*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

キルティング  

今日は、結構ミシンの前に座っていましたよ。

縫っていたのはこちらのキルティング

デコレ キルティング グリーン 

デコレクションズのベビーブロッサム グリーン

ピンクとグリーンでどちらにしようかとちょっと悩みましたが

グリーンは最近私の一押しのカラーだし

よりナチュラルな印象だったのでこちらを選びました。



勝手に思い違いをしていて・・

この一つ一つの柄が2cm位ある様に思っていたのです。

でも実際お迎えしてみたら1cmちょっと位でした

確かに、キルティングの目とのバランスを考えればその位って分かるのにね。

その、私にとっては想定外の柄のサイズが

何ともかわいらしくって

あぁ、嬉しい誤算

と言うワケで

制作途中のエプロンを放ったらかして

こちらに取り掛かったのでした

デコレ キルティング 裁ち目 

キルティングなので、切り口の始末を

ミシンの「裁ち目」モード&押さえで縫ったのですが

今のミシンってイイですよね。

このギザギザ縫いの進化系みたいなヤツ

切り口の厚みもホツレも押さえてくれるし

見た目も汚くないので

久しぶりに改めて感動してしまいました。

この後、ここにファスナーを縫い付けて

デコレ キルティング ファスナー 

ひとまず筒状になった段階です。

この中に入れているのは

マイクロビーズのクッション。

今までは35cm角の普通のクッションカバーに入れていたのですが

今回は直方体?にしたいのです。

マイクロビーズは流動的なので

カバーの形を変えてしまえば大体その形に沿うから。

筒の外周だけあらかじめ測って

あとは作りながらぴったりサイズに調整する事に。

なので今回はレシピ帳にも記載せず強行しています。

の感じも思い通りに出来たので

今度は片側のみ側面を閉じて・・

うーん、何だか大きなポーチでも作っている気分

デコレ キルティング 調整 

そうしてもう一度クッションを入れ込んでみて

出来るだけゆとりなく、きっちきちに詰めたいので

なるべく角までビーズを押し込む様にギュッ ギュッ と。

そうしたら

幅は足りるかな、と心配していたのに

結局3cmもカットする事になりました。

この後、もう一方の側面も閉じて出来上がったのですが

すっかり暗くなってしまったので

また後日写真を撮ってupしますね。

ところで

この柄

shopでは「北欧柄」という分類になっていますが

ちょっと

「昭和レトロ」な感じもしませんか?

私がまだ子供の頃に

箸立てとか、トレーとか、醤油差しとか・・

プラスチックの容器に描かれていた

そんなイメージ。

懐かしくて

でも今見るとなかなか可愛くてお洒落な感じがして

昭和レトロ

結構好きなのです。

だからね

今回作ったこのクッションカバーも

より昭和感が増すように

面白アイテムを只今制作していますよ!

これぞ 「The 昭和!」 

と言える様な

何か分かるかなぁ・・

久しぶりに しょうもないクイズ にでもしましょうか。

これかな? と思った方は是非鍵コメで
(※お返事の際、HNは公開します)

正解は次回の記事の時にでも。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

コメント

クッションカバーに昭和なアイテム…うーん、THE昭和世代だけど、全然わからないf(^^;

クッションの四隅にフリンジとか?
それは昭和じゃなくて座布団か…???

全く想像つかないので、出来上がりがアップされるのを待ってます(笑)

URL | はる*はる #6ovlJAwI
2015/02/04 11:02 | edit

Re: はる*はるさん

ふふふ^^
考えてみてくれてありがとう!
残念ながらフリンジ・・ではないのですが(^_^;)

今日も朝から集中して仕上げてみましたよ~
装着してみて
ぷぷぷ。やっぱり昭和だー(*´з`)って笑ってしまいました。
でもこれ、果たして私はこのままの状態で使うのかしら
と、疑問に思ったり。
これから写真を撮って
夜にでもup出来るかな。。

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2015/02/04 11:42 | edit

コメントの投稿

Secret