています。

以前、レシピ公開の際にも一つ

この仕様で作ってみたのですが

バネ口が11cmでは横幅がきつく

窮屈な仕上がりになってしまったので

今回は12cmの物を使って

それに合わせて他のサイズも若干補正して作っています。

覚え書きとして

下の方にサイズ等載せておきますので

興味のある方はご覧下さいね


リバポケ7 


アデラジャのかわいさに きゅん


リバポケ9 


今まではbagにポケティとごみポを入れていたけれど

これだと一つで済むので

荷物持ちの私にとっては嬉しい仕様なのです。


リバポケ8 


自分用には試作(ちょっと失敗もあり)したものを使っているので

こちらはお友達へのぷちプレゼントにでもしようかと考えています。

これくらいの

ちょこっと気軽に渡せるプレゼントって

結構便利なので

時間を見付けて幾つか作り貯めしておこうかな。






       






それでは 覚え書きです。

基本的な作り方はこちら→と一緒なので

それ以外のpoint等をお話しますね。



材料(縫い代込み)

①表布 縦15.5cm×横14.5cm 一枚     
   縦7.5cm×横14.5cm 一枚 

②内布 縦20cm×横15.5cm 一枚 

③口布 縦12cm×横13.5cm 

④バネ口 12cm(太さ15mm) 

⑤お好みのタグ


レシピと同じ番号をふってみました。
サイズ以外に変わったのは

ポケティケース仕様になったので
表布が2分割されているという所です。

この表布2枚を


リバポケ3 


それぞれティッシュの取り出し口になる辺を縫い代1cm折って
表からミシンで押さえます。

面積が大きい方の生地はステッチの幅を端から5~7mm
と、狭くしておいた方が重ねた時に表から見えにくいかもしれません。

そうして出来た2枚を合体させます。


リバポケ2 


小さい面積の方が上に来る様に
取り出し口を1cm重ねてマステで固定します。


出来上がりの長さは内布と同じにしたいので
の様に内布に重ねてサイズ調整するとピッタリに


リバポケ5 


重なり部分はこんな感じ。

こうしてマステで固定出来たら内布は外し


リバポケ1 


両サイドをミシンで仮縫いして押さえておきます。

口が開くのの防止にもなるので

縫った後もマスキングテープは完成するまで貼りっ放しで。


あとはレシピ同様に縫い進めるのですが

一つ、また違う所!

ここ、重要です

レシピの方では口部分に2本ステッチを入れていますが

こちらのごみポでは1本にします。


リバポケ12 


矢印の部分、ね。

普段 私はこういう部分には2本ステッチが入るのが好きなので
レシピでもそうしているのですが
試作でもそうやって縫ったところ
裏側のポケティケースの高さが
ステッチを入れた分短くなってしまい ちょっと窮屈で

なので1本で!


リバポケ10 


これで完成です。


リバポケ11 


ちなみに

リバティのビニコは薄手なので
柄物のポケットティッシュを入れると その柄が透ける場合があります。

そこで、包装が白いシンプルなポケティは無いかと探したら

百均には無くて、イトーヨーカドーで発見

セブンプレミアムのね

20個で170円位

いいお買い物でした









にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ごみポ アレンジ

tb: --   cm: 6

Honey Lemon のぺたんこポーチ  

夜になったら

ブログを書こう!

と思って

結局疲れて寝ちゃう・・

の繰り返しで

もう・・作って

写真もアップロードして・・

何日経ったかな

という事で、いい加減

記憶が薄れる前にと今、パソコンに向かっています。


作ったのは

かわいいイエローが印象的なこちら


ハニーレモン1 


鮮やかなイエローって 「幸せ」とか「元気」なイメージがあるので

とても好きです


ハニーレモン2 


ちょっと前に作ったペンギン×レッサー君のポーチ

ポケットの仕様をちょっと変えたので

今回はそれをラミネートでも試してみたくて作ったのでした。


ポケットの内側にも柄が来ると

やっぱりかわいい


ハニーレモン5 


ただ、生地を多く使う感じの作り方をしているので

その分 分厚く、重みも増すかも

なのでこれから毎回このポケットにする~

というまでのお気に入り度ではなく

その時の気分やポーチの用途によって

ポケットのタイプを選ぶ・・みたいな感じかな。


ハニーレモン7 


この間のポーチでは裏側に付けた外ポケット

今回はこちらを表に。

外ポケットは、普段はあまり付けません。

何故かと言うと


ハニーレモン6 


この、矢印部分にどうしても寄ってしまうシワが嫌で

ポケットはサイドに一緒に縫い込まないで 別で正面に縫い付ければ

シワも寄らないのかもしれないけれど

ん~それもどうかな?という感じで。。

だけど

外にポケットがあるのって結構便利なんですよね。


ハニーレモン3 


ファスナーのツマミには またウッドビーズを。

これはマイブームであり

この先定番になりそうな程気に入っています。

一緒に写っているピンクファスナーの方は


ペンギンスリムペンケース 


スリムで小さなペンケースです。

シャープペンシル1本と

消しゴム1個でもういっぱい。

足し算クロスを解くのに

いつも出しっ放しだったのを入れるのに作りました。

内布をイエローペンギンにしたら

ブルー×イエロー×ピンクで派手派手になってしまって

組み合わせを間違えた・・と反省


ハニーレモン4 


他にも こうすれば良かった・・っていう所もあったりで

イマイチの出来なのですが

サイズ感だけは絶妙だったので

作ったその日から早速使っています。

ハニーレモンの方はしろくまのケットと一緒に

お友達の所へお嫁入りしました





ヨシ

とうとう記事をup出来た

眠くて、なんだか文章にまとまりも無いけれど


でも

家事が残っているのでまだ寝られません。

気合だ~ 







     
















にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

フランネルのコースター  

前回使ったフランネルの残りで

コースターを作りました。


ネル 角丸4 


フランネルで作るのは初めて?かも

起毛した柔らかい生地の雰囲気に合わせて

角は丸くした方がいいかな、と。


ネル 角丸1 


ミシン糸の曲線が ちょうどイイ感じだったので

それを使ってラインを引いてみました。


ネル 角丸3 


生地がソフトなせいか

角がとってもキレイに丸くなってくれて


ネル 角丸5 


6枚 ぴしっと形が揃って上機嫌


ネル 角丸6 


これからの季節にぴったりな


ネル 角丸2 


優しい雰囲気のコースターです






    












にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 4

フランネル Forest bird  

Instagramでご紹介したきり

こちらにupするのを

すっかり忘れていました

ネルシリーズ 第3弾です。


treeクッションカバー5 


作ったのはクッションカバー

フランネルは起毛して温かみもあるので

これからの季節にいいかな?と。


treeクッションカバー4 


そしてもう一つ

・・というワケではなくて


treeクッションカバー3 


表と裏で色を変えてみました

くるっと裏返したら別の雰囲気で楽しめるでしょう?


treeクッションカバー6 


ファスナーはネイビーの端の方に付けています。

隠れているから

枕みたいに使っても肌に当たる心配もありません


そして

この二つの生地で他にも作った物


treeしじみ巾着5 


しじみ巾着です。

この柄は

この巾着が似合うと思ったの!


treeしじみ巾着7 
パターン:snowwing しじみ巾着S


時々、無性に作りたくなるこの巾着

Sサイズが一番のお気に入りです


treeしじみ巾着4 


切り替えにはウォッシュ加工のコットンを合わせて。

中はお気に入りのピンドット


treeしじみ巾着2 


こちらの柄

地の色はやや暗めなのだけど

赤・ピンク・ブルー・イエローなどが散りばめられているので賑やか


treeしじみ巾着1 


適度に肉厚感もあって縫い易い生地でした。

残った生地を使って

今日またミシンをかけていたのですが

それで

こちらをブログにupしていない事に気付いた・・っていう。。

ははは






     














にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

小窓のポーチ  

以前作ったポーチ

汚れてボロボロになって来たので

新調しました。

前回と同じ20cmファスナーで

縦横のサイズも同じ位に。

小窓の横幅は少し広くして


レッサー小窓3 


こんな感じにしてみました

表にはこのペンギンを使おう!と決めていたのですが

せっかく窓があるのだから

そこからレッサー君が顔を覗かせていたら

きっとかわいいだろうな

と、思いついて

イソイソ、ワクワクとラミネートをカットしようと思ったら

はっ



レッサー柄はラミネート、持っていなかった

という事に気付き、愕然と。。

だって食べ物でもあるでしょう?

ラーメンを食べに行こう!と思って

お店が閉まっていても

ラーメンの口になっちゃっているから

他の物は食べたくな~い みたいな。。


レッサー小窓2 


というワケで、もうレッサー君以外を小窓に登場させたくなかったので

手持ちのオックスをペンギンのラミネートに合わせて

中のポケットを作ってみました。


これが

自分の中では以外にも hit

普通の生地とラミネートを合わせる事が・・というのではなくて

どうやって合体させよう?と考えて

の状態になった時に

あ、ポケットの中にラミネートの表が来るのってイイ感じ

という事に気付いたのです。

今までは中は


レシピ りんご4-2 
※一枚仕立てのぺたんこポーチレシピ


こんな感じでラミネートの裏側になっていたから。


レッサー小窓9


開けた時の見た目もかわいいし

今度、ラミネートonlyで作る時にもやってみようっと。


レッサー小窓5 


そんな収穫もあった今回の製作でした。

そもそも

こちらの小窓は何の為に作ったのかというと


レッサー小窓7 


ライブのチケットを入れるため

です。


レッサー小窓8 


こうして小窓からチケットを覗かせると

ポーチを開けなくても座席No.が確認出来る様に

それと、Liveに行く前にも

ちゃんとチケットを持ったかな?って

何度も確認するので

その度に開けなくても良いので

この形がとても使い易いのです。


レッサー小窓6 


Live以外の時もbagに入れっ放しなので

今回は裏側に外ポケットを付けて

shopの割引きハガキや

振込み用紙等を入れられる様にしてみました。


レッサー小窓1 


ファスナーのツマミには

だんご3兄弟の様なウッドビーズを


レッサー小窓4 


ふふふ

覗いてる


かわいいペンギンに

かわいいレッサーパンダ

色もイエロー×グリーン系で相性も良く

お気に入りのポーチが出来ました






     












にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0