*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

セリアのCDケース 衣替え完了!  

昨日の続きです。

もう後は最初に解いた縁取りのテープを縫い付けたら

ほぼ完成なのですが

全工程で一番苦手な作業なのです

CDケース 縁取りテープ クリップ 1  

もう・・しつけは断念

厚みがあるので縫うのも難しかった~

テープの幅の丁度真ん中位を縫うつもりが

内側外側に行ったり来たり。。

黒だから縫い目も目立たないかと思ったのですが

いや・・実際気にならないのだけど

写真に撮ると目立つ目立つ・・ 何故?。。

という事で、波を打っている縫い目はスルーして下さいね

CDケース np 1

これで縁取りが完成。

あとは
 
CDケース ファスナー テープ 1

このファスナーのツマミが頼りなくて

開閉がしづらかったので

CDケース ファスナー革 1  

革に付け替え。

ちょっと革がズレた状態で留めちゃったけれど

とても使い易くなりました

そうそう

あとは最後の仕上げが結構大変でした。

それがこの部分

CDケース 革 カシメ 1  

生地の中央に取り付けた革は

Dカンを留める為のモノなのですが

キルティングに縫い付けているだけなので

ぶら下げた時に本体から生地が浮いてしまわない様に

カシメを貫通させて固定したのですが

片方の裏側が・・

CDケース カシメ 内側 1  

ファスナーの金具が当たる付近だったので

打ち具が凄ーく当てづらくて

もう無理やり打ち具を押し込んでガンガンガン!とやってしまいました

まあでも

なにはともあれ完成

CDケース 柄 1  

ほぼイメージ通りに出来ました

今回使った生地は

デコレクションズのハーフリネン NEWSPAPER-Jelly

この色合いと、英字の雰囲気がとても気に入ってお迎えした生地です。

ハーフリネンの質感も柄に合っている気がします。

ただ一つ欲を言うなら

この絵

ヨーロピアンな感じでは無くアメリカンが良かったな~

食器ではアメリカンコレクティブルが好きな私。

繊細な美しい形よりも

シンプルな・・ドーンとか、ぽてっ、とした形が好き

そうだなー私だったら

コーヒーのカラフェとマグカップ とか

ボウルをサイズ違いで重ねた物 とか

そういう絵を書きたいな~

・・・

イケナイ・・脱線しちゃいました

ちなみに中は

CDケース 中 

カシメ以外何もしていないので

至って普通です。

CDケースのリメイクはこれで二つ目。

CDケース ジョージ 

一つ目のこちらは車のダッシュボードに入れて愛用しているのですが

そろそろ溢れて来そうなので

溢れた物を入れてぶら下げておけるサブのケースが欲しくて

今回持ち手を付けたのでした。

CDケース ぶら下げ 1  

色味もジョージのケースよりも落ち着いているので

出しておいても うるさくならないかな、と。

CDケース np 裏 1

キルティングの少しふっくらした所もお気に入り

これで持ち手も黒い物があれば良かったのですが

家には黒い革は短い物しかなかったので作る事も出来ず。

↑の持ち手は裏側が黒だから

ひとまずそれでいいや

と言いつつも

黒に統一しきれなかったモヤモヤが

残ったり・・なんだり・・






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret