*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

タイベック生地  

昨日の続きです。

表側に使おうと水通ししていた生地も準備が整い

細々ど細工をしたりして

キャンバスに合わせてみたのですが

あれ・・

なんだか想像と違ってイマイチ

どうしよう。。予定通りこのまま強行する?

いや

そんな事をしたら、出来上がっても

使うたびにモヤモヤして

結局使わなくなりそう。。

なので、却下しました。

そうして代わりになるものをあれこれ当ててみたりしたのですが

どれもしっくりこなくて

最終的に

超シンプルなこちらに落ち着きました。

London タグ1 

C&SのLondonタグ。

結構な大きさなので、今まで使い道に迷っていたモノです。

もう、今回はこれがメイン!

あとは一切何の飾りも無く行こう!

London シンプル 

タグ意外何の遊びも無くシンプルなだけに

余計にごまかしが効かない気がする。。

いや、普段だってそんなにごまかしているつもりはないけれど

でも、今回はいつも以上に

各工程毎に丁寧に丁寧に縫っていきました。

やや厚めの接着芯を貼っているのですが

このキャンバス生地、重なっている所でもとても縫いやすいです。

そうして外側はほぼ完成。

次は内布です。

使う生地はこちら

タイベック生地 

アメリカのデュポン社という所のタイベックという生地です。

デコレクションズで扱っているモノなのですが

独特の面白い生地だなぁ・・と。

画像で見て、勝手に硬目のゴワついたシートをイメージしていたのですが

実物は薄手で柔らか。

不織布なので布というよりは紙に近い感覚です。

なんだろう・・これ

似たような物・・知ってる・・。

暫く記憶を辿って思い出しました。

あぁ、ラミシーツだ!

医療やペット用に使われているシート。

軽さ、手触りや防水性がある特徴なども良く似てる。

薄さはこちらの方が若干薄いかな。

ちょっと前にご紹介したマイメロの生地と違って

タイベック生地はシワ感が味になるタイプなので

カットしたモノを思い切って

タイベック生地 クシャクシャ 

くしゃくしゃ

ははは。紙屑になっちゃった

でも丁寧に伸ばすと

タイベック生地 シワ感 

いい感じになった

これを縫って内側を仕上げました。

表側の面は少しツルッとしているので

中表にして縫う時にズレないようにちょっと気を遣いました。

そうしてこの後

表と内布を合体して完成したのですが

写真をたくさん撮っても

どれも暗くなってしまったので

また光の加減のいい時に撮影してからご紹介しますね。



あ、でも唯一明るく撮れたのを一枚だけ。

キャンバストート 口 






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret