*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

間違いさがし?  

寒いです。

夜には雪になるらしい・・

やだよ~また早朝雪かきだよ~

昨日までは雨マークだったのに

今朝の天気予報を見て

すっかりテンションダダ下がりの私です


そんな中

今日はキッチンのお掃除。

キッチン窓before 

窓周辺が汚くなって来たのであちこちキレイに拭き掃除をしたのですが

終わってみて写真を撮ったら

キッチン窓 after 

わはははは

全然キレイさが伝わらない~

キッチン窓 掃除中 

ちゃ・・ちゃんと全部退かして拭いたのよぉ~ぅ

油ハネだって埃だってカビだってゴシゴシしたのにぃ~(←どれだけ汚いの)



そんな

一日でした。



明日のために

あとは体力温存

のんびり過ごそ。。







にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 収納・片付け

tb: --   cm: 0

タイベック nature-leafのウォールポケット  

昨日の続きです。

タイベック ボードくるみ

出来上がったモノを両面テープでボードに貼り付けて合体しました。

表側にも数箇所両面テープを使っています。

の縁に貼ったタイベックは土台になっている部分のみ。

タイベック ポケット縁 

表のポケット部分は

ボードの大きさギリギリにして縫い留めています。

そうしてまた出来たモノを

タイベック フレーム枠 

今度はこの枠にはめ込みます。

こちらはダイソーで買ったB4サイズのフレーム。

先程合体したボードは、このフレームの背板だったのでした

ポケット部分は裏側に巻き込むと

厚みが出てフレームに入らなくなる危険があったため

切りっ放しの仕様に・・という訳でした。

これで完成~

タイベック フレーム 完成 

ポケットが3つ分あるの、分かる?

中には

タイベック ウォールポケット 用途 

①学校や地域からのプリント類等(A4のクリアファイルに入れて)

②電気・水道・ガス・電話等の明細書(B5のクリアファイルに入れて)

③期限を忘れないようにしたい物等

という感じで分別して入れています。

設置するのは冷蔵庫の横。

今までは

しろくまフック クリアファイル 

クリアファイルをぶら下げていたのですが

みたいにすっきりキレイになっている事なんて無くて

大抵はどんどん放り込まれた紙類でいっぱい

そしてごちゃごちゃなので欲しいモノを取り出すのも

入れ替えるのも面倒で・・

ま、一言で言うと「大変見苦しい感じ」だったのです



早速今回の物に付け替えしました。
 
タイベック ウォールポケット改

ごめ・・画像がデカイですがこれ位無いと柄の雰囲気が伝わりづらくて

大体イメージした通り

シンプル&ナチュラルに仕上がったので

満足しています

フレームの枠はシルバー

本当は白が良かったのですがお店に無くて(欠品?)

タイベック ウォールポケット 冷蔵庫

でもちょうど左横にある冷蔵庫も白とシルバーの組み合わせなので

返ってシルバーで良かったかも

タイベック ポケット 

クリアファイルも中まで押し込むと

上が2cm程出る位なので見た目にもうるさくならない所がお気に入り

ポケットはマチ等がある訳ではないので

一つ一つにはそんなにたくさんは入りません。

でもソコが逆にpointかな?と思うの。

入らなかったら整理するものね

タイベック 透明ポケット 

そして一番下の透明ポケットには

緊急のプリント等が無い時は

かわいいカード等を入れておくと

本来のフレームの様に使えます

ではうさぎさん達が入っていますが

普段はね、秦さんの年賀状を入れています

FC限定だから公開は控えますが

今年の写真が

めちゃくちゃかわいくて&可笑しくて

冷蔵庫を開ける時に視界に入るので

その度にクスッとなるの。

そんな私の癒しスペース・・なのでした。

タイベック フレーム 

以前ぶら下げていたクリアファイルと違って

4辺ともフレームでがっちり閉まっているから

紙類が色々入っている割には

スッキリとして見えるので

今回は なかなか良い工作をしたな~

と自画自賛

あー楽しかった





       












にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 6

タイベック nature-leaf  

今日は朝からなんだか絶不調で

吐き気もあったのでご飯も食べられず。。

ムスコを駅まで送ってから

昼まで寝てしまいました。

こんな時には何もしないのが一番

イヤ・・時と場合によると思うけれど

でも起きたら少し楽になっていました

と言っても油断は出来ないので

とにかくのんびり こたつ生活

それからハンドメイドを少し。

タイベック nature leaf カット 

使うのはタイベック生地

生地と言っても質感は ほぼ紙です。

このleaf柄 ナチュラルで好きなので

タイベックにもなってくれて嬉しかった~

これらを使って大きなポケットを作っていきます。

にも写っている・・のですが見えない・・

ソフトケース 縁 

こちらにもタイベックで縁取り。

ダイソーで買ったソフトケースを必要な大きさにカットして使っています。

その他、タイベックの縁にもタイベックで縁取りし
(リネンを使う予定でしたがヨレヨレになってしまったので却下)

タイベック ポケット 

出来上がったポケットを

タイベック ポケット 縫い付け 

土台になるタイベックに縫い付けて

ふふっ

ほぼ共布だから写真を撮っても何が何だか分からないですね

タイベック nature leaf ボード 

出来たものをこちらのボードと合体しました。

これでほぼ完成なのですが

もう暗くなってしまったので

続きはまた次回にご紹介しますね






       








その他Special Saleも開催中の様です






にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

至福の時間と恐怖の時間  

先日

近くのイオンに行った時に

ふらっと覗いたパンドラハウスで見付けたこちら

もふもふグレー 

もふもふ~

色も好みでワンコイン

誘惑に勝てなかったのでお迎え

これで作ったのは

もふもふグレー スヌード 

スヌード

ムーミンも もふもふだから一体化して分からないかな

もふもふグレー スヌード1 

今まで家の中では

ダイソーのネックウォーマーを使っていたのですが

使っているうちに伸びてきてしまい

隙間が開く分暖かさが半減してしまっていたので

ちょうど新調出来て良かったです。

もうね

めちゃくちゃあったかいの

肌触りもいいし。

これを着けたまま寝たら

昨夜はいつもより快適に眠れました

もふもふサイコーです







ここまでが至福の時間のお話。

そして恐怖・・は。。

今日

いつもの様にギターを練習していたのですが

とうとうやってしまいました。。

ブチッ!って

今までも弦交換の時のチューニングで

弦を切ってしまった事が2度あるのですが

弾いている時にブチッと切れたのは初めて

もうね・・そろそろ・・いい加減交換しなくちゃ・・っていう感じだったのに

延ばし延ばしにしていた自分がイケナイのだけれど。

チューニングで弦を切ってしまった恐怖感がトラウマの様に残っているから

イヤだったの。

キツく巻き過ぎてしまわない様にかなり緩めの状態から

チューナーを使って合わせていっているのに

まだ?まだ?っていう位合わなくて

何故か気が付くと通り越して(締め過ぎて)ブチっと突然切れちゃうっていうあの恐怖

でもね

今日は大丈夫でした。

ギター チューナーアプリ 

なぜかと言うと

とってもいいアプリを見付けたから

これを使ったら

目的の音にするのに、今どれくらい差があるのかを

プラスマイナスで明確に数値で表してくれるので

「0」になるまでペグを回していけば良いの

勿論それでも段々キツくなっていくから

本当に大丈夫?って恐かったけれど

でもスゴい!正確だった~

もう・・あまりにも怖いから手持ちの弦を使い切ったら

楽器屋さんで張り替えしてもらおうかとも思っていたけれど

こ、これでこれからはちゃんと出来そう

まだ私はガラケーなのですが

のスマホみたいなヤツ(タブレット?)のお陰で

いいアプリに出会う事が出来て本当に良かったです。

はぁ~恐かった。

そして

はぁ~良かった









にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 2

テトラ型バネポ ジェニーズリボンズetc..  

今日は、前回の作り方・・の時にお話していた

アレンジバージョンのご紹介です。

まずはタイトルの通りのジェーニーズリボンズから

テトラ ジェニーズ 

テトラは幾つか作って来ましたが

そういえばリバティで作った事が無かったな、と思って。

グロかわいいジェニーズリボンズ

テトラ ジェニーズ 革 

今までは正面のみに挟んでいた革を

切り替え全部に挟んだ感じです。

使っているのはセリアのぺらっぺらの合皮

とても薄いので前面に使っても盛り上がり過ぎないのがgoodです。

中にコード等は入れていませんが

ちょっとパイピング風・・みたいな

テトラ ジェニーズ タグ 

テトラって形的にPOPなイメージがあるのですが

柄のせいなのか

ちょっと上品に見える?かも

タグもナチュラルな色合いの物を選んでみました。

テトラ ジェニーズ2 

中に飴とかチョコとかを入れて

デスクの片隅にちょこんと置いておく・・とか

そんな使い方をしたらかわいいと思う

最初にテトラを作った時には

バネ口もカン付きの物にして持ち手を付けようかとも考えたのですが

ちょうど三角の頂点にカンがあるのが どうにも見栄えが悪くて断念

でも

そもそもテトラって置いて使うのが一番かわいいよな~と。

だからもうこれでOKです


そして、アレンジバージョン二つ目

テトラ 青りんご  

こちらは切り替え無しで作ってみました。

なので勿論 表布は一枚。

サイズは内布と同じにカットしてもらえばOKです。

インパクトのある柄を使う時等は切り替え無しの方が存在感があるかな。

作るのも楽だしね。

テトラ 青りんご タグ 

タグはシンプルだけど大きめの物をドーーンと

白地で下の青りんごが透けてしまうので

裏にやや厚手の接着芯を貼ってみたら透けなくなりました

テトラ 青りんご 口布 

そしてバネ口部分も共布で。

でもね、ここでも

生地のベースが白いのでそのままだとバネの黒が透けてしまったので

なんと

ラミネートの裏に

禁断の接着芯・・というか

接着芯を貼るためにアイロンを、かけてみました

最近は高温で接着出来るタイプの芯を愛用しているのですが

さすがにこちらには中温タイプの物を使用。

そしてそれでもビビってきちんと当てられなかったので

結局すぐに剥がれちゃいそう・・位の危うい状態のまま

両端を縫い留めて押さえる・・みたいな

でもお陰で透けなくなったのでヨシとします

テトラ リンゴシリーズ 

切り替え有り、と無し

個人的にはやはり切り替えがあった方が好きだなぁ

の写真は何気にリンゴづくしなんですよ。

青りんごと カラフルリンゴと リンゴの花

家族、みたい。

それから何となくお雛様のイメージが浮かんでくるのは何故かしらぷぷぷ。






こんな感じでテトラシリーズは一旦完了です。

こう・・

実用性はあまり無いと思うのですが

形がかわいいので

ついついたくさん作りたくなる・・。

私にとってはそんなお気に入りの小物です

テトラバネポ 集合 

試作も含めて

今、我が家にある物勢ぞろい

皆さんも

よかったら是非作ってみて下さいね!

作り方はこちら→




      




ところで話は変わりますが

最近設置したこちらのbbs

レシピBBS

記念すべき、初投稿を頂きました~

わーーい

イタチさん ありがとうございます!

とてもかわいいアームカバー

皆さん、是非ご覧になって下さいね。



そしてそれと共にまた私のミス発覚

返信欄に、まだメルアド記載欄が残っていたのです

Site(URL)は元々公開されているモノだけど

メルアドは公開されると個人情報が誰にでも見えてしまうので

どうにか消したいのですが

あれこれやっても修正出来ず。

もう・・にっくきHTML

嫌いだ~嫌いだ~大ッ嫌いだーーーー

その後

テンプレート自体を変更して

色々いじくりまわし

なんとか消去出来たみたい
(イタチさんのメルアドは控えたので私だけのモノです)

でも、背景がかわいいグレーのストライプだったのに

それが表示されなくなっちゃった。

ホント・・機械に強い人が羨ましいです


そんなこんなでパタパタしてしまったbbsですが

私にとっては 皆さんの作品を拝見させて頂けるとても大事な場所なので

これからたくさんの投稿で賑わってくれたらいいなと思っています。









にほんブログ村

category: リバティ

tb: --   cm: 8

テトラ型バネポの作り方  

準備も整ったので

今日はやっと作り方のご紹介が出来ます

それでは早速材料から。

リンゴ テトラ 1 
表布(無地:リネンラミネート) 
   縦5cm×横24cm  

表布(柄:リンゴラミネート) 
   縦8.5cm×横24cm  

裏布(しずく薄手ラミネート) 
   縦11.5cm×24cm  

口布(リネンラミネート) 縦10cm×横11.2cm 

10cmバネ口(バネ部分の高さが1cmの物)一本

お好みのタグ    革 2.2cm×4cm 

※サイズは縫い代込みです。



まずは

表布(リンゴ)にタグを付けます。

リンゴ テトラ 2 

付ける位置は中央、高さはお好みでOKです。

今回は上から3cmの位置に付けました。

次にその上に二つ折にした革を仮固定するのですが

縫う時に結構革が上下でズレてしまう事があるので

リンゴ テトラ 3 

私は縫う前にの写真の様に

「わ」の方をマステでビシッと固定しています。
(本縫いのミシン目に掛からないように1cm以上革が見えているように注意します。)

リンゴ テトラ 4 

そして縫い代7mmで仮縫いします。

こうして出来た物に

リンゴ テトラ 5 

表布(リネン)を中表で合わせて縫い代1cmで本縫いします。

出来たら縫い代を柄側に倒してキワの所にコバステッチを入れます。

リンゴ テトラ 5-2 

この部分は透明糸で縫った&ちょっとボヤけているので見えにくいですが

の点線の様に2本ステッチを入れています。

上の一本だけでもOK。

次に、口布(バネ口を通す部分)の準備です。

リンゴ テトラ 6 

まず片側の縫い代1cmの所にヘラで裏から印を付けて折り曲げ

しっかり折り筋を付けます。

ラミネートはアイロンがかけられないのがちょっと残念pointですよね

そしてミシンで7~8mmの所を縫って押さえます。

そのままもう片側も同様に縫ってしまいたい所ですが

リンゴ テトラ 7 

その前にね、一度バネ口に挟んでみて下さい。

バネ口って同じ10cm幅の物でもメーカーによって
ネジ間の幅が微妙に違ったりするし
他にも片側を1cm畳んだつもりでも1.1cmとか、僅かに多く縫い代を取ってしまっていたりで
両方縫ってはめてみたら短くて金具が見え過ぎと言う事にもなりかねないので。
ちなみに今回のバネ口はセリアで買った2本入りの物を使っています。


そうして幅をきちんと調整してから折り筋をまた付けて縫います。

その後、半分(5cmずつ)にカットして二つに折ります。

これで通し口2枚が出来ました。

リンゴ テトラ 8 

ここでも縫いズレを防ぐためにマステで固定しておくと便利です。

これで表布、内布、口布と全てのパーツが整ったので

合体する際の合印を付けていきます。

まずは表布。

リンゴ テトラ 9 

真ん中には上下とも

そして上には左右それぞれ端から6.5cmの所に印を付けます。

リンゴ テトラ 10 

それから内布は裏にして

こちらも真ん中に上下とも

口布もそれぞれ中央(縫い代側)に印を付けます。

ここまで来たらいよいよ合体していきますよ

まず

リンゴ テトラ 11 

先程6.5cmの所に付けた印と口布の中央を合わせて固定し

縫い代7mmで仮縫いします。

リンゴ テトラ 12 

こんな感じ。

そうしたら今度は中表にしてサイドを合わせクリップで固定し

1cmの縫い代で縫っていきます。

リンゴ テトラ 13 

上にも赤いクリップで固定しているのは

ちょうど矢印の辺りに口布の端っこがあるのですが

サイドを縫う時にミシンの押さえを降ろすとこの段差が邪魔で

生地がズレ易くなってしまうので、それを防ぐためです。

出来れば、この部分を縫う時は片押え(ファスナー押さえ)を使ってもらった方が

ストレス無く縫えると思います。

縫えたら縫い代を割ってヘラなどでしっかり跡を付けておきます。

リンゴ テトラ 14 

内布も同様に中表にしてサイドを1cmの縫い代で縫い

縫い代を割り、こちらは表に返しておきます。

その後、内布を表布の中に入れ込み(中表に合わせるという事です)

リンゴ テトラ 15 

縫い代同士、反対側の合印同士を合わせクリップで固定(バネ口を付ける上側です。)

