*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

ごみポの作り方  

前回のテトラに続き

バネポの連続になりますが

ぺたんこ ごみポ ピンク 

今回はこちらのごみポのレシピを


それでは早速。

まずは材料から(※サイズは縫い代込みです) 

ごみポ レシピ1 

①表布(洋梨ラミネート) 縦22cm×横13.5cm

②内布(タイベック生地) 縦22cm×横14.5cm

③口布(リネンラミネート) 縦12cm×横12.5cm

④11cmバネ口(太さ15mm)

⑤お好みのタグ等

内布には耐水性のあるタイベック生地を使っていますが
薄手のラミネートでも代用出来ると思います。


それではまず口布の準備から。

サイドを縫い代1cmの所で折り曲げ

端から7~8mmの辺りにステッチを入れます。

ごみポ レシピ2 

バネ口はメーカーによって個体差があったりするので

片側を縫った時点で一度バネ口に合わせて

もう一方を折る時の幅は微調整してみて下さいね。

両サイド共縫い終わったら縦を半分の長さ(6cm)にカットして

ごみポ レシピ3 

それぞれ半分に折り、縫いズレしない様にマステで固定しておきます。

この時マステが本縫いのラインに掛からない様に注意して下さい。

そして次は各パーツの印付け

ごみポ レシピ4 

それぞれ中央に付けます。(表布・内布は上下共)

その後

ごみポ レシピ5 

表布にお好みでタグを付け

口布を中央の印を合わせて固定し、端から7mmの所に仮縫いをします。(上下共)

そうして出来た物と

ごみポ レシピ6 

内布を、また中央の印で中表に合わせて

端から1cmの所を本縫いします。(上下共)

出来たら縫い代をしっかり割って裏返します。

ごみポ レシピ7 

この時口布はしっかりと引き出す様にして下さい。

表布・内布がたるんで口布に掛かったまま縫ってしまうと

口布の高さが低くなってバネ口が通せなくなる危険があるのでしっかりと!

この状態で見ると内布が両サイドに5mmずつはみ出している感じです。

そして次は

表布のキワ(端から1~2mm)をぐるりと一周縫っていきます。

ちょうどサイドの赤いクリップの辺りからスタートすると

縫い始めと縫い終わりの返し縫いが表面に出ないので仕上がりがキレイかと。

ごみポ レシピ8 

こちらが縫い終わった所。

赤い矢印の様に端に来たら曲がってぐるりと一周。

その後、私は口にもう一本ステッチを追加(白い矢印)していますが

こちらはお好みで。入れなくても大丈夫です。

ここまで来たら今度はサイドを縫い合わせて行きます。

ごみポ レシピ9 

まずは、表を外側にして畳み

ズレない様に口布と、サイドをクリップで固定します。

そしてミシン目を入れる場所は内布と表布のギリギリ境目の辺り。

ごみポ レシピ10 

表布にはミシン目が乗らないので

裏返すときにもたつきにくく、

また縫い代も分厚くならない様にと考えての事です。

ごみポ レシピ11 

こちらが縫い終わった所。

下の角は斜めにカットします。

両サイド共同様に縫えたら、縫い代をきっちり割って裏に返します。

ごみポ レシピ12 

そうしてまた縫いズレしないように口布をクリップで固定し

両サイド共、端から1cmの所を縫って行きます。

この時底の方からスタートして

ごみポ レシピ13 

口まで縫ったら矢印の様に曲がってまた縫い

その後斜めに本縫いのラインまで戻って返し縫いで終了

という感じに縫うと、縫い代の口側が閉じられるので

見た目的にも良いかな?と思います。

これでステッチを入れたラインに一度折り目を付けて表に返すと

ミシン作業は終了です。

ごみポ レシピ14 

あとは慎重にバネ口を通すだけ。

縫い代が引っ掛かる事があるので

目打ち等を差し込んで誘導してあげて下さいね。

きちんと通ったら

ごみポ レシピ15 

ネジを通し、ペンチできゅっと奥まで差し込みます。(トンカチでトントンしてもOK)

これで完成です

ごみポ レシピ20 

この作り方だと、筒縫いをしなくていいので

比較的簡単に仕上げられるかな?と。

ごみポ レシピ16 

使ったのはかわいい洋梨柄

オソロで作ったブルー系は

実はアレンジバージョンです。

ごみポ レシピ17 

表布を分割してポケティケースタイプに。

でもね、分かっていたのですが

幅がギリギリなのでティッシュを入れると

ごみポ レシピ18 

ちょっとムチムチに

きっとバネ口を12cmの物にしたらちょうどいい感じになりそうなのですが

そうするとごみポ自体が少し大きくなってしまうので

う~ん。。却下かなぁ

ごみポ レシピ19 

ごみポはちょっとしたゴミを入れるポーチなので

バックの中では出来るだけコンパクトに

そして見た目同様薄っぺら~い存在感でいて欲しい

そんな理想があったりするのです






皆さんも是非、作ってみて下さいね!

そして完成した際にはこちらでお披露目して頂けると

とーーっても嬉しいです

レシピBBS








      

















にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ごみポ

tb: --   cm: 10