*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

チェリーボンボンのケース  

夏が苦手な私

重たい空気に身体も怠く

寝ても寝ても眠れます

ハンドメイドもずっとお休みしていましたが

流石にミシンが恋しくなって来たので

お気軽に作れそうな小物に取り掛かりました。


チェリーボンボン1 


使うのはグレー地に白いさくらんぼが可愛い

チェリーボンボン

そして

これに合わせて


チェリーボンボン2 


白い革もカット

この作業、結構好きなのです。

そして久々のミシンを楽しみつつ

完成しました


チェリーボンボン4 


こうして見ると

ファスナーポーチみたいね。

でも今回は

ファスナーもホックも使っていません。

イメージで言うと

ただのポケット みたいな感じ。

中に入れるのは


チェリーボンボン10 


この手帳です

手帳のカバーはとってもお気に入りの革なのですが

このまま bag に入れて使っていたら

あちこち傷や痕が付いちゃって

長く使っていきたい物なので

これ以上傷付けたくなく

それでケースを作る事に。


チェリーボンボン7 


もうね、アレですよね

手帳にカバーを付けて、更にケースに入れるって

これだけでも荷物が重くなる・・みたいな

でも 大事だから仕方無いのです。

せめて使う時の手間を減らしたくて

ファスナーも何も付けないオープンな構造にしようと

こんなポケットの様なケースになりました。


チェリーボンボン8 


最初はバイアスの代わりに茶色の合皮(一枚目画像の)を

使おうと思っていたのだけど

中に入れる手帳も革だし、うるさくなるかな?と

表のケースはチェリーボンボンに合わせて

極力 色味を抑えて作る事に。

バイアスは手持ちで長さがちょうどギリギリ残っていたアイボリーを

タグも一番淡いこちらをチョイス


チェリーボンボン6 


中には手触りも優しいフランネル

バイアスの内側もキレイに縫えているでしょう?

・・・

ここはね。。

実は2箇所ミシン目が落ちています。ギリギリout

わーーーん

ギリギリ落ちる位なら

ギリギリ乗っかってくれてもいいのにぃ~~

ちょっと目の詰まったハリのあるバイアスで

縫い直すと針跡が残ってしまいそうだったので

自分用だから、と言い訳して妥協してしまいました


チェリーボンボン5 


サイドには こちらも淡い肌色の革をカシメで留めて

タッセルもイメージ通りに出来た

あまりにも素っ気無さ過ぎる小物だから

アクセントにこちらをどうしてもプラスしたかったの


チェリーボンボン9 


コットンが発売されてから人気のチェリーボンボン

キルティングもぷっくりしていて可愛いです

正面から見ると

白、薄いグレー、アイボリー と

淡~い色合いで寂しいかしら?

でもね


チェリーボンボン3 


手帳から ぴょこん と飛び出したこのオレンジが

中々の差し色だったりするのです。

ふふふ





       













にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret