*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

花・星・うさぎ のテトラ型バネポ  

今日は

いや・・この記事をupする頃にはもう昨日になっているかな

昨日は

朝からミシン

ずっとずっとミシン

先日試作していた物の本番です。

生地が届いたのでワクワクで取り掛かりました

使うのは

さらさらラミ 3柄 カット 

デコレクションズのラミネート

最近さらさらつや消しタイプが続々登場していますね。

のしずく柄はやわらか薄手の物ですが

それ以外の3柄は さらさらバージョンです。

さらさらラミ 3柄 タグ

試作をしたので手順はまずまずスムーズに

タグはそれぞれタイプの異なるモノを付けたので

試作品に当ててみて位置を調整して付けてみました。

縫い方としては難しい所は無いと思うのですが

何と言ってもサイズが小さいので

先日のボトルケース同様

筒状に縫うのに気を遣って慎重に縫っていたので

3つ仕上げるのに午前中いっぱい掛かっちゃった

で、完成です

雨、なので画像がやや暗めなのはお許しを。。

テトラ型バネポ 3柄 

テトラ型のバネポーチです

テトラ型のポーチ(←ファスナーのヤツね)は

形が可愛いので過去に2~3個作った事があるのですが

正面になる部分にファスナーが来るでしょう?

それはそれで好きなのですが

今回は、こう・・もっと「顔」になる様な感じで作ってみたかったのです。

だからファスナーは面の部分じゃなくて

辺の部分に付けられないかな・・と。

で、先日紙で型を作りファスナーをどう付けたらいいのか

考えていたのですが

ん?

これ、ファスナーじゃなくてバネポにしちゃった方が

作り易いんじゃないかしら。

っていう事で

この形に辿り着いたのでした。

starry テトラ型バネポ 

なので正面はこのポーチの「顔」となる様にオメカシしています。

starryはアメリカンな雰囲気に

ネイビーと革の茶色って相性がとってもイイですよね。

大好きな組み合わせです。

そうそう、バネ口を辺に持って来る事が出来たので

本来ファスナーを付ける部分だった所は

テトラ型バネポ 底 

そのまま縫い閉じで「底」になっています。

二つ目は

テトラ フラワー 

flowerbed

こちらはメインの黄色と相性の良いグリーンのシンプルなタグを。

この柄

どちらを上向きにするか、結構迷いました。

出来上がってみるとやっぱり逆さまの様な気もするのですが

何となく、こっち向きの気分だったの。

いいよね、別にこれでも・・

ちなみに

横顔はこんな感じです。

テトラ型バネポ 横顔 

バネ口が閉じた状態でテトラ型のこのポーチ。

口をぱくっと開くと

普通の四角い形になるっていう(画像はありませんが)

そんな所も面白いです。

そして最後、3つめ

テトラ うさぎ 

rabbit

淡い色合いなのでリボンのメタルタグでフェミニンな感じに。

このメタルタグ

本来は裏側にレジン等で細工する用の物みたいです。

でも、いいよね。(←こればっかり)

内側は3つとも しずく柄なのですが

出来上がってから中を撮るのは大変そうだったので

さらさらラミ 3柄 内側 

ひっくり返す前のこちらをパチリ

裏も表もラミネートなので

下の縫い代部分は切りっ放しで縫い留めても

ほつれて来る心配が無いのが嬉しい所。

そうそう!

サイズを書いていませんでしたね。

一辺が約11cmの掌サイズです。

セリアで2本入りだった10cmのバネ口を使用しています。

カン付きのバネ口にして

ぶら下げたりするのもいいかな、とも思ったのですが

試しに通してみたら

あんまりピンと来る感じでは無かったので止めちゃった。

tetra1.jpg 

でもシンプルなバネ口でも

ごちゃごちゃしていない分いいかな、と。

そして何より

思い描いていた通りに形にする事が出来たので

とっても満足です

小ぶりでかわいいので

無駄に幾つも作って並べたい感じです

そして

今回のラミネート

あともう幾つか作りたい物や作った物もあるので

それはまたお天気のいい日に写真を撮って

ご紹介しますね。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 4

コメント

なんてcuteなんでしょう!
どうも私はタイトルを読んでいなかったらしく、何ができあがるんだろうと
スクロールしながらワクワクドキドキしてしまいました。
柄はうさぎさんのが色合いも好みなのですが、完成品で並んでいると
間違いなくアメリカンを購入すると思いました。
普段は色柄で布を選んでますが、アレンジ次第でイメージが変わるなんて
勉強になります!

裏返す前の写真で角が斜めに縫ってあるのですが、これはテトラ型だからですか?
ラミネートでペタンコの四角いポーチを作ったのですが、
角をきれいに出せなくて悩んでいるところです。
もしやこれは裏技なのでしょうか!

URL | みのりじゅん #-
2015/07/04 16:11 | edit

Re: みのりじゅんさん

ふふふ、ワクワクドキドキして下さってありがとうございます^^

今回のラミネートはどれもかわいいのですが
確かにこの形ではstarryが一番似合っているかも。

角が斜めに・・ですが
表布・内布共ラミネートで生地端は切りっ放しなので
下の所は表・内布まとめて縫い代の周囲をぐるりと1周縫って仕上げています。
テトラに限らずですが、角の所は縫い代がもたついてしまうので
切り落とす事を想定して斜めに縫って
その後余分な所をカットした、というだけなので
裏ワザではありませんよ~^^

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2015/07/04 18:48 | edit

Rin**rinさん コメントありがとうございます。

さっそく斜めにカットしてやってみました。
そしたら・・・w(゚o゚*)w

斜めに縫ったのにきちっと角ができるなんて、本当にびっくりです。
斜めに縫い代を切り落とすところまではやっていたんですけど、縫い目から斜めなんですね。
「必殺斜め縫い」で作業もすいすい進みそうです。

本当にありがとうございました!

URL | みのりじゅん #-
2015/07/04 20:44 | edit

Re: みのりじゅん さん

角を切り落とす部分は結局縫い代の所なので
薄手の生地の時等は切り落とさないで畳んでひっくり返した方が
形が決まるかな・・とも思ったり。

その時の生地の厚さや素材
作る物の種類によって処理を変えたりしています。

今回は縫い代がそのままむき出しになる感じなので
ぐるりとミシンをかけて角は斜めに縫っていますが
勿論縫い代が隠れてしまう場合はぐるりとは縫わず
角もそのまま切り落としていますよ~


URL | Rin**rin #-
2015/07/05 12:58 | edit

コメントの投稿

Secret