FC2ブログ

*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

アレンジレシピ リバティ ポケティケース付き ごみポ  

レシピ公開中の ごみポ

今日はそのアレンジバージョンです。

久しぶりにリバティを使って作ってみました。


リバポケ6 


ピンクの口布に合わせてビニコを選んだら

なんともラブリーな3姉妹になりました


リバポケ4  


裏側をポケティケース仕様へとアレンジしています。

以前、レシピ公開の際にも一つ

この仕様で作ってみたのですが

バネ口が11cmでは横幅がきつく

窮屈な仕上がりになってしまったので

今回は12cmの物を使って

それに合わせて他のサイズも若干補正して作っています。

覚え書きとして

下の方にサイズ等載せておきますので

興味のある方はご覧下さいね


リバポケ7 


アデラジャのかわいさに きゅん


リバポケ9 


今まではbagにポケティとごみポを入れていたけれど

これだと一つで済むので

荷物持ちの私にとっては嬉しい仕様なのです。


リバポケ8 


自分用には試作(ちょっと失敗もあり)したものを使っているので

こちらはお友達へのぷちプレゼントにでもしようかと考えています。

これくらいの

ちょこっと気軽に渡せるプレゼントって

結構便利なので

時間を見付けて幾つか作り貯めしておこうかな。






       






それでは 覚え書きです。

基本的な作り方はこちら→と一緒なので

それ以外のpoint等をお話しますね。



材料(縫い代込み)

①表布 縦15.5cm×横14.5cm 一枚     
   縦7.5cm×横14.5cm 一枚 

②内布 縦20cm×横15.5cm 一枚 

③口布 縦12cm×横13.5cm 

④バネ口 12cm(太さ15mm) 

⑤お好みのタグ


レシピと同じ番号をふってみました。
サイズ以外に変わったのは

ポケティケース仕様になったので
表布が2分割されているという所です。

この表布2枚を


リバポケ3 


それぞれティッシュの取り出し口になる辺を縫い代1cm折って
表からミシンで押さえます。

面積が大きい方の生地はステッチの幅を端から5~7mm
と、狭くしておいた方が重ねた時に表から見えにくいかもしれません。

そうして出来た2枚を合体させます。


リバポケ2 


小さい面積の方が上に来る様に
取り出し口を1cm重ねてマステで固定します。


出来上がりの長さは内布と同じにしたいので
の様に内布に重ねてサイズ調整するとピッタリに


リバポケ5 


重なり部分はこんな感じ。

こうしてマステで固定出来たら内布は外し


リバポケ1 


両サイドをミシンで仮縫いして押さえておきます。

口が開くのの防止にもなるので

縫った後もマスキングテープは完成するまで貼りっ放しで。


あとはレシピ同様に縫い進めるのですが

一つ、また違う所!

ここ、重要です

レシピの方では口部分に2本ステッチを入れていますが

こちらのごみポでは1本にします。


リバポケ12 


矢印の部分、ね。

普段 私はこういう部分には2本ステッチが入るのが好きなので
レシピでもそうしているのですが
試作でもそうやって縫ったところ
裏側のポケティケースの高さが
ステッチを入れた分短くなってしまい ちょっと窮屈で

なので1本で!


リバポケ10 


これで完成です。


リバポケ11 


ちなみに

リバティのビニコは薄手なので
柄物のポケットティッシュを入れると その柄が透ける場合があります。

そこで、包装が白いシンプルなポケティは無いかと探したら

百均には無くて、イトーヨーカドーで発見

セブンプレミアムのね

20個で170円位

いいお買い物でした









にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ごみポ アレンジ

tb: --   cm: 10