*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

waterdropのブックカバー おおきいのとちいさいの  

前回お話していたこの生地

雨粒 カット 

一気にドカッとご紹介を・・と言いましたが

画像が多くて長ーーーくなってしまうので

2回に分けてご紹介する事にしました。

今回はラミネートの作品です。

主役は中央の「waterdrop」

キレイな水色に雨粒がたくさん!

これは・・結構な大雨ですね

waterdrop ブックカバー 大 繋ぎ 

確か・・これを縫い始めた時も雨だった様な・・

下に合わせたストライプは

以前ミニアコーディオンを作った時の余りです。

細長いから使いようが無いかと思っていましたが

取っておいて良かった

表はラミネート、裏はタイベックなので

洗濯はしないから

waterdrop ブックカバー 大 両面テープ 

ミシンの針が掛からない所には両面テープを使ったりもしています。

色々試行錯誤しながら縫っていたので

ちょっと行き当たりばったりな感じでしたが

何とかイメージ通りに出来上がりました。

waterdrop ブックカバー 大  

タイトルにある通り ブックカバーです。

こちらは おおきいの の方。

中は

waterdrop ブックカバー 大 タイベックnp 

タイベックのnewspaperを一面に。

入れ替えする時にしか見えない部分だけど

いい雰囲気なので結構気に入っています。

ラミネートは やや薄手なので補強にもなっているかな。

waterdrop ブックカバー 大 色 タグ 

表にはタグを一つ。

それから

同じ雨粒柄をちょこっと使って

waterdrop ブックカバー 大 消しゴム 

消しゴムもオメカシしてみました

ん?

「ブック」カバーなのに

消しゴムにシャープペンシル?

実は

中に入れているのは

waterdrop ブックカバー 大 中 パズル 

私がずーーーっとハマっているパズル本( 足し算クロス)なのでした。

大抵毎日やっているので出しっ放しなのですが

見ての通り、カラフルな表紙なので

ちょっと見た目がうるさい感じがずっと気になっていて

waterdrop ブックカバー 大 ナチュラル 

でもほら! 

これなら無造作に置いてあってもかわいいでしょう?

すっかりナチュラルになって

満足 満足


それからラミネートでもう一つ

waterdrop ブックカバー 小 生地 

使う材料はほぼ同じ組み合わせ。

こちらは途中失敗したりなんだりで悪戦苦闘

作り方を一度見直さないとダメだなぁ

でも帳尻は合わせたつもり

で、完成です

waterdrop ブックカバー 小 

ブックカバー ちいさいの

ん?

手帳カバー・・じゃないの?

イエイエ、中にはちゃんと単行本が入っていますよ。

こう・・bagの中に入れた時に広がったりしてしまうのが心配なので

小説のカバーを作る時には留め具を付けるのがマイブームなのです

waterdrop ブックカバー 小 中 留め具 

雨の日に本を読むのがとても好きなので

開いた時にも雨粒柄が見えるのが嬉しかったり

留め具の革が びろ~んってなるのが気になる時は

こんな風にしてしまえば大丈夫。

waterdrop ブックカバー 小 中左 

ブックカバーって

この左側はサイズ調整出来る仕様になっている物が多い気がしますが

折り目があちこちに付くのが嫌なので

「ある程度の厚みの本ならば入るよ」くらいの感じで

右側同様に縫い留めてしまっています。

この方が見た目もスッキリだしね。

waterdrop ブックカバー 小 留め具 

留め具は本の厚さに応じてベルトで微調整出来る様になっています。

裏側は

waterdrop ブックカバー 小 裏 

至ってシンプルに

以前使っていた物は、ヘビロテで随分汚れて来たので

今回新調出来て良かった

でも前の物も留め具の部分はまだ使えそうなので

解いて再利用しようと思っています。

waterdrop ブックカバーセット 

このおソロ感も・・ツボ

これでラミネートはひとまずおしまい。

まだ作りたい物はあるのですが

いまいち頭のぐるぐるがまとまっていないので

それはまた今度にでも・・。

そして

次回は同じwaterdropのコットンの作品のご紹介です。

使うのは

waterdrop コットン 

こんな組み合わせ。

私の大好きなコットンリボンの中でも

素敵なフォントに一目惚れをしたこちらを取り入れてみたくて。

作品はもう今日完成したのですが

まだ写真は撮っていないので

撮れ次第またupしますね。

コットンではこちらの他に

もう一つ オモシロ工作が出来ています。

そちらは「作品」だなんて言えない様なチープなモノなのですが

私にはお決まりのアホな失敗もしたりして自分に苦笑い

そんなお話も また次回に・・。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret