*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

すきすきだいすき  

暑いです。

ここ数日

クーラーの部屋から中々出られないのは私だけ?

今日は ほぼ本のお話なので

興味の無い方はスルーを



時々

これといった目当てがある訳でもなく

ヤフオクを彷徨っているのですが

先日、おっとココロに響いて落札した物が昨日我が家に

画集 

ポーランドの絵本画家 ヨゼフ ウィルコンさんの図録です

ウィルコンさんの絵本との出会いはもうかなり前

10代の終わり位・・だったかな。

本屋さんでね、もう衝撃的な出会い。

その瞬間をもし見ていた人がいたら、ぷっ て吹き出していたかも

だって・・当時20年弱 生きてきた中で、きっと一番の「二度見」をしちゃったから

そこそこ大きくなってから絵本に興味の出て来た私

本屋さんに行く度に絵本のコーナーには必ず立ち寄っていたのですが

多分当時オススメだったのかな

ウィルコンさんの「くろねこのかぞく」っていう絵本が

棚に立てかけてあって(表紙を前にね)

断然「犬派」の私が、そのねこの絵に一目惚れ

な、なんて魅力的な・・

勿論表紙だけじゃなく中も素晴らしくて

こう・・ホントにドキドキするくらい ど真ん中の画だったの!

もう楽天に在庫が無いからその画像は持って来れないのが残念

なので、絵のご紹介と言う事で他の作品をいくつか載せますね。



それで、話は続きますが

その時ちょうど手持ちがなくて買えなかったので

翌日、売れてしまわないかとドキドキしながら本屋さんへと急いだ思い出が



本て、中に愛読者カードが付いていたりするでしょう?

もう あまりにも感動したので、その気持ちを切々と綴って出したのですが

なんと後日、出版社の方がお返事を下さって

しかも近々ウィルコンさんの原画展が日本で開催され

ご本人も来日されるとのお知らせが!

サイン会もあるとの事で

もうね、極度の人見知り&極度の方向音痴の私が

躊躇せず出掛けて行きましたよ!日本橋まで。



原画は勿論素敵でした。

なんだろ

こう・・ぎゅうぅっとなる位 愛らしいの動物達が。

色使いもどこか幻想的で

それから

待ちに待ったサイン会!

絵本を抱えて順番を待ちながら・・

うわぁ~

本物のウィルコンさんだーー

ほんわかと優しそうなおじさん(←ごめ・・おじさんとか)

そしてとうとう私の番に。

サインを頂いて

緊張したけれど、思い切って握手をお願いしたら

座っていたのに

わざわざ立ち上がって握手をして下さったのです!嬉し~

しかもその手が凄く大きくてふわっふわだったの!

私、男の人並みに手が大きいのですが

その瞬間、自分の手がちっちゃくなって

それと同じに自分まで小さな女の子になってしまった様な錯覚が

そして同時に、何故か頭の中に

あの国民的人気キャラクターの顔が。。

この手は

ドラえもんの手だ!

って

別にドラえもんと握手した事無いし

そもそもドラえもんはロボットだからこんなふわふわじゃ無いかもだし

と思いつつも

どうやっても消えないドラえもんのイメージ

でもね

あの、数々の素敵な絵が この手から生まれているんだ

って、実感出来るような、とても温かい手でした



こんな感じで

私にとっては

月日が経つ毎により美しくなる

大事な大事な思い出 なのでした。

ただ残念な事に

そのサインして頂いた本や

その時に買ったポスター等は

実家に置いておいたら処分されてしまった・・っていう悲しい事実も



図録はもう古いモノで

シミや黄ばみ等もあってとても状態がいいとは言えませんが

時々開いて見ては、そんな思い出に浸っています。

ちなみに今日のブログタイトルも

ウィルコンさんの作品の一つ。

とってもオススメなのに

これまた画像が無いっていうオチで

検索とかで出て来ると思うので

興味のある方は見てみて下さいね!






       






さて

話は変わってハンドメイド、ですが

ゆっくーーりですが進んでいますよ、あのエプロン。

どれくらいゆっくりかって言うと

戸棚から接着芯を出して来るのに一日

それをカットするのに一日

エプロン 接着芯 

更にそれを貼るのに一日・・みたいな



昨日は気合を入れてようやく本格的に縫い始めたのですが・・

ここ数日カンカン照りだったでしょう?

連日の雨で濡れていた庭も乾いたので

草ボーボーのジャングル化を少しでも解消すべく・・と

日の陰った夕方から張り切って草むしりをしていたら

エプロン 白小花 パーツ 

もう疲れ切っちゃって

夜に仕上げようと思っていたのに余力は残っていませんでした。

というか

もう早くに寝落ちしちゃって

だからこんな早朝にブログを書いているのでした。

ははは。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret