*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

YUWA cotori の上履き入れ  

前回と、前々回の続きです。

やっと出来ました~

たった二つ作るのに

なんだか凄く時間がかかった気が・・

縫い目が曲がってしまって解いて縫い直したり

しつけの時に指に針を刺して痛っ!てなったり

どうしてこう・・いつも

スマートにサクサクっと作れないのかしら

でも結局そんな感じが

一番私らしい気もしたり

cotori 上履き入れ 

二つ お揃いの感じで作ってみました。

50cmお迎えしたこの小鳥柄の生地

小さめのタックバッグでも作ろうかな~と最初は思っていたのですが

実際に生地を手に取って

じーーーっと眺めていたら(←これ、結構やります)

少し・・縦長の感じで使いたいな~と。

そこで

ポシェットと上履き入れで悩んで、これになりました。

cotori 上履き入れ1 

おソロで絵本袋を作るには用尺が足りなそうだったので

それなら・・と、二つ。

中は

cotori 中 

ハーフリネン FRENCH GRAYとOLD PINK

持ち手の内側も同様に。

それに合わせて

cotori 柄 

OLD PINKの方は表の切り替え部分にも差し色として使いました。

FRENCH GRAYは表地の色と同系なので差し色にはならなそうだったので

オールドローズピンクのリネンを挟んでいます。

小鳥柄にはややしっかり目の接着芯を貼って

cotori 帆布 

底には補強の意味も含めて

帆布を重ねています。

この帆布、以前銀河工房で買ったバイウォッシュ加工の物と感じが似ています。

少しかすれた様な ユーズドっぽい雰囲気が素敵

cotori 紐ステッチ 

持ち手と口部分にはステッチを多目に入れています。

最近マイブームなのでこればっかり

勿論補強の意味もあるのですが

縁だけ縫った状態だと何だか物足りない気がして。

結局、この線がいっぱい入る感じが好きなのです

cotori  赤小鳥 

メインのYUWAのcotoriは

この赤い小鳥が一番のお気に入り

どちらの上履き入れにも

目立つ所にこの小鳥が来るようにしてみましたが

cotori 柄1 

出来上がって比べてみたら

周りにいる小鳥達の配置が違っていたので

同じ場所をカットしたワケではなかったみたい


それにしても

上履き入れなんて久しぶりに作りました。

ムスコが幼稚園に入った時にも

キュリアスジョージのキルティングで

このタイプの上履き入れを作って3年間ずっと使っていました。

その時にはあまり気にならなかったのですが

今回ちょっと ん? と思った所が。。

cotori 紐ズレ 

こうやって持ち手をカンに通すでしょう?

そうするとこのカンを留めている帆布の長さの分だけ

手前の方が持った時に下に下がる・・っていう。。

言っている意味が分かるかしら?

こういう物・・なのかな

市販の上履き入れを見ても

こんな型のタイプもよく見かけるので

「ちっちゃい事は気にするな」的な感じなのかもですが

このカン部分は口に縫い込まないで外付けにして

位置をもっと低くすれば良かったかな~

でもそれだと見た目的にかわいくない様な・・と

ちょっぴりモヤっとしてしまいました

cotori カウプレ 

でもね

ほぼ イメージ通りに仕上がったので

これはこれでOKかな

我が家には大きなムスコしかいないので

出来上がったこちらは

いつか・・未定のカウプレにする予定です。

双子ちゃんや姉妹で使って欲しい気もするのでセットで?

うーん・・でもそれだと限定されちゃうからバラの方がいいかな?

今使っている物の洗い替えとか

まだ入園していないけれどプレ保育に・・

とかで使ってもらえたら嬉しいです。



制作に時間はかかりましたが

今回は楽しかったな~

我が家には女の子はいないから

こういう女の子用のグッズを作ってみたかったの。

カウプレにしたら、使ってもらえるものね。

き、希望者がいれば・・だけど、ね





      











にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 8

cotori の続き  

言っても

どうにもならないけれど

・・・

暑いです。

暑いよー

cotori 途中 

昨日はここまで縫って

今日仕上げようと思ったのですが

なんだかんだと忙しくって

あまり進みませんでした

でももうで、何を作っているのか分かっちゃったかな?

cotori もう少し 

一個目が

完成まであともう少し。

ガンバレ

私!






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

YUWA cotori   

今日はミシンdayでした。

YUWA cotori カット 

ちょっと画像が暗めですが

今回のメインとなるのが

YUWAのハーフリネン cotori です。

小鳥、一羽一羽はカラフルなのですが

全体的に見るとナチュラルな印象です。

合わせるのは無地のハーフリネンFRENCH GRAYとOLD PINK

それから近所の手芸店で買ったビンテージ風帆布 モカ

cotori 差し色 

本当に久しぶり(12年ぶり位?)に作るので

サイズ感にイマイチ不安が

でも

女の子の物を作るのって楽し~

cotori 無地ハーフ 質感 

ハーフリネンと一概に言っても

生地によっては質感が違ったりする事もありますが

今回は何となく似た感じなので組み合わせても違和感があまりありません。

無地と柄ではリネン:コットンの配合は結構違うのに不思議。

cotori 紐 

もう・・ここら辺まで作ったら眠気が

最近だるくてだるくて

お昼寝が日課になりつつ・・

でももうこの時点で夕方だったので

今日は我慢してもう少し縫い進めたのですが

結局完成までは辿り着けませんでした。

また明日

頑張って縫おうっと。。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村



category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

バネポとマステとメロン  

今日は

カタカナ3文字×3で

まずはバネポ

前回の記事で思いっきり愚痴りましたが

あれからたくさん撮り直し

ほとんどボツの中から救い出した写真を幾つかご紹介しますね。

小花 バネポ 

ちょっと前に13cmのバネ口で作ったWild berryのバネポと同じ形で

今回は12cmで作ってみました。

バネ口を1cm、それからマチも1cm短くしただけで

随分と小ぶりに感じます。

小花バネポ カン付き 

そして今回はカン付きにしてみました。

バネ口って、ちょっと太めのタイプの方がバシっと閉まるので好きなのですが

幅が大きくなるとカン付きの物は細いの(1cm)しかお店に無くて

そこがちょっと残念pointでした

小花 バネポ 中 

中はハーフリネンのFRENCH GRAY

ちょっと暗くて分かりにくいかもですが

とても色の相性が良いです

小花 バネポ タグ 

タグは黒で 

きゅっと引き締まった印象になるかな、と。

小花 バネポ 柄 

この柄 本当にかわいいです。

ちまちまっと ぷちぷちっと

今回はとにかくこの柄を楽しみたくて

バネ口部分まで共布にして使ってみましたが

表を無地にして

内布にこの生地を使ってもかわいいかも。

こう・・

使う人にしか見る事が出来ない

レアなかわいさ・・

みたいな

そういうの 結構好き



そして

次はマステ

久しぶりに買いました。

マステ 月 うさぎ 

FOR KIDSってなっていてちょっと小ぶりサイズのこちら。

KIDSじゃないけれど、買いました

このうさぎと月がかわいくて イチコロでした。

それからもう一つ

マステ ギター 

このギターも イチコロでした。

ぷちプライスだから

つい手を出してしまうマステ。

でも結構使う事も多くて

それなりに消費しているので

いいよね、買っても(←言い訳)

マステ うさぎ 

いいよーって うさぎも言っている? ははは。



そしてそして

最後はメロン

毎年この時期になると

北海道のハハが送ってくれるのですが

それが美味しいの

スーパーで買うメロンとは味が違う気がする

メロン  

スパン!て二つに切って

スプーンで掬って食べる!

こんな贅沢な食べ方が出来るのもハハのお陰です

でもね

一番やわらかくて、甘くて、美味しい所を

一気にほうばろうと大きめに取ったら

テコの原理・・って言うのでしょうか・・・

勢い余って

スプーンからぴょーーんって飛び出しちゃって

床に着地

あ゛ーーーー~~

私のメロン!

私のメロンの一番いい所がぁぁぁ・・・

もう・・

これからはちゃんと

お上品に一口サイズを掬って食べようと思います。

あぁ

勿体無い事をした。。

あ~あ







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 8

  

暑いです。

最近

ブログの書き始めは

「暑い」

とばかり言っている様な・・

夏は嫌いだーーー

元々インドア派の私が、更に引きこもりがちになるこの季節

でも

今朝は朝から出掛けて来ましたよ。

って言っても結局屋内・・だけど

映画を見に行って来ました。

『海街Diary』

映画館で予告編を見てからずっと気になっていたので

見る事が出来て良かった

じんわりと

とてもいいお話でした。

舞台が鎌倉なので

また鎌倉に行きたくなっちゃった。

人が うじゃうじゃかもですが

いつか

紫陽花の季節に行ってみたいな~

それで 家に帰って来て

またぐったりする・・っていう。。

ハンドメイドは

昨日の夜

がーーーっと一気に縫って仕上げたバネポーチが一つ。
(↑大物エプロンの反動です)

バネポ 小花

その写真を今日撮ってみたのですが

この時季って

冬みたいに柔らかい光が部屋に入って来ないでしょう?

なので色・・というかコントラストがどぎつくなっちゃったので撃沈

で分かるかな。

「細いペンタッチのかわいい小花柄

っていう、私にはど真ん中の柄なので

シンプルに表はこの柄オンリーで作ったの。

でも

ちゃんと写真が撮れなかったから・・

あ~あぁ~

いつか

改めてご紹介しますね。








今日は・・ただただ愚痴りたかったのです。ゴメン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 未分類

tb: --   cm: 0

ラミネートの収納  

最近ラミネートが増えてきて

今までちょっと適当に収納していた場所も手狭になって来たので

今日、ようやく整頓しました。

まず用意したのがこちら

丸棒 カット 

丸棒 

7本買ってきて半分にカットしたので14本

本当はカットした状態で55cm位あると良かったのですが

ホームセンターにあるのって大抵90~91cmなんですよね

なのでちょっと短めです。

丸棒 シール後 

シールを剥がした後のベタベタにはマステを。

もう・・これ

使う人の事考えていないですよね。

多分シール残りのしないモノは剥がれやすいから

こういうベタベタのを使うのでしょうが

それなら手間でもラップみたいなモノで巻いてからその上にペタリとして欲しいです

これに

ラミネート くるくる 

ラミネートをくるくるっと巻き付けて

ラミネート マステ固定 

2箇所、こんな感じで留めて・・の繰り返し。

でも

14本じゃ足りなかった~

ラミネート 巻きつけ 

でも

中に丸棒が入るだけで

しっかり感が全然違いますね。

今までもくるくる巻いてはいたのですが

芯が無いので重ねたりすると真ん中で折れ曲がってしまったり。。

その心配が無くなったので良かった良かった

これを

ラミネート ケース 余裕 

無地のケースに入れて立てて収納します。

ラミネート ケース  

まだまだ余裕があります。

なので先日銀河工房からお迎えした帆布や合皮も入れてみたり。

銀河工房は紙管に巻いて送ってくれるのでそのまま収納出来るのが


最初は丸棒ではなくこちらを考えていたのですが

内径が結構あるのでコンパクトに収納する事を考えて断念しました。

本当はこれくらい太めの方が巻いたクセが付かなさそうだけれどね

ラミネート 帆布 

あとは・・

これをどこに置くか

だな。






にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

category: 収納・片付け

tb: --   cm: 2

やっと出来た~  

気分的には

着手してから3ヶ月位経っちゃったんじゃないかと思う程

ずーーーっと向き合って来た気がするこの3柄

やっと完成しました

エプロン3枚 

奥の白いのだけ肩紐が短く見えますが

ぶら下げ方の違い・・で

パターンは全て同じです

もう・・

当分大物は作りたくないよォ

毎度の如く大物は上手く撮れないので全体写真はありません。
(参考までに形はこんな感じです→)

エプロン3枚 ポケット 

でも今回は

生地自体が私的にも好みだったので

作っていて、目には楽しかったです

この3柄

一番かわいいな、と思うのは真ん中。

自分が生地を買うとしたら選ぶのは

多分無難で使い勝手の良さそうな左。

エプロンとして一番合っているな~と思うのは右。



それぞれに良い所のある生地でした

エプロン 3枚 肩紐 

でも流石に

一気に3枚は疲れました。

とにかく今は

小物が作りたーい

でもそれよりなにより

まったりしたーーい。

夜中にゆっくりDVDとか見たーーい!

最近は

しっかり昼寝もしているのに

夜も寝落ちするっていう

何だか既に夏バテモードの私です。

どうせなら

少し

食欲も落ちないかな

あまり動かないのに食べるって

・・無しだよね






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 4

しっちゃかめっちゃか  



凄いです。

排水が間に合わないのか

道路にも水が溜まりがち。

暑いのは苦手なので

出掛ける用事がない限り、カンカン照りよりは良いけれど

災害の心配が出て来る程の雨はやっぱりイヤですね。

今日は・・いやもう昨日ですね

朝からミシン

エプロンを

地味に頑張って縫っています。

エプロン しつけ 

部屋が暗いので

結局一日電気を点けっぱなしだったな。

縫ってはアイロン 縫ってはアイロン・・

ズレ易い所はしつけもして・・

はぁ~ 疲れた~

毎度の事ですが

ミシンの時はテーブル周りの散乱っぷりが半端ありません

その しっちゃかめっちゃか ぶりを説明してみると

エプロン 製作中

①縫い中のエプロン
②パーツ(結び紐)
③先日作ったバイアス
④完成した一枚目のエプロン
⑤裁断済み縫製待ちのエプロン
⑥先日使って片付けていないラミネート
⑦ついでにアイロンをかけようと持って来た洗濯物(キッチンのクロス類)

そして写真には写っていませんが
アイロン台の周りにもエプロンのパーツや
カッター&カッティングボード

等など

更に床は糸くず等があちこちに

今回はエプロン3枚分なので余計に散らかっています。

でもパーツを縫って

それを合体して

またそれを本体に縫い合わせて・・



縫い進めていくうちに

少しずつ(エプロンへと)まとまって片付いていく。

そこにささやかな喜びを感じ

こつこつと頑張った一日でした





       





ところで

話は変わって一昨日の事

ちょっとゾゾゾっとする内容なので苦手な方はスルーを

その日は何だか一日受難の日で

あちこちぶつけたり擦りむいたりしていたのですが

一番痛かったのが指!

左手の人差し指の先を

紙でスパッと切るような感じで金属に引っ掛けちゃって

7~8mm程真横に切り傷が。。

じわ~~って血も滲んで来るし

何よりショックなのが

ここに怪我しちゃったらギターが弾けなくなっちゃうじゃんて言う事。

日々のささやかな楽しみなのにぃ

でもそこで思い出したの。

これがあった!

液体絆創膏

液体絆創膏

ささくれや深爪にちょいちょいと塗ると

空気に触れなくなるせいか痛みもなくなって

傷口も保護されるので最近愛用しているヤツ。

これでカバーしてしまえばギター、いけるかも

そこで早速塗り塗りして、しっかり乾かして

ギターを弾いてみると、うん、大丈夫!問題無い!

って安心していたら

弾き続けていくうちにどうも薄くなってしまった様で

ある時グニュって・・弦が傷口にめり込む・・っていう。。

いったーーーい

そしてそれ以上に あの「グニュ」の気持ち悪さ

もう、即座に止めました。

というワケで

さらにミシンタイムが増えた一昨日&昨日だったのでした。

トホホ





  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村   

category: komono

tb: --   cm: 2

すきすきだいすき  

暑いです。

ここ数日

クーラーの部屋から中々出られないのは私だけ?

今日は ほぼ本のお話なので

興味の無い方はスルーを



時々

これといった目当てがある訳でもなく

ヤフオクを彷徨っているのですが

先日、おっとココロに響いて落札した物が昨日我が家に

画集 

ポーランドの絵本画家 ヨゼフ ウィルコンさんの図録です

ウィルコンさんの絵本との出会いはもうかなり前

10代の終わり位・・だったかな。

本屋さんでね、もう衝撃的な出会い。

その瞬間をもし見ていた人がいたら、ぷっ て吹き出していたかも

だって・・当時20年弱 生きてきた中で、きっと一番の「二度見」をしちゃったから

そこそこ大きくなってから絵本に興味の出て来た私

本屋さんに行く度に絵本のコーナーには必ず立ち寄っていたのですが

多分当時オススメだったのかな

ウィルコンさんの「くろねこのかぞく」っていう絵本が

棚に立てかけてあって(表紙を前にね)

断然「犬派」の私が、そのねこの絵に一目惚れ

な、なんて魅力的な・・

勿論表紙だけじゃなく中も素晴らしくて

こう・・ホントにドキドキするくらい ど真ん中の画だったの!

もう楽天に在庫が無いからその画像は持って来れないのが残念

なので、絵のご紹介と言う事で他の作品をいくつか載せますね。



それで、話は続きますが

その時ちょうど手持ちがなくて買えなかったので

翌日、売れてしまわないかとドキドキしながら本屋さんへと急いだ思い出が



本て、中に愛読者カードが付いていたりするでしょう?

もう あまりにも感動したので、その気持ちを切々と綴って出したのですが

なんと後日、出版社の方がお返事を下さって

しかも近々ウィルコンさんの原画展が日本で開催され

ご本人も来日されるとのお知らせが!

サイン会もあるとの事で

もうね、極度の人見知り&極度の方向音痴の私が

躊躇せず出掛けて行きましたよ!日本橋まで。



原画は勿論素敵でした。

なんだろ

こう・・ぎゅうぅっとなる位 愛らしいの動物達が。

色使いもどこか幻想的で

それから

待ちに待ったサイン会!

絵本を抱えて順番を待ちながら・・

うわぁ~

本物のウィルコンさんだーー

ほんわかと優しそうなおじさん(←ごめ・・おじさんとか)

そしてとうとう私の番に。

サインを頂いて

緊張したけれど、思い切って握手をお願いしたら

座っていたのに

わざわざ立ち上がって握手をして下さったのです!嬉し~

しかもその手が凄く大きくてふわっふわだったの!

私、男の人並みに手が大きいのですが

その瞬間、自分の手がちっちゃくなって

それと同じに自分まで小さな女の子になってしまった様な錯覚が

そして同時に、何故か頭の中に

あの国民的人気キャラクターの顔が。。

この手は

ドラえもんの手だ!

って

別にドラえもんと握手した事無いし

そもそもドラえもんはロボットだからこんなふわふわじゃ無いかもだし

と思いつつも

どうやっても消えないドラえもんのイメージ

でもね

あの、数々の素敵な絵が この手から生まれているんだ

って、実感出来るような、とても温かい手でした



こんな感じで

私にとっては

月日が経つ毎により美しくなる

大事な大事な思い出 なのでした。

ただ残念な事に

そのサインして頂いた本や

その時に買ったポスター等は

実家に置いておいたら処分されてしまった・・っていう悲しい事実も



図録はもう古いモノで

シミや黄ばみ等もあってとても状態がいいとは言えませんが

時々開いて見ては、そんな思い出に浸っています。

ちなみに今日のブログタイトルも

ウィルコンさんの作品の一つ。

とってもオススメなのに

これまた画像が無いっていうオチで

検索とかで出て来ると思うので

興味のある方は見てみて下さいね!






       






さて

話は変わってハンドメイド、ですが

ゆっくーーりですが進んでいますよ、あのエプロン。

どれくらいゆっくりかって言うと

戸棚から接着芯を出して来るのに一日

それをカットするのに一日

エプロン 接着芯 

更にそれを貼るのに一日・・みたいな



昨日は気合を入れてようやく本格的に縫い始めたのですが・・

ここ数日カンカン照りだったでしょう?

連日の雨で濡れていた庭も乾いたので

草ボーボーのジャングル化を少しでも解消すべく・・と

日の陰った夕方から張り切って草むしりをしていたら

エプロン 白小花 パーツ 

もう疲れ切っちゃって

夜に仕上げようと思っていたのに余力は残っていませんでした。

というか

もう早くに寝落ちしちゃって

だからこんな早朝にブログを書いているのでした。

ははは。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category:

tb: --   cm: 0

洗面所のタオル  

今日は

ほんの少しだけのお片付け。

洗面所 タオル before 

ここ(洗面所)の

くるくる丸めて収納しているフェイスタオルが

どうしても乱れがちで

しかも最近洗濯しても雑菌臭が抜けなくなって来たので

洗面所 タオル after 

思い切って

全て雑巾へと格下げしてしまいました~

半分にカットして

畳んで収納。

そう頻繁に取り出す物でもないので

場所も一つ下段に移動しました。

・・・

あとは



画像を見て思ったのですが

ティッシュと

その一つ下のバスタオルの位置を入れ替えた方が

やっぱりスッキリするかな。






もうTV(ドリカム♪) を見よっと








にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

category: 収納・片付け

tb: --   cm: 0

もう どれくらい  

ラミネートシリーズも一区切りがついたので

今日からはまた

中断していたこちらに取り掛かっています。

3柄 バイアス 

延々と続くかの様なバイアス地獄

バイアス作りって

地味に時間が掛かりますよね。

縫い合わせる時も

せっかく引いた線がズレない様にって気を遣うので疲れるし

エプロンを作る時は

カット作業と

このバイアス作りがとにかく面倒・・いや、大変なので

毎回おんなじ様な画像ですが

エプロン バイアス3つ 

私、こんなに頑張ったのよ!アピール をしている様なご紹介です ははは。

でも今回は3柄とも可愛らしい雰囲気の生地なので

最後、エプロンに仕立てるのも楽しいかな?

そしてこのバイアスにアイロンをかけている時に

一昨日お迎えしたばかりの

こちらのCDを聴いていましたよ!

CD 2つ 

ふと

思い返してみて自分に驚いたのですが



コブクロと秦さん以外でCDを買ったのって

もうかなり久しぶり。

もう、どれくらい?

10年・・

いや

もっとかも

ドリカムは、何と言ってもこのお得感にやられました

50曲も入っていてこの価格! お、お値段以上・・みたいな

昔、何度も聴いて懐かしい曲

サビしか知らなかったけれど聴いてみたらとってもイイ曲 などなど

やっぱりドリカムっていいなぁ~って感じられるベストですね~

そしてもう一つはミスチル

桜井さんの歌声は ど真ん中なので

ミスチル、大好きなのですが

そうは言っても持っているアルバムは2~3枚(しかもかなり前の)

でも今回のアルバムはスルーしたらダメな気がして。

な、何がダメなのかは分からないけれど

まだ途中までしか聴けていないけれど

買って良かった~

こう・・歌詞を見ながらじっくり聴きたい感じの歌が多いです。

私にとってまた一枚

大事なアルバムが増えた気がします

まだ全部聴いてもいないのに

そこまで言う?

って笑われちゃいそうですね。









にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 2

星とうさぎ  

前回&前々回の続きです。

今日は星とうさぎ

まずは星から

これは夜に作ったので途中の画像が無いのでいきなり完成

星 ティッシュケース 

風邪や花粉など

ポケットティッシュではとても足りない時の携帯用。

このstarryのネイビーには

生成りよりもちょっと濃い目のアイボリーが似合うかなと思って

そんな色のファスナーを選んで付けました。

ラミネートの一枚仕立てなのですが

裏地を付けた方が良かったかな?

星 縁ステッチ 

形をかちっと決めるために縁にステッチを入れているのですが

少し反り返っちゃった

ま、自分用だから・・いっか

次への課題、と言う事で

星 ティッシュケース ツマミ 

ファスナーのつまみは小さいので

家にあったこちらを付けてみました。

あ、でも

ミッキーよりもジョージの方が良かったかな~



そして次はうさぎ

昼間に作ったのに、雨で暗い画像ですが

 うさぎ 合皮 カット

表も内布も、底が繋がっている仕様で作ったら

分かってはいたけれど

ファスナー付けがちょっと大変でした

でもお陰でイメージ通りに出来ました

rabbit ペタポ 

シンプルなぺたんこポーチ

淡く優しいうさぎ柄に合わせて

ほわっと可愛らしい感じに仕上げたかったのです。

rabbit ペタポ1 

中央のうさぎの邪魔にならない様にタグは切り替えの所に。

中は

rabbit ペタポ 中 

ハーフリネンのOLD PINK

うさぎの耳の中ってこんな色だよな、なんて思いながら。

それから

rabbit ペタポ 合皮 

今回ラミネートと合わせたこの合皮

この間 銀河工房で帆布と一緒に買った物なのですが

これ

とってもイイです

見た目も安っぽい感じが無くて

合皮なのだけれどちょっとホントの革っぽいというか

手触りもなめらかで気持ちがいいの

ただ一つだけ難点が

中表にしてミシンをかけようとすると

クリップとかで留めていても

滑って縫いずれてしまうの

私の技術の問題・・かしら

だからしつけでしっかり固定してミシンをかけました。

でも、そんなマイナスpointを加味しても

やっぱり買って良かった!

っていう位気に入りました

この合皮だけでbagとか作っても良さそうな感じです。

そ、そんな大作は作れないけどね




これでひとまず

3回にわたってご紹介したラミネートシリーズは一区切りです。

rabbit 2種 

このさらさらタイプのラミネートはミシンもかけやすく

厚過ぎず 薄過ぎずで

使い易い生地でした。

星 ティッシュケース セット 

柄のバリエーションも増えて来てますが

前にもお話したけれど

これで無地系が出てくれると嬉しいな~

あのgreenとかね。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 6

ラミネート 比べてみました。  

一向に晴れる気配がないので

諦めて写真を撮りupする事にしました

前回同様ラミネートの続きです。

flowerbed カット ラミ2種 

使うのはflowerbed

花柄2枚、同じに見えますが

柄は同じでも質感が違います。

くったりやわらかな薄手のタイプと

手触りさらさらつや消しタイプ。

せっかく両方手元にあるので比較してみましたよ

2×10cmにカットしたものを

ラミ 比較 スタンド 

立ててみる。

右がさらさら 左がくったり

左の薄手の方も

慎重にそーーーっと立てるとかろうじて立ったのですが

一秒も持ちませんでした。

右のさらさらタイプも特に厚手という訳ではないので

少し傾けるとペタンと倒れます。

でもその倒れ方が違うの。

ラミ 比較 折れ 

これで何となく生地の雰囲気が伝わるかしら。

触ってみると格段に質感が違います。

ラミ 比較 質感 

う~ん写真では分かりにくい・・かな。
(画像クリックで拡大します。)

さらさらはその名の通り「さらさら」

柔らかは肌理が細かくて「するする」っていう感じ。

上手く表現出来ませんが

この「するする」はラミネートとしてはちょっと意外な感覚でした。

今回はさらさらを表に やわらかを内布として使いました。

個人的にはさらさらの方が扱いやすくて好きかな。



完成したのがこちら

flowerbed お薬手帳ケース1 

ちょっとね

いや、かなり手こずりました。

生地にでは無く

自分の縫う手順・・というか、作り方に無理が

でも形も見た目も気に入っているんですよ。

でもでも

致命的なミスが。。

flowerbed お薬手帳ケース 領収書 

これ、私のお薬手帳を入れるための物なのですが

幅をギリギリに作り過ぎちゃって

領収書が二つ折りだと入らなかったのー(↑は三つ折り)

出来るだけコンパクトに、って思って幅をケチり過ぎました。

あと1cm、1cmあればきっと大丈夫だったのに

でもね

もう・・意地でも使いますよ。

失敗の多い私

過去にもそう言って使っている物がある様な

そんな感じでちょっと残念な仕上がりになってしまいました。

そうそう

残念と言えば

天気の悪い時でも

少しでも明るく見える様にと最近買ったこちらの壁紙

flowerbed お薬手帳ケース 

いろいろな方のブログでも背景として使われていますね。

とても感じがいいのですが

どうにもまだ使いこなせていません。

の画像も

何だか柄と若干同化しちゃっているよね

どこ?

どこにある?

この背景を使いこなす良いセンス

日々・・

修行です。

今後も時折登場しますので

修行の結果は乞うご期待(←嘘です。無理です。。)

そんなしょうもない話はさておき

前回からのラミネートシリーズ

あと星とうさぎが一つずつ作品があるのですが

もう記事が長くなってしまったので

次回に持ち越しますね。

一日に二つ記事をupするのは好きではないので(勿体無い気がするから)

寝落ちしなかったら日をまたいだ頃にでも。


あ!

そうそう

あとこれだけっ

テトラ 試作 

前回のテトラ型バネポの試作品です。

革の所に付けたDカンは結局バランスが悪くて却下になったり

底の中心線はズレちゃったので、ちゃんと合印を付けないといけないな、とか。

タグはあと数ミリ下の方が良かったかな・・とか。

こちらは厚手のラミなので内布は薄いタイベックを使ったけれど

さらさらラミはそれよりは薄いので

内布はタイベックよりは厚みのある物にしよう・・とか。

色々学べる所のある試作でした。

と言う事で記録として一応のご紹介、でした









         









もう少しで終わってしまいますが



↑で使った刺繍タグ等も選べるみたい。

好みの柄をチョイス出来るのは嬉しいですね






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

花・星・うさぎ のテトラ型バネポ  

今日は

いや・・この記事をupする頃にはもう昨日になっているかな

昨日は

朝からミシン

ずっとずっとミシン

先日試作していた物の本番です。

生地が届いたのでワクワクで取り掛かりました

使うのは

さらさらラミ 3柄 カット 

デコレクションズのラミネート

最近さらさらつや消しタイプが続々登場していますね。

のしずく柄はやわらか薄手の物ですが

それ以外の3柄は さらさらバージョンです。

さらさらラミ 3柄 タグ

試作をしたので手順はまずまずスムーズに

タグはそれぞれタイプの異なるモノを付けたので

試作品に当ててみて位置を調整して付けてみました。

縫い方としては難しい所は無いと思うのですが

何と言ってもサイズが小さいので

先日のボトルケース同様

筒状に縫うのに気を遣って慎重に縫っていたので

3つ仕上げるのに午前中いっぱい掛かっちゃった

で、完成です

雨、なので画像がやや暗めなのはお許しを。。

テトラ型バネポ 3柄 

テトラ型のバネポーチです

テトラ型のポーチ(←ファスナーのヤツね)は

形が可愛いので過去に2~3個作った事があるのですが

正面になる部分にファスナーが来るでしょう?

