*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

見ちゃったから・・奮闘記  

はぁ。。

タメ息から始まる記事って・・

今日は久しぶりのハンドメイド(ミシンで)のお話です。

タメ息なんて

私の事だからまた何か失敗したんでしょ

と思われるかもですが、今回は違うんですよ~

むしろ凄くお気に入りの作品が出来たのですが・・

話が長くなりそうなので

ご紹介と同時進行でいきますね

今回作ったのは「付けポケット」

お友達のお友達からのリクエストです。

「付けポケット」って何? から始まりました

小学生とかが使っている移動ポケットみたいなモノなんですね。

こんな感じで使いたい・・というお話から

あれこれ出来上がりをイメージ

帆布 カット 

使うのは大人の方なのでシンプルに。

クリップだと子供っぽいのでカラナビを使おう!

それに合わせて生地は帆布でちょっとゴツイ感じがいいな♪

なんてイメージもかたまり

どうやってカラナビを付けようかな・・と検索していたら・・

・・・

見ちゃったんです。。

正に頭の中に描いていた出来上がりに近い作品を。。

あぅぅ

これ・・見ちゃったから

もし今私が頭の中の物をそのまま形にしちゃったら

真似っこになっちゃうんじゃ。。

皆さん、こういう時、どうされているのかな。

幸い(?)その作品はパターンが販売されている物だったので

もうこれは久しぶりにパターン購入かな・・とも思ったら

まさかの前日カートclose..

openはまだ先なのでそんなに待っていられない。

やっぱり自分で作るしかないな。。

と言う事でここからが試練の始まりでした。

ポケット ストライプ 帆布 

だってね、もう見ちゃったから。。

そのまんま作ることは出来ないから

あれこれ仕様を変えようと思ってバランスや切り替えを変えてみたり

ここはこんな感じに付けてみよう・・とか

悩む悩む

ここの所ハンドメイドの記事が少なかったのも

このぐるぐる考えていた事がまとまらなかったのでした。。

だって最初に思い描いた物が理想の形だったので

違う様に作る=理想の形から離れていく・・の法則だから

↑のポケットはメイン以外にハンカチ等を入れるポケットをとの希望で。

裏にC&Sの目の詰まったストライプを使っています。

この生地はハリがあってとってもお気に入り

 内ポケット 赤ピス 2

出来れば、理想から離れるんじゃなくて、超えたい・・んですけどね。

メインの所にも小さなポケットが欲しいな・・と、追加する事に。

全体的にごっついのでここだけちょっとラブリーにしようかと。

赤いピスネームが欲しかったのですが

手頃な物が無かったのでハギレの赤い部分(さくらんぼ)で代用。

 内ポケット 赤ピス22

口部分はリネンで。

ポケットはコースターを作る時の様に

両面表の生地が来るように作るのが最近のマイブームです。

一枚仕立てよりしっかりするのが気に入っています。

生地が重なって縫いにくい部分もありましたが

今回は手順に問題が出る事もなく完成しました。

 帆布 付けポケット 3  

色の組み合わせも思った通りに仕上がったので良かった

グリーンの帆布はC&Sのフォレストカーキ

この色にぴったりのミシン糸が無くて

近所の手芸店にハギレを持って行き探していたら

お店のおっちゃんが糸見本と照らしあわせてサッと見付けてくれました。

糸見本のここら辺という所に下にハギレを当てて選ぶのですが

「え、私だったらこっちの方が近いと思うんだけど」っていう・・別の色だったんです。

でも束になった状態では無く一本にして縫ったらこっちの方が近い色だよ・・と。

実際縫ってみたらその通りでした。

おっちゃん凄い!プロの目ですね。

中は

帆布 付けポケット中2 

こんな感じです。メインの内布もストライプ

カーキとの相性もいいみたい

帆布 付けポケット中  

ご要望の通りサブポケットにはティッシュも余裕で入ります。

メインポケットは文庫分が何とか入る位の大きさです。

中にスマホも入れたいという事だったので

ホックはマグネットを止めてパチンと留めるタイプにしてみました。

帆布 付けポケット ベルト2 

マグネットよりは留めるのに手間が掛かりますが

中に入れる量によってホックの位置を微調整出来るので

このホックを選んで良かったのかも。

革をカットせずにそのまま使ったらフラップの中が凸ってなっちゃったけれど

付けポケット カラナビ 

カラナビは裏に付けています。

カラナビと帆布ってベストカップルだと思うのは私だけかしら。。

帆布 付けポケット 2 2 


こうして出来上がったこちら。

私としてはとっても満足のいく仕上がりだったのですが

どうしても・・

どうしても見た目の真似っこ感が払拭出来ていない様な

意識して比べちゃうからかな。。

だから

嬉しい気持ちと

何だか喜び切れない気持ちで

冒頭の通り

はぁ~とタメ息が出てしまうのでした。

デザインの被り。。

自分が被られる方だったら

そんな事もあるよね・・ってあまり気にならないのですが

逆に自分が被ってしまったと気付いちゃった時は

やっぱりとても気になってしまいますね。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: komono

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret