*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

NATURE-stripeのminiアコーディオンカーテン  

またまた前回の続きです。

アコカ 設置準備 

完成したこちらを設置していきます。

を裏返すと、こんな感じ

アコカ 裏 金具 

カーテン用のテープを縫い付けて

金属フックをかけてあります。

表はラミネート(NATURE-stripe)で裏はタイベック生地

どちらも防水性があり、汚れても拭き取れるので

こちらのカーテンは洗う必要がありません。

これを設置するのは洗面所。

洗面所 棚 最下段 

以前整頓して、オープンにしたので

色が氾濫しているこちらの目隠しとして作っていたのでした。

ここにぶら下げるために、まず

洗面所 カーテンレール 

上の棚板に、ニトリで買ったカーテンレールを取り付けました。

伸縮出来るタイプなので少し伸ばしたら

ビスを留める穴が二つ隠れてしまったので

キリ&ハンマーで穴を空けました。

・・と言うのが2週間位前の事。

そして一昨日、の様に端っこギリギリだと

カーテンが出過ぎてしまう事に気付き

2cm程縁より下げて設置し直しました。

次にするのは

PP マグネット 

こちら

セリアの、結構強力なマグネット。

3枚重なった状態ですが、ちょっと高さが足りなかったので

余ったPP厚板をカットしてプラスしました。

これを

アコカ マグネット 接着 

棚受けの溝に両面テープで貼り付・・・かなかったの

多分、細かな埃のせいで接着力が落ちているんだと。。

拭いてもツルツルにきれいにする事は出来ないので

ボンドで接着させてみました。

今の所、それでしっかりとくっ付いています。

3箇所もマグネットを仕込んだので

バシっ!と音がする感じで閉まります

中の木材に金具を貼ったのは このためなのでした。

これで全ての作業が終了です

やった・・

なんとかここまで辿り着けた

デコレ アコカ 

微妙に、上の辺りのシワが目立ちますが

そこはスルーして

もうね、私の中ではOK なのです。

作っている途中で、ちょこちょこ感じを見るために

こちらへ運んで当ててみたりしていたのですが

どうもしっくり来なくて

何度途中で断念しようと思った事か。。

それを考えたらもう・・

自分で自分を褒め・・ なんていう気持ちです

普段目隠しカーテンを作る時には

布をたるませるのが好きではないので

ギャザーのない状態の布を突っ張り棒に通すだけ、が多いのですが

今回は頻繁に開閉する場所なのでどうしたものかと。

そこでふと思ったのがアコーディオンカーテンだったのです。

デコレ アコカ ギザギザ 

ギャザーの様に柔らかくない

ピシッとしたしっかり感のあるモノ。

この屏風の様なギザギザがいいな!と。

それから始まりましたよ・・頭の中でのグルグル(構想)が。

まずホームセンターに行って実際にアコーディオンカーテンを観察。

構造とか、素材とか・・

でもそっくりそのまま再現する事は難しいので

簡略化して、どうやったら自分で作れる仕様に出来るのか・・とか。

それが大体決まったら材料集め。

もう、出来るだけ安い物をあちこち探して・・

といった感じで

結局今日、出来上がるまでに1ヶ月掛かりました

ほんと

完成して良かった。

フェードアウトせずに済んで良かった~

デコレ アコカ 開 

カーテンを開けるとこんな感じ。

蛇腹状でバネの様になっているので

左側まで全開してもの位まで戻って来ます。

半自動・・みたいな

レールを当初より奥に下げてしまったので

洗剤を入れていたトレーはカーテンにぶつかってしまうので撤去し

アコカ 中 黄色ラミ 

代わりにラミネートを敷きました。

こちらもデコレクションズの生地です(イエローガーデン)

ストライプよりも厚手のしっかりしたラミネート。

普段はカーテンで隠れてしまうから

それなら明るいPOPな柄でも可愛くていいかなと。

デコレ アコカ 全体 

色味も随分と抑えられて来ました。

こちらの棚の見直しもあともう少し。

そう。。

まだ、見直さないといけない所があるのです。



狭い棚 いつまで続く この整頓



お粗末様でした




         




もうすぐ始まりますね。 楽天スーパーセール

デコレクションズではそれに先駆けてお得なイベントが開催されている様です。

今回のオススメはこれかな?



春らしい生地が勢ぞろいですね。

季節でいうと春って、新生活になったり役員決めがあったりで

憂鬱なのであまり好きでは無いのですが

生地に関しては春らしい柄って

淡くて優しい色使いが多いので大好きです

そうそう

恒例の? 魔法のチケットもあるようですよ。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 4

あともう少し  

前回の続きです。

続き・・と言えば

流血にも続きが

その後右手の甲にも新たな切り傷を発見して

あらら・・と思っていたら

今朝、フライパンを出すときに戸棚の縁に同じ所をぶつけて流血

いつまで続く・・この手の災難

さっ

気を取り直して頑張ろ!

昨日資材を調達して来たので準備は万端

まずは木材をカットして

木材 カット 金具 

そこに両面テープでの金具をペタリ

そうして出来たこちらが入るように

本体の両端を筒状に縫って

ストライプ 木材 両端  

中にset

ストライプ 木材 両端2 

うん、いい感じに入った

あ、それから前回書き忘れましたが

の山状になっている中には

PP.jpg 

カットしたPP厚板を仕込んであります。

これで くたっとせずに形が保てます。

最後に

この両端の木材の中央に2箇所穴を空けて

ストライプ 木材 両端 取手 

引き手を取り付け。

これで本体は完成しました

ストライプ 蛇腹 

ここまで来ると

もう何を作っているかバレバレかな?

あとは設置する側の小細工をしたら出来上がり。

でも

毎度の如く、暗くなって来てしまったので(&曇天で)

続きはまた後日にします。

果たしてちゃんと設置出来るのか・・

期待<不安で

ドキドキです





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 6

流血(泣)  

今日は

ちょっと前から

ずっと作ろうと思っていて

でも、中々取り掛かれなかった物に手を着け始めました。

使うのはこちら

ビニコ ストライプ 

ストライプの やわらかラミネート

今回作る物は

いつにも増して、ちゃんと作れるのか怪しいモノなので

結構なお気に入りのこのラミネートをカットするのが嫌で

作りたい・・けれど取り掛かれない・・状態だったのでした。

あちこちに縫い目を入れてしまうので

失敗したら取り返しがつかないラミネート。。

でもね

やってみない事には失敗すらも出来ないものね

それに、今日は水瓶座は98点だっていうから

それに乗っかっていい感じに事が運べば・・なんて思ったり

ビニコ ストライプ タイベック 

ラミネートと合わせて

タイベックも使います。

今回はキルティングではないのに

またまた延々直線縫い。

疲れるぅぅ

ビニコ ストライプ 直線縫い 

縫う間隔は4cm

ちゃんと印を付けたのに

なぜが少しずつズレていく

そして

この後、最終的な丈を微調整するために

設置する場所に持っていき

余分に付いていた部品を取り外そうとした所

あれ、取れない・・硬いよ。

おかしいな・・スポって抜けるはずなのに。

何度やっても抜けず

次第にイライラ

ん゛ーーーも~っ

えいっ!

ガリっ!!

イッターーーーーーい

角の所が勢いよく擦れて左の親指に長い切れ込みが。。

痛みと共に流血

おかしい

おかしいよ!

今日は私98点でしょう? 

違うの~?

後から気付いたのですが

右の薬指と小指の関節には痣が。。

私は一体何をしたのかしら

これがまた何気に痛かったり。。

はぁぁぁ・・

災難だわ。

今日はPP厚板もカットしたりと

手を酷使した所にこの負傷

一気に疲れがドッとやって来ました

まあね、でもね

流血したのが親指だったから

良しとしましょう。

他の指で絆創膏とか貼ってしまったら

ギターが弾けなくなっちゃうからね。

ポジティブ変換・・しなくちゃね

ビニコ ストライプ 波 

すっかり意気消沈してしまいましたが

こちらは仕上げまであと一歩。

でもあとこれに木材とか部品を買い足さないといけないので

完成までにはもう少しかかりそうです。

なんかちょっと

現実逃避して

別の物が作りたいな。

チャレンジ物じゃない

作り慣れた様な何か・・

ははは。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

迷子  

昨日

ムスコの学校へ行く用事があって

久しぶりに電車に乗ったので

それならついでに、と

学校に行く前に早めに出て

ちょっと足を伸ばして伊勢丹へ行くことに。

あ、でもそれならもう一つ行きたい(見たい)所がある!と

そちらから先に行くためにJRに乗って着いたのは

新宿駅

「超」が付く程の方向音痴の私にとって

ここはもう本当に迷宮です。

しかも今回は滅多に行く事のない東口方面。

ちゃんとね

家で調べて行ったんですよ

それでその通り東口の改札を出て

左に曲がって、階段を降りて

確かここら辺のはず・・

あれ? 無いなぁ~

あれあれ? もうALTAに着いちゃったよ。。

おかしい・・その途中にあるはずなのに

方向音痴だからね、こんな事毎度なのだけれど

確か22日までだから今度来た時にはもう無いから見たかったのに・・。

と、肩を落としつつ、でも諦めきれず周辺をウロウロしていると

あったーーー

これこれ

これが見たかったの

ドラ応援団 

誰、とは敢えて言いませんが

矢印の所、重要です

はぁ~良かった

結局行き当たりばったりだったけど辿り着けた

hドラ 

描いた本人の面影もありそうなこちらも写真に収めて

満足満足

さぁ!

でもかなりここに来るまでに時間を使ってしまったので

次、急がなくちゃ

でもね

ここからが大変でした。

ちゃんと構内の地図を見て

東口から外へ出たのですが

普段利用している(と言っても数少ないですが)出口からの景色と全然違って

私が分かる目印が何にも無~い

既に方向感覚を見失い

分からなくて駅構内に戻って別ルートから出ても

同じ迷った場所に辿り着く・・っていう。。

やばい

このままだと伊勢丹で見る時間がなくなっちゃうよ~

普段利用している出口まで戻ってそれから歩く?

それが一番確実だけれど

これがまた・・

東口からそこに行き着くルートがあやふやで

も・・もうダメだ。。

さっきから、ずっと目に入っている

禁断のアレを使うしかない!

という事で

使ってしまいました。

丸ノ内線

歩いてでも行ける、たったひと駅の距離を

丸ノ内線。。

でもTime is money.

・・165円也

電車に乗って

あくびをして

タメ息をついたらもう到着でした

伊勢丹で行きたかった所は

2階で開催中のLIBERTY DREAM STORE

C&Sのリバティ生地がいっぱいあるかな、と

楽しみだったのですが

私に許された時間はもう30分も無く

リバティは勢いで買う物ではないから

じっくり見て買うかどうか悩む時間は無いので

今回は見るだけにする事に

ビニコ、タナローン、キルト

製作キット

それからリバティではないけれど

天使のリネンとか、C&Sの生地も少しあったりして

あぁ、この星の生地欲しい。。

でもカットしてもらう時間、もう無い。。

と、泣く泣くその場を後にしました。

あーあ

やっぱり、学校の用事が終わってから来れば良かった。

時間のゆとりはたっぷり取ったはずだったけれど

自分の方向音痴度合いを侮っていました。

あ~あ




       




リバティと言えば

前回のNellieのケース

Nellie モバイルケース 全体2

写真を撮り直したのですが

あんまり変わらなかったかな

Nellie モバイルケース ポケット  

薄っぺらいケースなので

バッグインバッグならぬ

バッグインポケットといった感じ

こちらは

忘れた頃にやって来るC&Sの予約でgetしたビニコ

Millieが目当てだったのにNellieにやられた前回の予約

子供買い(カット)だけど、赤もあるので

ちっちゃいポーチでも作ろうかな、なんて思っています。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 未分類

tb: --   cm: 0

リバティ Nellieのモバイルケース  

久しぶりのリバティ

今回使うのはこちら

リバティ ネリー カット 

と言っても、最初に写真を撮るのを忘れちゃって

エミリー 縦キルティング 

内布として使うEmilyはキルティング済みです

先日のタックバッグで、縦にキルティングした物の感じが良かったので

今回も縦にミシンを入れてみました。

こう・・

頭の中で出来上がりのイメージは出来ているものの

どういう手順で作るのがキレイ&楽に出来るのか。。

いつもそれで悩んでいたりします。

エミリー ワックスコード 

ちょうど半分の所までワックスコードを縫い付けて

エミリー 合皮 

そこを合皮でくるむ。

どうかな~

やっぱり表のビニコに付けるべきだったかしら・・

でもそうすると、あそこがこうで・・縫いにくくなりそうだしな~

・・・

もう考え過ぎて

果たして辻褄は合っているのでしょうか

っていう

綱渡り状態でリバティを縫っています(←チャレンジャー?)

キルトとか、合皮とか、ビニコとか

重なって針が通らないよ~

と、手回しをしたりして

悪戦苦闘の末に出来上がりました。

でも

ネリー ケース 

西日ーーーー

今度、明るい所で撮れたら

写真を差し替えますね

2/22 追記 

Nellie モバイルケース 全体 

明るい時間帯に撮ってもあまり変わり映えしなかったかも?

が現物に近い色合いかな。。これが限界でした

ネリー ケース タグ 

これが一番明るい写真

かわいいんですよ。Nellieのピンク(C&S)

結局縫い方に問題は無かったのですが

大変だったせいなのか

ちょっと形がヨレちゃった

中は

ネリー ケース 中 

こんな感じ。

柄に柄ってちょっと派手な気もしますが

タナローンは生地の肌理が細かくて滑りもいいので

機械類にも優しいかな・・と。

ちなみに中に入れているのは

ネリー ケース xperia 

こちら。

えっと・・Z Ultraだったかな?

私のガラケーは健在なので電話としては使っていないから

何て言うの? こういうの。

とりあえず 『スマホみたいなやつ』 と呼んでいます

外出先でネットを見られないのは

どうしても不便な事が多くて

なので去年の暮れからこちらを併用しています。

ガラケーと違って蓋が無いから

バッグにそのまま入れるのがちょっと気になっていたので

持ち手とか何にも要らないシンプルなケースにしたかったのです。

中も外もリバティだなんて

私にとってはとても贅沢仕様な気もしますが

大事に使っていこうと思います。

ヨレちゃったのが残念だけれど・・

でもNellieがかわいいからね

でもヨレちゃったけど・・

ヨレちゃった。。

わーーーん

そこだけが本当に残念!




       




それから昨日

私の元に嬉しい物が到着しました

こちら

dakota バッグ 

わーい わーい

先日 誕生日だったのですが

オットが何か買ってくれると言うので

ここぞとばかり、1mmの遠慮もせずに選んじゃった

お財布が、年季が入ってきたのでちょっと悩んだけれど

でも・・やっぱりbagがいいな、と。

革だから

これから色が変化していくのも楽しみです






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: リバティ

tb: --   cm: 4

くるみボタンのマグネット  

ちょっと前に作った物です。

使ったのは、ダイソーで買って来たこちら

ダイソー マグネット くるみ 

本当はね、あのガラスのマグネットが作りたかったのですが

もうあれ、ダイソーで見かけなくなっちゃったので

諦めて くるみボタンにしたのでした

ダイソー くるみボタン 金具 

ボタンの金具は全部外して。

あとは普通にくるみボタンを作るのですが

ダイソーの打ち具台、変わった?

前の物よりも凄く固くてとても手で押し込めませんでした。

個体差かなぁ・・。

なので木槌と金槌を駆使して

それはもう騒がしく製作致しました

そうして出来た物と、のマグネットを並べると

くるみボタン マグ サイズ 

カポって入りそうな予感がするでしょう

実際、ほぼジャストフィットなのです

くるマグ ボンド 

なので、ボタンの内側にボンドを万遍無く付けて

くるマグ ボンド はみ出し 

マグネットを入れ

そのマグネットとボタンの隙間から

ボンドがむにゅ~~って出て来るまで押し付けて

はみ出たボンドを爪楊枝等で適当にならして

乾かしたら完成です

デコレ くるマグ 

viva!簡単工作

マグネットは高さがあるので

デコレ くるマグ きのこ 

横から見るとちょっと「きのこ感」が否めませんが

まぁ・・それも決して嫌いではありません

それなりに可愛く出来たので

たくさん作って

フレーム仕立てにしてみましたよ

デコレ くるみマグネット1 

始め、普通にフレームをセットしたら

「きのこ感」のせいで、マグネットがフレームから随分と飛び出してしまったので

フレーム 奥行 

底上げ・・ならぬ底下げ?をして調整してみました。

デコレ フレーム 薔薇 

端っこにはオメカシで薔薇の生地を

デコレ くるみマグネット 

マグネットとして普通に使って

使わない時はこちらのフレームに戻して飾りに

そんな小物として製作してみました。

こちらはささやかなプレゼントとして作ったので

もう手元には無いのですが

無事到着した様なので今回お披露目してみました。

贈った方がとても喜んで下さったので

私の方が嬉しくなっちゃった







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 4

YUWA タックバッグ  

スローペースで製作中のbagが

やっと・・出来上がりました。

スランプは続き

失敗を繰り返しながらの製作。。

ここまで辿り着けて良かった

YUWA 肩紐 

持ち手にもキルト芯を挟み、ひたすら直線縫い。

下糸を替えるのを忘れていて

生成りだったり薄ベージュだったりするのは母には内緒

キルティング 縫い代 

キルティングは縫い代がもたつくので割って縫い留めています。

見えなくなってしまう所だけど

こんな地味な作業が結構好きだったり

その後は

YUWA 口 

この紐と口の部分を付けるのが ややこしくて

ズレずに、スッキリぴちっと付けるにはどんな手順で縫えばいいかな・・と。

縫い代も他よりも多く取っている所なので

本体の縫い代(1cm)との違いもあったりで面倒なのです。。

なので色々試行錯誤しながらミシン&手縫いで仕上げました。

YUWA 経過 

片側だけでもう疲れちゃって止めようかなと思ったものの

今日作らないと次に母に会うまでに間に合わな~い

と言うワケで必死に頑張りました。

終わったのは3時近くお昼・・食べ損ねた

YUWA タックバッグ 

パターンは若干サイズは違うものの

以前ハーフリネンのタックバッグを作った時と同じです。

母から、こんな感じのbagを作って、と渡されたbagが

タックの入っているbagだったので

ちょっと形は違うけれど、これでいいかなと。

そのbagには口部分にホックが縫い付けてあった(多分母が付けた)ので

今回のタックバッグには

YUWA タックバッグ ホック 

マグネットタイプのホックを付けてみました。

何かと重宝するDカンも一つ。

中は

YUWA タックバッグ 中

こちらも先日作ったエプロンの生地です(YUWA)

ぼんやりミスで幅が広くなってしまったマチは

YUWA タックバッグ マチ 

意外にも結果オーライで

自立する安定感

それから

前回のタックバッグでは上手く出来なくて

結局革を付けて隠してしまった所。
 
YUWA かんぬき

ミシンの説明書をちゃんと読んでみたら

なんと「かんぬき」専用の押さえがあったの!&モードもね

そうだったのか。。

でもね、・・お気付きだと思いますが

左右で長さが違うっていう。。

ちゃんと印を付けて縫ったのに

止まるはずの所でミシンが止まらず間延びしちゃったの。

う~ん、やっぱりまだまだ練習が必要ですね

今回は着画的なモノは無いので

取り敢えずぶら下げてみる
 
YUWA タックバッグ3

母から渡された見本のbagは持ち手が短めだったのですが

こちらは長さが十分あるので

肩に掛ける事が出来ます。

ちなみに、反対側の柄は
 
YUWA タックバッグ 裏2

こんな感じ。

この表側に使った生地は

先日失敗したエプロンと同じ物なので

私の中ではちょっとトラウマになりそうで

実際今回も数々の失敗を重ねて辟易してしまったのですが

bagとしては、あの濃いエンジ色も

いい感じに差し色になって

見た目もおかしくない様な気がします

ちょっとゴージャス系の柄ですが

それでもYUWAなので
 
YUWA タックバッグ 裏2 柄

所々 好みのかわいらしい部分もあって

・・・

でも

やっぱり

柄ごとに切り取って使いたい感じ

「大きめのパッチ柄は難しい」

という事をつくづく実感した私、なのでした。

YUWA タックバッグ 柄 

はぁ~

でも無事完成して良かった。

これでこのbagも失敗・・だったら

当分立ち直れないところでした。

本当は

中のDカンに掛けて使える様な

貴重品用の大きめポーチも作りたかったのですが

さすがにこの柄はちょっと飽きてしまったので

それはまたいつか

気が向いた時にでも。。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 0

カムバック!  

今日はバレンタインでしたね。

お菓子作りは(も?)下手くそな私ですが

今年も作りましたよ。

チョコバー  

今回はチョコバー

レシピを色々検索して

あれこれ混ぜ込んでみました。

結構作るのは楽しかった

味?

チョコバー グラノーラ 

チョコにナッツにグラノーラに・・と

それぞれが元々好きな味なので

それなりに美味しいのですが

マシュマロ・・入れ過ぎたかな

食感がちょっと・・ヌガーっぽくなっちゃった。。

今度作る機会があったらマシュマロ、減らそうっと




       




ハンドメイドの方は

相変わらずドツボにハマっている感じです

今日は一日体調が悪かったので

朝寝して、昼寝して

まだまだ寝れそうなぼんやり状態で手を付けたのがいけなかったかな

bagのマチをね、6cmにしようって思っていたのです。

そして線を引いたりカットしたり

色々準備して

片側を縫い終わって

やっと気付いたの。

YUWA bag マチ 

あれ・・やけにマチが広い

・・・

これはどう考えても倍(12cm)・・だよ

こうなるまで気付かなかった私

どんだけぼんやりしているの。。

マチは事前に切って仕上げるのが好きなので

もうカットしちゃったから修復不能だし

お陰で予定よりも

幅も狭く高さも低くなっちゃった。。

じわん・・と涙が。。

あーーーダメだ

昨日のネガティブの嵐が再び到来の予兆。

もう2014年は終わってしまったけれど

カムバーーーーック!

私の去年の目標(ポジティブ変換)!

そしてこのネガティブの嵐を追い払って~



がんばれ 私 !!






にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

category: たべもの

tb: --   cm: 2

blue blue  

はぁ~

・・・

昨日から

タメ息ばかり。。

昨日は朝からミシンを頑張って

エプロン、2枚とも完成したのですが

やっぱり

どうしてもダメでした。

濃いエンジ色が気になると言っていた方のエプロンが

やっぱり

どうしても

納得いかなくって

YUWAエプロン 完成 

変なんです。

変過ぎるの

試着してみたら尚一層のこと

特に下の方のエンジ色部分なんて

まるでフンドシをぶら下げているみたい

あぁ・・

やっぱり裁断する時にオカシイ・・と思った自分の感覚を信じて

その時点で作るのを諦めれば良かった

これはもう・・母には渡せません。

渡したら、それがどんなに変でも

私が作った物だから・・と着てくれるでしょう?

でもそれは私にとっては拷問になってしまうから

自分が作った物のせいで

誰かに笑われてしまう・・・

もう考えただけで吐きそうです

いやぁ・・

久しぶりに落ち込みました。

気持ちが底に着きそうです。。トホホ

でもこのエプロン

生地が勿体無いから

使える部分はいつか、何か小物に変身させようっと。。

そして

気を取り直して

「余った布でbagを」と頼まれていた物に今日から取り掛かっているのですが

う~ん・・

ダメだ。 気が、取り直されないよ~

みぞおちの辺りに鉛の塊が入っているみたい。

そ、そんなにショックだったんだ私

はは。。バカみたい。

でもそういう時ってあるよね。

YUWA キルティング縦 

延々直線縫い(キルティング)をしながら

凹んだココロにコブクロの優しい歌声が沁みて

ホロリと来そうになったり・・

はぁ~

掃除でもしようかな。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 0

最後は冷凍室  

年末から細々と続けている

冷蔵庫の掃除。

一番厄介な所を最後に残してしまったために

とうとう2月になってしまいました

寒い時期とは言え

流石に冷凍品を出しっ放しにしておくのはダメかな・・と

冷凍庫 クーラーバッグ 

クーラーバッグに移し替えた所で

あ、beforeの写真撮るの忘れちゃった

でもね、と大して変わりないかも。。

もう・・ラビリンスと化した庫内は

存在すら忘れられていた物が あちこちから出て来ましたよ

期限のとうに切れた物は泣く泣く処分しました。

冷凍庫 取り出し 

それから全てのケースを取り出して

細かな屑や埃が結構あったり

それを一つ一つ丸洗い。

冷凍室 ケース 洗い 

これをここで洗うのは無謀だったかしら

先日ワックスをかけたばかりの床が水だらけ

でも

やっぱり丸洗いはイイですね。

埃なども洗い流せるし洗い上がりがスッキリ!

そうして全部洗い終わって、拭いて

の大きなケースを戻そうとした所で

新たな汚れ発見!

ごめんなさい

見苦しい画像になりますが・・

冷凍室 庫外 

ここ!

ケースを抜いた状態の中の部分。

奥に綿埃が溜まってる~

冷蔵庫の上もそうなのですが

静電気のせいなのか・・

冷蔵庫ってこういう ふわふわした汚れが溜まりやすいですよね。

流石にここは丸洗い出来ないので

手を奥まで伸ばして

何度も何度も拭きました。

『冷蔵庫のドアが開いています』

を何回聞いたかな。

その度「知っています」と心の中で呟く私。

あーーやっとキレイになった。

と顔を上げると

また新たな汚れ発見。

冷蔵庫 扉縁 溝  

扉の縁の溝の所。

見てしまったら、もう目に付いて仕方ないの

歯ブラシで擦って拭いたら結構簡単に落ちる汚れでした。(左側がafter)

ついでに扉もざっと拭いて。

はぁ・・

ダメだ。

冷凍室だけのつもりが、脱線しちゃったょ。。

やり過ぎると疲れて次にまた掃除するのが億劫になっちゃうのに。。

と言う事で軌道修正して

今度は収納の見直し。

上段は

冷凍室 上段 

良く使う物
使いかけの物
庫内で迷子になりそうな小袋(!)系の物

を収納。

下段は

冷凍室 下段 

それ以外(←アバウトです)。

幾つか・・小さめのブックスタンドが欲しいな。

冷凍室 after 

これで、どこに何があるか

パッと見て把握出来る様になりました。

スペースにもまだまだ余裕有り!

近々コストコに行く予定があるので

その前に整頓出来て丁度良かったです




       




細々と続けている事と言えば

冷蔵庫の掃除だけではなく

あのエプロンも。

YUWAエプロン 経過 

どんだけ・・っていうスローペースですが

それでもちょっとずつ縫い進めていますよ。

のね、濃いエンジ色?の所が気に入らないのです。。

胸当てと、お腹の辺りがこの色なのですが

主張が強すぎちゃって

少しでも分散させたくて、ポケットの口に同じエンジ色を持って来てみたり・・

それでもしっくり来なくて

そんな所もスローなペースの要因だったりするのでした。

でもね

来週の母の誕生日(=私の誕生日)までに2着、完成させたいの。

共布で頼まれているbagは間に合いそうにありませんが

せめてエプロンだけでも・・

・・・

頑張ろっと。






にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

category: 収納・片付け

tb: --   cm: 0

あひるのキッチンセット  

あれ

またエプロンじゃないの?

・・って言われちゃうかな

YUWAのエプロンは

少ーーーーーしずつ進めていますよ。

YUWA エプロン 紐 ポケット 

パーツを縫って、アイロンをかけて・・の繰り返し。

YUWA エプロン 紐 ポケット ステッチ 

今回は、肩紐とポケットにはダブルでステッチを入れています。

ここまで終わったら

今度はもう一枚のエプロンのパーツ作り。。

もうね、同時進行していかないと

一枚作って終わりにしたくなっちゃいそうだから

といいつつ

既にもう・・ちょっと飽きてきてしまったので

気分転換に別の物を

あひる 生地 カット 

それがこちらの生地 ダック(ブラウン)です。

そして無地の方はハーフリネンのSAND GRAY

タグは似合いそうだったので赤をチョイスしました。

で二つ分の小物が出来ます。

赤タグ 端 

赤い方のタグは、こんなに端っこ(縫い代にかかっています)に縫い付け。

シンプルな造りなので、せめてタグで遊んでみたくて

ここにあひるを合わせると

赤タグ あひる 

こんな感じ。ピスネーム風に見えるかな。

2羽のあひるの頭が Cuddly っていうシュールさはスルーで

こちらは裏面

そして表面は真ん中にタグを付けています。

水切りかごクロス 表 

これはどこで使う物?

水切りかごクロス あひる 

ここです。

キッチンの水切りかご

お皿を洗ってキッチンクロスで拭いた後

食器棚にしまう前にここで自然乾燥させているのですが

見た目がね。。

今まではピンクのクロスを使っていたのですが

それの洗い替えです。

水切りかごクロス 両面 

気分によって表裏を使い分けても。

柄も輪っかにして ずらしただけなので縫うのも簡単でした。

そしてもう一つは

アヒル 筒 

筒状のモノを二つ。

この後 上と真ん中にゴムを通して

あひる アームカバー 

こうなりました。

あひる 革 

片方にだけアクセントに革を

こちらも

今使っている物がボロボロになって来たので新調です。

あひる キッチンワゴン 

使わない時はここにぶら下げて。

上のクロスとおソロなので統一感が出たかな?

キッチン あひるセット  

ダックとSAND GRAYの相性はとても良いです。

アームカバーも早速キッチンに立つ時に使っていますが

付け心地も中々good  でした。

このゆる~いあひる

かわいいな

デコレクションズのアニマル柄

どんどん増えていっていますね。

どれもいい感じに力が抜けていて

ついつい目が離せなくなってしまうのでした





         





楽天のお買い物マラソンも始まりましたね。

デコレクションズでも

またあのハッピーバッグが




他に、魔法のチケットもあるそうです。

新作もどんどん出て来て

目移りしてしまいそうですね






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

ベビーブロッサムの腰枕  

先日に続き

昨夜もまた寝落ちしました

ここ数日、どうも背中の左側が痛くて

寝違えた?

それにしては何日も痛みが続くな、と。

そこで思い当たるフシが・・。

もしや

先週の雪かき

そこまで積もったワケでもなく

しかもまだ積もりたてで軟らかい雪をかいただけなのに

数日経って筋肉痛。。

トシを感じる今日この頃です

でも昨日よりは少しいいみたい

と、喜んでいるのも束の間かな。。

天気予報では今日、明日雪だるまのマークが

降ってもいいのよ。

でも、道路に積もらない位、細々と降ってーーー



はい

それでは前回の続きです

開いていたもう一方の側面も閉じて完成です。

マイクロビーズのクッションを丁寧に詰め込んでみると

デコレ 腰枕 ファスナー 

こんな感じ。

あ、ついついポーチの様な感覚でファスナー面を上にしていますが

本来は

デコレ 腰枕  

こう、が正しい向きですね。

中は

デコレ 腰枕 中 

みっちり詰まる様にしたので

ファスナーを閉める時にブルーの生地を噛んでしまわない様に

ちょっと気を遣います。

キルティングでカバーを作ると

見た目がしっかりとした印象になるのでイイですね

そして

前回お話していた

この昭和レトロチックな柄に合うモノ

せっせせっせと作りましたよ。

以前ムスコの体操着等の名前付けに使っていた

白のコットンを引っ張り出して来て

白生地 レース 

レースを付けたり

白生地 紐 

紐も作って縫い付けたり・・

ちょっとしたお遊びのつもりが

本体のカバーよりも手間暇掛かるっていう。。

でもなんとか仕上がって

早速装着してみました。

くるっ しゅっ きゅっ

     ・
     ・ 
     ・

    
    ぷっ

ぶははははははーーー

しょ、、昭和だー

デコレ 腰枕 カバー 

この 懐かしい感じ

昭和世代の方には分かってもらえるかな。

いかにも・・ですが

でも、かわいいでしょう?

裏は

デコレ 腰枕 紐結び 

こちらも懐かしく紐結び。

あぁ・・かわいい(←ツボにハマり中)

デコレ 腰枕 レース ダイソー 

レースは普段あまり使わないので手持ちが無く

手芸屋さんに見に行ったら 25円/10cm。。

うーーん、1.5mは欲しいから・・と諦め

ダイソーを覗いたら、ちょうど良いこちらを発見したのでした

写真に撮って気付いたけれど

所々ぴょんぴょん糸が出ていますね

後でカットしようっと。

デコレ 腰枕 カバー1 

あーでも

今回は作るのが本当に楽しかったです。

と言うか、笑えました。

そもそも何でこの形にしたのかというと

何かに寄りかかって座る時に・・

うーんと、大抵こたつに入って

ソファーの足元の所にもたれかかっているのですが

その時に腰の辺りに空間が出来るので

そのままだと腰に負担が掛かって疲れるんですよね

元々腰痛持ちなので。

普通のクッションだと沈み込んで支えるには弱いので

マイクロビーズのクッションを

ぎゅっと折り込む様な感じで腰に当てていたので

それなら最初っからぎゅっとした状態にしておきたいな、と。

デコレ 腰枕 ムーミン 

四角いので安定感もバッチリです

カバーを掛けたらすっかり枕の様相になってしまったので

「腰当てクッション」ではなく

「腰枕」とネーミングしてみました。

そんな所も 昭和っぽい

かな。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

キルティング  

今日は、結構ミシンの前に座っていましたよ。

縫っていたのはこちらのキルティング

デコレ キルティング グリーン 

デコレクションズのベビーブロッサム グリーン

ピンクとグリーンでどちらにしようかとちょっと悩みましたが

グリーンは最近私の一押しのカラーだし

よりナチュラルな印象だったのでこちらを選びました。



勝手に思い違いをしていて・・

この一つ一つの柄が2cm位ある様に思っていたのです。

でも実際お迎えしてみたら1cmちょっと位でした

確かに、キルティングの目とのバランスを考えればその位って分かるのにね。

その、私にとっては想定外の柄のサイズが

何ともかわいらしくって

あぁ、嬉しい誤算

と言うワケで

制作途中のエプロンを放ったらかして

こちらに取り掛かったのでした

デコレ キルティング 裁ち目 

キルティングなので、切り口の始末を

ミシンの「裁ち目」モード&押さえで縫ったのですが

今のミシンってイイですよね。

このギザギザ縫いの進化系みたいなヤツ

切り口の厚みもホツレも押さえてくれるし

見た目も汚くないので

久しぶりに改めて感動してしまいました。

この後、ここにファスナーを縫い付けて

デコレ キルティング ファスナー 

ひとまず筒状になった段階です。

この中に入れているのは

マイクロビーズのクッション。

今までは35cm角の普通のクッションカバーに入れていたのですが

今回は直方体?にしたいのです。

マイクロビーズは流動的なので

カバーの形を変えてしまえば大体その形に沿うから。

筒の外周だけあらかじめ測って

あとは作りながらぴったりサイズに調整する事に。

なので今回はレシピ帳にも記載せず強行しています。

の感じも思い通りに出来たので

今度は片側のみ側面を閉じて・・

うーん、何だか大きなポーチでも作っている気分

デコレ キルティング 調整 

そうしてもう一度クッションを入れ込んでみて

出来るだけゆとりなく、きっちきちに詰めたいので

なるべく角までビーズを押し込む様にギュッ ギュッ と。

そうしたら

幅は足りるかな、と心配していたのに

結局3cmもカットする事になりました。

この後、もう一方の側面も閉じて出来上がったのですが

すっかり暗くなってしまったので

また後日写真を撮ってupしますね。

ところで

この柄

shopでは「北欧柄」という分類になっていますが

ちょっと

「昭和レトロ」な感じもしませんか?

私がまだ子供の頃に

箸立てとか、トレーとか、醤油差しとか・・

プラスチックの容器に描かれていた

そんなイメージ。

懐かしくて

でも今見るとなかなか可愛くてお洒落な感じがして

昭和レトロ

結構好きなのです。

だからね

今回作ったこのクッションカバーも

より昭和感が増すように

面白アイテムを只今制作していますよ!

これぞ 「The 昭和!」 

と言える様な

何か分かるかなぁ・・

久しぶりに しょうもないクイズ にでもしましょうか。

これかな? と思った方は是非鍵コメで
(※お返事の際、HNは公開します)

正解は次回の記事の時にでも。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

洗面所 すき間収納を  

随分と前にオメカシしたこちら

洗面所 すき間収納 完了1 

一番上の段の収納には

前面にリネンホワイトのビニコを貼っていたのですが

時間が経ってきて

洗面台すき間 上段 

上の方がめくれて来てしまいました。

なので、思い切って剥がし

オメカシし直しです。

使うのは

先日キッチンのごみ箱のキャスター台に載せたあのフローリング材

切りっ放しでは切り口が目立つかな・・と思って

上の部分だけコの字レールの様な物を被せてみました。

フローリング レール 

丁度ジョイント部分の段差に合う感じ

洗面台すき間 模様 

続けてカットしたので

模様も繋がっていておソロ感が出たかな? と。

ツマミは前回空けた所に同じく付けたのですが

左側の方が若干上の位置になっていて・・

私、こんなアバウトに付けていたんだ・・と今頃気付いたり

上の白い部分は・・純白!という感じの白なので

ちょっと浮いて見えるかも

それからついでに

最下段のごみ箱にも同じフローリング材を貼って

洗面台すき間 下段 

取っ手を付けてみました。

ここは、中にもう一つケースが入っているせいで

今迄は手を差し込めなくて引き出すのがちょっと手間だったのです。

だから

ちょっと無理やりな付け方をして見た目もイマイチなのですが

使い勝手だけは格段にupしました

洗面台すき間  オメカシ 

後は天板をどうにか出来たら一段落・・かな。
(今は以前の物を載せているだけで、しかもシナって来ているし)

タイルを貼ろうか・・とか

うーーんでも・・

などなど

ずーーっと考え中

洗面所はとても狭い空間なのに

あっちもこっちも手を加えたい部分が色々とあって

いつ 終わるかな。。






にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

category: 収納・片付け

tb: --   cm: 0

縫ったり切ったり   

記事を書こうとしていて

・・・寝落ちしました

一昨日の雪かきの疲れを引きずっている様

ここ最近

次から次から

手に災難が降りかかっているのはどうしてだろう?

爪の側に、縦にあかぎれ(←久しぶり!)が出来てジンジンするとか・・

お店で商品を触った時にサクッと紙で指を切るとか・・

掌にシャーペンの芯がグサッてなるとか・・

それに加えて左の指先はギターで脱皮を繰り返しているのですが

今 皮が薄い時期なので痛いの

左指は弦をきちんと押さえるために爪も良く切るので

今回は深爪にもなって・・

キッチンでね、シンクの上を布巾で拭く時に

シンクの奥に指先がトンって当たろうものなら

痛ーーーっ  ・・ってね。。

そんな日々を過ごしています

日付ももう2月に入ってしまいましたね。

年が明けて、最初のひと月は特に早い気がします。

お掃除カレンダー 

お掃除カレンダーもきっちり埋める事が出来て

今日から2ページ目に突入だー

まだまだ頑張るぞー

ハンドメイドの方も、細々と・・

バイアス カット 

最近放置していたエプロンのカット作業の続きもして・・。

今回はパッチ柄なのですが

一つ一つの柄のサイズが大きくて

メインの型を置く場所は幅から考えても中央に限定されてしまうので

エプロンとして、柄のバランスがイマイチで・・

真ん中にこの濃い色はおかしいよぉ・・と

何だか乗り気じゃないのです。

母が気に入って買って来た生地なのですが

一つ一つの柄自体は、とっても好みの所もあったりして

そうしたら耳にYUWAって書いてありました

もう・・バラバラに使いたい感じです

YUWA バイアス 

バイアスを巻き付けておくのに

CD-Rの空きケースが役に立ちました。

ご覧の通り

エプロン2枚分、同時進行しています。

残った生地でbagも作って~との事で

実はそっちの方が早く作りたくて

渋々エプロンの裁断を始めたっていう

でもね

ちゃんとエプロンから作りますよ!

じゃないとまたタンスの肥やしになっちゃうからね。ははは。

だけど

きっと飽きてしまうから

他に作りたい物を挟みつつ・・と

只今キルティングを水通し中

エプロン完成への道のりは長い・・かな




      




もう

何年か前にMUJIで購入したのですが

MUJI ミニ加湿器 

最近この小さな加湿器?を使っています。

低い所に置くと、蒸気で床が湿ってしまうので

は食器棚の上に。

夜は点灯させて

サイドテーブルのミニスタンドも合わせて点けると

間接照明で落ち着いたリビングに

雑然としたリビングでも

暗さが七難を隠す? 

いやいや・・

明るくても見られるように

やっぱりお掃除を頑張りましょう。。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 2