それはそれで好きなのですが

今回は、こう・・もっと「顔」になる様な感じで作ってみたかったのです。

だからファスナーは面の部分じゃなくて

辺の部分に付けられないかな・・と。

で、先日紙で型を作りファスナーをどう付けたらいいのか

考えていたのですが

ん?

これ、ファスナーじゃなくてバネポにしちゃった方が

作り易いんじゃないかしら。

っていう事で

この形に辿り着いたのでした。

starry テトラ型バネポ 

なので正面はこのポーチの「顔」となる様にオメカシしています。

starryはアメリカンな雰囲気に

ネイビーと革の茶色って相性がとってもイイですよね。

大好きな組み合わせです。

そうそう、バネ口を辺に持って来る事が出来たので

本来ファスナーを付ける部分だった所は

テトラ型バネポ 底 

そのまま縫い閉じで「底」になっています。

二つ目は

テトラ フラワー 

flowerbed

こちらはメインの黄色と相性の良いグリーンのシンプルなタグを。

この柄

どちらを上向きにするか、結構迷いました。

出来上がってみるとやっぱり逆さまの様な気もするのですが

何となく、こっち向きの気分だったの。

いいよね、別にこれでも・・

ちなみに

横顔はこんな感じです。

テトラ型バネポ 横顔 

バネ口が閉じた状態でテトラ型のこのポーチ。

口をぱくっと開くと

普通の四角い形になるっていう(画像はありませんが)

そんな所も面白いです。

そして最後、3つめ

テトラ うさぎ 

rabbit

淡い色合いなのでリボンのメタルタグでフェミニンな感じに。

このメタルタグ

本来は裏側にレジン等で細工する用の物みたいです。

でも、いいよね。(←こればっかり)

内側は3つとも しずく柄なのですが

出来上がってから中を撮るのは大変そうだったので

さらさらラミ 3柄 内側 

ひっくり返す前のこちらをパチリ

裏も表もラミネートなので

下の縫い代部分は切りっ放しで縫い留めても

ほつれて来る心配が無いのが嬉しい所。

そうそう!

サイズを書いていませんでしたね。

一辺が約11cmの掌サイズです。

セリアで2本入りだった10cmのバネ口を使用しています。

カン付きのバネ口にして

ぶら下げたりするのもいいかな、とも思ったのですが

試しに通してみたら

あんまりピンと来る感じでは無かったので止めちゃった。

tetra1.jpg 

でもシンプルなバネ口でも

ごちゃごちゃしていない分いいかな、と。

そして何より

思い描いていた通りに形にする事が出来たので

とっても満足です

小ぶりでかわいいので

無駄に幾つも作って並べたい感じです

そして

今回のラミネート

あともう幾つか作りたい物や作った物もあるので

それはまたお天気のいい日に写真を撮って

ご紹介しますね。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 4

これ、始めました。  

今日は

どんよりと

梅雨らしい一日でした。

そんな中

ずっと格闘しましたよ!

生地 3柄 

こちらの生地達と。

小物ばかり作る私が

この分量の生地3枚

と言う事は、何を作るのか・・

あー、きっとアレね!って分かる方もいるかしら。

生地棚にね・・

まだ順番待ちのヤツがいっぱいあるんですよ。

それなのにの3枚 追加されました。

そう

母のエプロンです。

まあね・・

結局はね・・

預かっている生地で たったか作らない私がイケナイんですよね

と言うワケで

もう今回のこの3枚は

生地棚にしまわず作っちゃおう!って

預かった翌日には水通しをして

・・・

早2週間・・位 放置

だって

カット作業 嫌いなんだも・・

生地 3柄 カット 

そんな私が

一気に3枚分カットしたのだから

頑張ったでしょう?  頑張ったよね。  頑張ったのよっ!

次は

長~いバイアス作り×3 が待っているけれど

それはまたおいおい・・。

その前に左&真ん中の生地に合う糸も買って来なくっちゃ

完成は

いつになる事やら




       




そして

タイトルにある通り

最近始めた物

フラフープ 

じゃん  こちら

生協さんで注文して届いたばかり。

オットも ムスコも

(これはいつまで続くんだ・・)

って、見た瞬間に思っているハズ

でも頑張るよ。

多分

きっと

頑張るよ。







ムスコには、少なくとも9月末までは続けるよ!と宣言した私。
  でも9月を過ぎても、「美しいくびれ」に出会えるまではせめて続けたい
  そんな私に、どうか温かい声援を

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 2