*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

Fogline のモバイルバッテリーケース  

最近

特に気になる色は

黒と黄色なのですが

今日は その内の黒でハンドメイドです。

使うのはこちら


モバイルバッテリーケース3 


デコレクションズの ANEMONE-Fogline のラミネートです。

この柄、本当にお気に入り

shopページでは現在オックスのみで

ラミネートが見当たらなくなってしまったのが残念

やや厚手で形が決まり易いので

しっかりさせたい物を作るのにピッタリなのです。


ストライプ ペンケース 


これとか


はたぼとる3 


これとかね


今回はこの2つよりも もっとお手軽な小物です。


モバイルバッテリーケース4 


黒いラインの上に黒いタグ

ちょっとタグの方が太かったけれど


モバイルバッテリーケース5 


一枚仕立てで

ただ ポケットみたいな形で

ホックを一つ 付けただけ

の、モバイルバッテリーケースです。

先日のウォークマンと同時期に

寿命が尽きてしまったモバイルバッテリー

続くよね・・こういうのって。。


モバイルバッテリーケース2 


新調した物のケースを作るのに

普通にファスナータイプのぺたんこポーチにしようかとも思ったのですが

う~ん

どうせ作るなら

ケースに入れたまま使えたら楽だよなぁ・・と。

だけどポーチに差し込み口を作るのも面倒臭・・だし

というワケで

の様な、超手抜きタイプに

ホックの位置が中央からちょっとズレているのは


モバイルバッテリーケース1 


こんな感じになっているから。

結構サイズぴったりに作ってしまったので

出し入れする時に縫い代が邪魔だったりします

でもそう作っちゃったから..もう仕方無いですね


モバイルバッテリーケース6 


使わない時は

コードをクイクイッと入れ込んでおくだけ。


モバイルバッテリーケース7 


かさばらないので これで充分かな。






     







こちらはラミネートではありませんが同柄のオックスです。
  ちょっとマリンテイストな気もして この時期にぴったりかも






にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

ストローハットの手提げ巾着  

今日は朝から

湿気が凄いです。

この重たい空気

ホント苦手

夏が本番になる前から

秋が待ち遠しい私です


ですが今日は

きっと夏にピッタリな感じの小物のご紹介を


ストローハット巾着9 


このツバメ柄

地の色といい 白い柄との組み合わせといい

どうしても頭の中で

唐草模様に変換されてしまうの

だから作るのは「和」テイストの物が合うかなと。

という事で巾着を


ストローハット巾着2 


こんな感じで底にかご状の物を合わせるのは初めてかも。

タイトルの通り・・ですが

使ったのは


ストローハット巾着1 


ダイソーで見付けた麦わら帽子です。

割と豊富な品揃えで、しかも そこそこちゃんとしているのでビックリ(←失礼)

その中でもキッズサイズのこちらが

編み目?も整っていて大きさも手頃だったので

使える!と即決でお迎えしました。

切る時の罪悪感は半端無かったけれど・・ね


ストローハット巾着3 


帽子と違って物を入れて使うので

補強の為に内側に ハーフリネンを合わせて。


ストローハット巾着8 


そして同系色のカモメ柄を内布に

これで 表はツバメ 中はカモメっていう

鳥さん繋がりになりました


ストローハット巾着6 


持ち手は合皮

あまり分厚くしたくなくて一枚のまま使ったので

裏の切りっ放し部分は丸見えだけれど

ま、いっか と


ストローハット巾着7 


巾着の紐にも合皮を使っています。

底が かご だから洗濯を諦めた分

合皮多用・・みたいな


ストローハット巾着4 


こちらの手提げ巾着は

こうして口をオープンにして使うのは

あまり 可愛くなくて


ストローハット巾着10 


絞った方が断然イイ感じです。


作っていて、あちこち納得のいかない所もあり・・だったので

多分もう今後は作らない気がするけれど

普段とは違う素材を使うのも楽しく

経験にもなりました



浴衣を着て

これを持ったら可愛いだろうなぁ


と言っても

浴衣は持っていないし

そもそも

お祭りや花火大会に行く予定も皆無だけれど






     















にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

YUWA Fancy stripe の小物入れ  

大きめハギレセットから

ひとまずこれで一段落の小物のご紹介です。


YUWA 小物入れ1 


小物入れ です。

先日シャモニーで作った物よりも小さなサイズ


YUWA 小物入れ6 


普段、生地を縫い合わせた部分は

サイドとか後ろとか

あまり目立たない部分に配置する事が多いのですが

たまには正面に持って来てもいいかな、と。


YUWA 小物入れ2 


口には紐を通して

少~しだけ絞って蝶々結び


YUWA 小物入れ3 


中は淡いベージュのdot

底は10×10cm位です。


YUWA 小物入れ5 


その名の通り 小物を入れたり


YUWA 小物入れ4 


おやつを入れてみたり




     















にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 4

YUWA 丸底巾着  

今回もまた ハギレセットから


丸底いちご1 


YUWAのハーフリネンの中で

一番大好きないちごが入っているこの柄

かわいい

最近は巾着ばかり作っていますが

まだその熱、冷めやらず・・

という事で


丸底いちご2 


こんな感じになりました。


丸底いちご7 


口部分をこんな感じにするのは久しぶり

私にとって記念すべき

初のカウプレで作った巾着をモチーフに製作してみました。


丸底巾着 正面 


これね。

大きさはこちらの方が大きいけれど。

もうかなり前の作品なので懐かしい


丸底いちご5 


中はカナリアイエローのチェック

最近内布にイエローを使うのもマイブームです。

なんとも幸せな気持ちになる色

巾着を開けた時にそんな気持ちになれたらいいよね


丸底いちご8 


タグはC&Sのこちらを。

透け感があるので接着芯を貼って

それから縫い付けています。

今回はね

本当は

このタグが巾着の正面中央に来る様にしたかったのだけど

紐通しを付ける位置を間違える・・

っていう決定的なミスをしてしまったので

このタグの位置は右下に配置したような形になってしまいました

出来上がって紐を通すまで気付かなくて

ショックが半端無いったら


丸底いちご4 


なので今回は当初着ける予定のなかったチャームをぶら下げて

こちらが中央ですよ~ のアピールを

ループエンドを木製にしたので

チャームもウッドにしたら

ぴったりだったみたい

もう最初からこのつもりでタグを配置したのよ~

という事にしたいな

中央がズレたという事は

後ろの縫い合わせの位置もズレているという事なので

そんな言い訳は通らないけれど


丸底いちご3 


底は手縫いです。

本体にも底にもキルト芯を挟んでいるので

ほんのり ふっくら


丸底いちご6 


無造作に フックにぶら下げておいても かわいいんですよ





     












にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 4

YUWA カフェオレが飲みたくなる手提げ巾着  

前回から


リニュはぎれ 


こちらのハギレセットを使って小物を作っているのですが

今回使うのは

こんな組み合わせ


手提げマカロン1 


同色系でまとめてみました。(※ストライプはセット外の生地です)

最初はスイーツ柄に小さめ dot だけ合わせていたのですが

もう一つの dot も置いてみたら

何だかイイ感じ

そして

この柄といい 色合いといい

縫いながらずっと見ていたら

カフェオレが飲みたーーい

となって

思わずコーヒーtime に突入してしまったり

そんな途中休憩も挟みつつ完成しました。


手提げマカロン7 


持ち手も 小さめ dot


手提げマカロン8 


手提げ巾着はレシピを公開していますが(こちら→)

今回はメインの柄の関係で

口布の割合(高さ)が少なめになっています。

そして持ち手も4cm短くしてみました。
(見た目的にはこちらの方がバランスがいいみたい)


手提げマカロン9 


巾着を絞るとこんな感じ

今回紐はこげ茶の合皮を合わせました。


手提げマカロン2 


反対側はマカロンです


手提げマカロン4 


表に使った生地はどれも薄手だったので

接着芯を貼ろうかとも考えたのですが

んーーでも

今回は パリッとしているよりも

柔らかい感じの方が合いそうだなぁ・・と。


手提げマカロン6 


なので中にオックスを合わせて補強してみました。

中までカフェオレっぽい色


手提げマカロン3 


こちらの面は表の面の様に

マカロンよりも下の縦長の柄が上に来た方が

バランスも良い様な気もしますが

手提げマカロン5 


この蜜蜂がお気に入りだったので

目立つ部分に配置したくて こうなりました

この蜜蜂

ちょっとリアルなのに

線が細いし色も淡いからグロ過ぎない

なんて絶妙なバランスなのかしら






     













にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2