その間も何箇所か固定します。

そしてこの部分にしつけをかけます。

リンゴ テトラ 16 

針跡の残るラミネートにしつけ?と思うかもしれませんが

縫い代部分なので出来上がってしまえば隠れる部分なので

ここは是非!しつけをかけて下さい。

次の工程で筒縫いをするのですが

筒自体が小さいのでクリップのままだと邪魔でキレイに縫えないのです

それとの様に、底も4箇所位クリップで固定しておくと

縫う時に中の生地がヨレずに済みます。

リンゴ テトラ 17 

そしてしつけをした所を1cmの縫い代で縫っていきます。

小さな筒縫い。

コツは、とにかく焦らずゆっくり慎重に・・

ミシン針が上下する時に筒の上側が引っ掛かりやすいので

邪魔にならない様にきちんと手で押さえて

少し縫っては筒を回してまたきちんと押さえて縫う・・の繰り返し。

面倒ですが筒が小さい分すぐ縫い終わるので

頑張って丁寧に

縫い上がったら

リンゴ テトラ 18 

内布の方を引き出し、★と★、反対側の合印と合印を合わせるイメージで

内布を表布に被せていきます。

内布、表布どちらを返してもいいのですが
ラミネートはアイロンをかけられない分
表布のシワのダメージは最小限にしたいので
是非、内布の方を被せて下さいね。


リンゴ テトラ 19 

そしてまた底を表と内布でぴっちり合わせて数箇所固定しておきます。

リンゴ テトラ 20 

それから、何気にこの作り方で一番大事な所。

口布はしっかりと引き出して

本体とのキワの境目部分は生地がたるまない様に

ヘラ等でしっかり跡をつけておいて下さい。

ここがたるんだ状態でミシンをかけちゃったりすると

口布の高さが低くなってバネ口が通らなくなる危険があります。

今回のテトラはバネ口部分を出来るだけ目立たなくしたかったので
高さを結構ギリギリにしています。
なのでもし通らなかったら・・と心配な場合は
口布を本体に仮固定する際に
本体よりも1~2mm程下にズラして固定してみて下さいね。



準備が出来たらキワの所を筒縫いします。

リンゴ テトラ 21 

は縫い終わった所

そして次は底。

リンゴ テトラ 22 

上の様に、サイドのつなぎ目が中央に来るように底を畳んで

つなぎ目と反対側の合印を合わせて固定し

その両側も固定。

そしてここを1cmの縫い代で縫っていくのですが

リンゴ テトラ 23 

そのまま縫い代を一周ぐるりと囲む様に縫うと

4枚分の生地がまとまって見た目がキレイになります。
(両方の角は切り落とす事を考えて斜めに縫うと
表・内ともラミネートなのでバイアス処理等必要無いのが嬉しい所^^)


これで縫う工程は終了です

の縫い代1cmの部分に一度折り目を付けて表に返します。
(表布を返すのはここ一箇所のみ)

リンゴ テトラ 24 

この状態だと ただの四角いぺたんこの入れ物みたい。

でも口布同士をぴたっと合わせるとテトラの形になります。

リンゴ テトラ 25 

そして最後、慎重にバネ口を入れて行きます。

入口と出口は金具が引っかかり易いので

目打ちなどを差し込んで引っ掛かりを解消しながら先端を反対側まで突き出して

リンゴ テトラ 26 

ネジを手で入る所まで差し込んだ後

ラジオペンチできゅっと挟むと簡単に押し込まれます。

これで形を整えたら完成です。

わ~い

早速お披露目を。

リンゴ テトラ 27 

中にハンカチタオル等を詰め込んでおくと形を整えやすいですよ。

そして私は型崩れ防止の為に使うまではそのまま入れっ放し

リンゴ テトラ 28 

今回はリンゴの柄が大きめなので

このテトラに似合うかどうかちょっと心配でしたが

結構かわいく仕上がったので一安心です。

革との相性もOK

横顔は

リンゴ テトラ 29 

こんな感じ。

写真を撮り忘れちゃいましたが

サイドを縫い合わせた部分は

テトラになった時には底に来るので目立たないのもお気に入りpointです

リンゴ テトラ 30 

初めてこのポーチを作った時にもお話しましたが

一般的なテトラポーチは正面にファスナーが来ますが

その部分をファスナーではなくて

別の「顔」になるように作りたかったのです。

そしてファスナーが無くなる分

正面は色々な事をして遊べるかな、と。

そうして行き着いたのがこの形。

だから皆さんもこの「顔」の部分を色々デザインして楽しんでみて下さいね。

次回の記事ではそんなアレンジバージョンを二つ

ご紹介しますね




このレシピで作られた時には是非
こちらに投稿して下さいね
レシピBBS






       














長文にお付き合い下さりありがとうございました。

にほんブログ村

category: テトラ型バネポ

tb: --   cm: 10

準備  

大雪で

朝の6時から約2時間

延々と雪かきをしていたので

すっかり くたくた&ぼろぼろになりました。

腰が限界

左腕もパンパンなので

さすがに今日はギターが出来なかった~

明日は大丈夫かな?

明日も雪だったら

もうこの腰では無理かも


そんなワケで

リンゴ テトラ 準備 

昨夜のうちにカットしたモノを

今日ミシン&撮影して

レシピをupしようって思っていたのに

出来ませんでした~

縫い始めてはいるのですが

腰が痛くて休み休みしている内に

暗くなっちゃった。

なので続きはまた今度








にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

miniテトラ  

5cmっていう

小さなかわいいバネ口を見付けたので

それを使って作ってみました。

ミニテトラ 

以前に作ったテトラ型バネポのmini 版です。

ちっちゃいので

今回は切り替え無し、タグも無しで。

ミニテトラ 横 

仕上がりは

かわいいって言ったらかわいいのですが

小さくて筒縫いが出来ないので縫い方を変えたため

中があまりキレイではありません。

そして

そもそも、容量も少ないので

きっと飴ちゃんが一つ、二つ位しか入りません

ミニテトラ 比較 

以前の物と大きさを比べてみるとこんな感じ。

バネ口の長さが半分になると

こんなにちっちゃくなっちゃうんですね

飾りにしかならないから

このminiサイズはこれが最後かな

テトラ レシピ予告 

やっぱり私は通常サイズの方が好き

そしてこの通常サイズのバネポを

次のレシピ公開作品にしようかな、と考えています。

前回のアームカバーがとても実用的な物だったので

今度は実用性はあまりないけれど

「形がかわいくて ただただ気に入っている物」にしようかと

どうかな?

需要はあるかしら







にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 8

bbsを設置してみる。  

今年の目標(レシピup)に伴って

やってみたいな、と思っていた事。

bbs

つまり*chouchou*の掲示板を設置してみたいな、と。

でも機械類の苦手な私

パソコンだって決まりきった事しか出来ないから

設置方法を調べて

その説明を理解する事からもう・・ちんぷんかんぷんで

fc2の共有テンプレートからシンプルなモノをお借りして。

でもね

メルアドを記載する部分はカットしたいな~

公開されたら誰にでも見られてしまうし・・

等と。。

どうにかしたい部分をどうにかするのに

また調べて、理解出来ない説明を元にあれこれトライしてみて・・と。

始めてから4~5時間

まだまだ不満は残るものの

もうこれ以上どうにもならなくなったので

これで行くことにしました。

レシピBBS

写真にURLを貼る方法も学びました。
(確か・・以前はもっと簡単に出来た様な気がするのに忘れちゃった)

それから元々のモノは色がちょっと気に入らなかった

「NEW」のマークも

new.jpg 

作ってみました。
(blogでは枠が付いちゃっていますが実際には枠無しです。)

ホントは無料のアイコンを利用したかったのですが

形式が違うとかで取り込めなくて

その修正の仕方も理解出来なかったので放棄して。

なのでの「NEW」は、実は写真を編集して作っています。

ちーーーっちゃい写真っていう事

なんかね

色々

パソコン関係の知識があったら

サクサクっと出来る様な事を

めちゃくちゃ遠回りしてやっている気分でした。

しかも辿り着いた場所は本来行きたい所と若干ズレているっていう・・。。


ま、いっか。


紆余曲折 悪戦苦闘の末のmy bbs

レシピを使って作ったよ~の際には

是非ご投稿頂けると嬉しいです。

にもバナーを貼ってみましたので今後はそちらから。



ただ、何分まだまだ勝手が分からないので

上手くupされなかったり等不具合が出てしまったらごめんなさい

一応試しに一つ自分で投稿してみたの。

それは大丈夫でした

注目して欲しいのはその投稿した時間。

私の苦戦っぷりを理解して頂けるかと。。










にほんブログ村

category: 未分類

tb: --   cm: 6

とうとう・・  

私にまで回って来ました

何が?

我が家での「鼻水」のバトンが・・です。。

元旦のオットに始まり

順調にムスコへと渡され

そこで終わってくれる事を願っていたのですが

やっぱり

アンカーは私、だったみたい

薬を飲んでいるせいか

ふらつきと胃のムカムカで辛いです。

もうね、よーいスタート!っていう感じで始まったの。

くしゃみ&鼻水が

今日は

昨日、ちょうどソレが始まる前に作り上げた物のご紹介です。

前回の記事で選んだヤツです。

アームカバー チャコール 

この色、写真に撮りにくい。。

黒・・う~ん、チャコール・・かな?

最近アームカバーばかり作っている気がしますが

お正月にね、実家で使おうと

あのマカロン柄のを持っていったのですが

父が「それ、何?」というので

こうして使うんだよ。と装着してみせたら

「おぉ」と珍しく食いついた~

そうだよね。

定年後は母を手伝って炊事も掃除もしているから

この時期の袖のウザったさは身に沁みているものね。

でも流石にあのマカロンを「使って」とは言えないので

「今度地味な柄で作ってくるね」

となったのでした。

アームカバー チェック 

裏側はチェック

両面とも黒系の生地なので

普段だとミシン糸も迷わず「黒」を選んでいたのですが

当たり前だけど・・黒い糸って本当に黒!って感じの黒なんですよね。

だから例えばみたいなチェックだと白やグレーの上に黒い糸が来ると

くっきり過ぎて目立っちゃうの。

なので今回は「黒」は止めて

手持ちの中で「ほぼ黒」位の色を選んでみました。

糸を光にかざすと ん?カーキも入っている?っていう感じの色。

の写真では伝わらないかもですが

黒の主張が少し抑えられた様な気がします

アームカバー チャコール チェック 

リバーシブルだけれど

多分 父はこちらの面を表にするだろうな。

今回は自分用ではないので

一応ゴムの通し口を閉じてみたけれど

そんなに手間でも無かったです

そうそう

今回のこのアームカバー

先日こちらにupしたレシピのページを見て作ったのですが

やっぱり便利だ~

レシピ帳に埋もれたのを探さなくていいし

殴り書きの様なレシピからこのサイズはどこに書いたっけ・・

とか探さなくても良くなったし。

良かった。早速自分に役に立った




ところで

話はまた戻りますが

昨日の夜

食後に飲もうと薬を探していて

鼻風邪の薬が2種類あったので

「どっちにしようかな~?」って独り言を呟いたら

絶妙なタイミングでちょうど聴いていたCDから

♪どっちでもいいような事 気にし過ぎる・・

って言われちゃって

鼻は辛かったけど

ちょっと和んだ瞬間でした









にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 6

もうすぐ  

新学期だ~

長かった

長かった冬休みも終わり

我が家では明日から新学期(←と言ってもすぐまた休みだけど)

自分が悪いのですが

もう・・規則正しくない生活にどっぷりと浸かってしまって

体調が悪くて仕方がありません

お陰で昼寝(もしくは夕寝)ばかり



今年こそ、もっと身体を動かさなくっちゃ。。

そんな感じでハンドメイドも手につかず

学校がお休み & ハンドメイドをしない=アイロンを使わない なので

キッチンリネン 

アイロンがけが必要な物がどっさり。

キッチンのクロス類にワイシャツも・・さっきようやくかけ終わりました

ホントにぐうたらに過ごした冬休みだったので

あちこちキレイにしたかった部屋の片付けも進まず。

ハンドメイドは

布棚 乱れ 

こちらもまたちょっと乱れて来た布棚から

アーム ブラック 

ようやく生地を選んで来て、さっきのクロス類と一緒にアイロンをかけました。

ふぅ・・

カットは明日にしよ。

年のはじめから

こんなにだらけていていいのかと自問自答。。

いや、ダメでしょう。ダメだよ~


そんなぐうたら冬休みでも唯一毎日頑張っていたのは

スコア スタンド 

ギター

なかなか上達しないけれど楽しくて仕方がないの

手持ちのブックスタンドには薄手のスコアしか立てられなかったのですが

セリアで見付けた布巾掛け?を合体したら

いい感じに分厚いスコアも立てられる様になって満足満足

布巾を掛ける部分がちょうど開いたページも押さえてくれるしね


あぁ・・

ギターを練習するのと同じ位の情熱を持って

部屋の片付けが出来たらな・・



そんな事を思う今日この頃です。

あ、

そうそう

年末に来ないな~とこぼしていたこちら

ビール 

その後、ちゃんと届きました わ~い






追記 先日のカウプレの紹介をして頂きました。→
    ななおっ さん ありがとうございました








にほんブログ村

category: 未分類

tb: --   cm: 0

初縫い  

とタイトルに書きましたが

今回の作品は、実は縫い納め・・でもありました。

何故って?

年末に縫って失敗し

年始に作り直しをしたから

です。

なんとも私らしい・・(←自分に呆れる。。)

作ったのはこちら

リバティ ウォークマンケース 

ウォークマンのケースです。

以前使っていたこれを新調したくて

ウォークマンケース 

小さな物だからちょっとの時間でささっと作れるかと思っていたのですが

やはり、ビニコ&革×透明糸 縫うのに手こずりました。

透明糸はミシン目が目立ちにくいので革に合わせる事も多いのですが

扱いにくくて、糸はつるし、革はズレるし・・で

最初に選んだYUWAの厚手のビニコには

しっかりミシン針の跡が付いてダメにしてしまったので

年を新たにリバティに替えてやり直ししました。(←チャレンジャー)

結果

薄手のリバティ部分がペラペラで頼りなさ過ぎたので

ウォークマンケース リバティ 中 

中に厚紙を仕込む・・っていう残念な仕上がりに

厚紙の縁には同じビニコを貼って

少しでも見た目を良くしよう・・っていう涙ぐましいあがき

リバティ ウォークマンケース 巻き 

でもね

以前の物よりもかわいくなったので

とても気に入って早速使っていますよ

の白い革は最近頂いた物です

以前タグ救済プレゼント

私の使わないタグを引き取って頂いたぽぽろんさんがお声掛けして下さって

嬉し~ってお裾分けして頂いたのですが

ぽぽろんさん 革 

とても沢山送って下さって

わわわ・・気軽に欲しいなんて言っちゃって

と、恐縮してしまったのですが

どれも使い易そうな、雰囲気の良い好みの革だったので

とっても嬉しかったです。

ぽぽろんさん

ようやく一つ形になりました~

これからも少しずつ大事に使っていきますね。

本当にありがとうございました

あ、

そうそう

革と一緒に送って頂いたこちらもご紹介。

ぽぽろんさん リバティ 缶 

かわいい缶

大きさがちょうど良かったので

ぽぽろんさん リバティ 缶 ボタン 

お気に入りのファブリックボタンを入れて使っていますよ~

とても気に入りました。

重ね重ね

ありがとうございました








にほんブログ村

category: いただきもの

tb: --   cm: 4

新しい年の始まり  




2016 新年 




皆様

昨年中は大変お世話になりました

今年もまた、たくさんご訪問頂けると嬉しいです


年始には毎年何かと目標を記して来ましたが

今年の目標は、年末にちらっとお話した通り

「ハンドメイドのレシピを色々upしてみる」

かな。

覚え書きとして、自分自身のために残しておきたいというのと

皆さんにも気に入って作ってもらえたら・・というのと。

といっても結構作り方に無理のある物も多いので

たくさんは無理だと思うのですが

出来るだけ簡単なものを、分かりやすく・・を心掛けて

少しずつupしていきたいと思っています



トートクッション ジョージ 
今年は申年なので我が家のお猿さん達(ジョージ)を





ここからはだらだらと長文になるので興味の無い方はスルーして下さいね





今年も今まで同様

販売やオーダーをお受けしたり・・等は考えていないのですが

時々お声掛け頂いたり

いつも私の作品をボロボロになるまで大事に使ってくれるお友達も

「売れるよ、売りなよ!」って力強く言ってくれたりして

その度に、そんな風に思ってもらえて嬉しいな~と幸せな気持ちになるのですが

売る(お金を頂く)という事にはどうしても抵抗があるのです。

それは私がビビリだから

お金を払ってまで欲しいと思ってもらえる&それを大事に使ってもらえるという喜び

よりも、

お金をもらっているのに不具合等が出たらどうしよう・・という不安

の方が大きいのだと

今までも何度かお話して来ましたが

冷静に考えてみると、それ以前に

「売る」ということ自体

元から自分の目標には無いんだろうな、と。


えー・・と

どう説明したら上手く伝わるのか



これはブログを始めた意味・・にも繫がる事なのですが

今まで自分の中だけでいいな、とかお気に入りだったものが

ブログを通してたくさんの方々と共有する事が出来て

そこから伝わっていくものがあったり、

繋がっていく事が出来たり

そういう部分こそが自分にとっては重要で。

なので例えば、私の作品を見て

「あ、この生地の組み合わせ かわいい」とか

「私もこういうの作ってみたいな」とか色々感じて頂いたりして

そこからその方が小物を作られた時に

その作品の中に少しでも自分がいる事が出来たら

とても幸せな事だな~と思うのです

それは、私が作った物を使ってもらう喜びよりも

私にとっては大きな幸せ


と言っても私がこのブログから発信している事が

どこでどんな風に伝わっているかだなんて想像するしかないから

コメント等で実際にお声を聞かせて頂く事が本当に嬉しいのです

この間もね

先日upしたアームカバーのレシピを「参考にして作りました~」ってご報告頂いて

ブログにお邪魔して拝見させて頂いたのですが

そのたくさんのアームカバーを見て、本当に嬉しかったの!

自分のレシピが

見て下さった方の手で形にされて

使われる方の日常の一部になっていく・・

ブログを始める前までは自分の中でだけ、だった事が

こうして伝わって繋がっていく喜び!

そうだな

こういう事なんだな

私が求めていたのは。

そんな事を最近とても実感する様になって来たので

今年の目標は

今の自分にピッタリかな、と

なので今後upする・・であろうレシピも

たくさんの方々にご活用頂けたら嬉しいです。

作り方そのままでも

「私だったらここはこうしたいな」っていうアレンジをされても

そして作られた際には是非感想など聞かせて下さいね!





こんな感じで

じっくり考えながら書いていたらすっかり日付も超えちゃいました

そろそろ寝なくっちゃ









にほんブログ村

category: 未分類

tb: --   cm: 14