*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

キッチンアームカバーの作り方 その2  

前回の続きです。

アームカバー レシピ 6-0  

こちらを、中央で折り返して出来上がりの形にします。

画像の★と★を合わせてクリップで留め

アームカバー レシピ 6-1

ちょうど反対側になる生地の中央(合印を付けておいた所)も同様に留め

 その間も幾つか留めて

合わせた縁の所を縫い合わせていくのですが

私は縫う前に

アームカバー レシピ 6-2 

しつけをします。

何故って?

絶対ズレるから

こうして重ねた物は内側がどうしてもたるみ易いので

まばらに固定した位では

私の技術では必ずズレる・・っていう悲しいセオリー

慣れている方はこの工程は省いて下さいね。

アームカバー レシピ 6-3 

は縁を一本と、縁から1.5cmの所をぐるりと縫った状態です。

アームカバー レシピ 6-4 

①→④へと順番に縫い進めていきます。

さすがに裾布部分までは右側が詰まって無理なので

④まで終わったら一度抜いて

今度は裾布側からアームに差し込んでまた縫っていくのですが

この時生地を裏返して

アームカバー レシピ 6-5 

今回で言うとスイーツ柄の方が表になるようにしてから縫って下さい。

こうするとミシン針の進む方向が①~④と一緒になるのでその方がいいかな、と。

ところで

の⑥の部分の縫い位置ですが

私は裾布の上にミシン目を入れていますが

メイン生地の裾側の縁の方に入れてもいいかと思います。

生地の重なりが多い部分なので

どちらにせよステッチを入れる事でその部分が固定されてよりしっかりとなるので

位置はお好みで選んで入れて下さいね

ここまで出来たら

アームカバー レシピ 6-6 

本体は完成です

そして最後、ゴム通しです。

アームカバー レシピ 7-2 

ゴムは9mm・6mm幅とも30cm用意していますが

自分の腕に合わせてサイズを調節して下さいね。
(ゴムの素材や幅によっても用尺は変わって来ると思います。)

今回は私の場合のサイズで説明していきます。

写真の様に

9mm幅のゴムには端から5cm、6mm幅には2.5cmの所に印を付けておきます。

ゴムの反対側にも同様に印を付けます。

そして本体の口側の通し口には9mm

中央辺りの通し口には6mmのゴムを通していきます。


余談
以前作った時にもちらっとお話しましたが、口と中央付近でゴムの幅を変えているのは
口部分はしっかりホールドさせたいけれど腕が痛くなるのはイヤなので幅広の物を
中央付近は直接腕に触れる部分でもなく少しギャザーが寄ればいい程度なので
細めの物を、と考えて使用しています。




アームカバー レシピ 7-3 

縫い代が邪魔してゴム通しが出て来れない時には

こんな感じでハサミ等をブッ込んでお迎えしてあげると

機嫌良く出て来てくれると思います。

アームカバー レシピ 7-4 

出て来たらゴムの両端を

それぞれ印を付けた所よりも1cm程長めにカットして

印同士を合わせてまち針で固定して

手縫いで縫い留めていきます。

分かり易い様にと色付きの糸で縫ってみたら・・

アームカバー レシピ 7-5 

笑える位すんごい縫い目

でも、重なった四隅をがっちり縫っているの、分かるかな?

縫い終わったら中に入れ込んで馴染ませます。

アームカバー レシピ 7-6 

こちらは口側だけゴムが入った状態。

この後中央付近の通し口にも6mm幅のゴムを同じようにして通して

アームカバー レシピ 7-7 

出来上がりです。

ところで

今回のアームカバーはご覧の通りリバーシブルなので

ゴムの返し口はコノ字とじ等で縫い合わせようかと思っていたのですが

の写真、閉じていないけれど目立たないでしょう?

だから省略 わははは

こちらを表として装着して

腕を曲げた時に少し口が開く位・・です。

そんなの誰も見ないもーーーん!

最初の生地の下ごしらえの時に

ごちゃついた柄の方を選んで・・と言ったのは

その方がこの通し口が目立たないからです。(←横着者の知恵)

・・とういわけで私は閉じませんでしたが

気になる方は縫い合わせて下さいね。


それでは完成品のお披露目です

まずは小花柄の方から

アームカバー レシピ 8-1 

これ、デコレクションズの生地なのですが

とーってもかわいいです。

取り扱いは終了してしまったみたいで残念なのですが

こういうかわいい小花柄って主張が強すぎない分

色々なモノに使えるので便利ですよね

そして

スイーツ柄の方は

アームカバー レシピ 8-2 

甘ーーーーーい感じに仕上がりました。

こちらはYUWAのお馴染みの柄ですよね。

地の色は淡いピンク?

どちらかというと薄~いベージュに近いかな?

小花柄もスイーツ柄も

裾のOLD PINKとの相性もピッタリ

好みの感じに仕上がりました。



作り方を公開する事で

私自身しっかりおさらいする事も出来たし

細部まで記録として残しておくことが出来たので

満足満足です。

工程としてはさほど難しい所も無いと思うので

皆さんも是非作ってみて下さいね

コツは

『要所要所でしっかりアイロンをかけること』

・・っていうのはどの作品にも言える事ですね

アームカバー レシピ 8-3 

流石に我が家にはもう3セットもあるので

出来上がったこちらは実家にでも持って行って

そちらでの炊事用にしようかな。






     











にほんブログ村
スポンサーサイト

category: キッチンアームカバー

tb: --   cm: 8

コメント

レシピの公開、ありがとうございます。
とーっても詳しくてわかりやすくて、感動です!

縫い縫いスイッチ入りました!!

URL | snow #-
2015/12/21 15:57 | edit

とってもわかりやすい作り方、ありがとうございます。
この前、デコレクションズさんでスーパーセールの時勢いでいろいろ買ってしまい、はぎれあるのにまた増やした私です(^^;
それを使って作ります!でも、きっと年明けになりそうですが・・・。
生地合わせや切り替えとってもかわいいです。

また、レシピアップ楽しみにしています(*^_^*)

URL | イタチ #J768Crgg
2015/12/21 16:14 | edit

キッチンアームカバー、どちらもラブリーですねぇ~。
私いつもエプロンすらせずそのまんま炊事して、
袖回りびしょびしょです(笑)
こんな可愛いアームカバーなら炊事も楽しくなりそうですね♪
特に花柄がツボです!

作り方の工程1つ1つキレイな作業で凄いです。
それに作り方アップするの大変だったと思います。
お疲れ様でした~!

URL | はる*はる #vASB4.KM
2015/12/21 17:28 | edit

Re: snowさん

縫い縫いスイッチ、入りましたか♪

レシピの説明はだらだらと長文になってしまいましたが
縫い方等はシンプルだと思うので
是非、作ってみて下さいね!

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2015/12/21 19:18 | edit

Re: イタチさん

やっと全てup出来ました^^
作り方、ちゃんと伝わったかしら(;´∀`)

そう、ハギレがあれば十分作れると思います♪
デコレクションズの生地はどれもかわいいので
アームカバーを作るにはピッタリかも(*´ω`)

来年は頑張って色々レシピをupしたいと思っています。
楽しみにしていてもらえると励みになります。
ありがとう( *´艸`)

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2015/12/21 19:26 | edit

Re: はる*はるさん

リバーシブルなのでお気に入りの2柄で作って
その日の気分で着けられるのも楽しいかな♪と。

私はエプロン必須です。
だってそれが無いとお皿洗いでお腹がビショビショに~(*´з`)笑

作り方の事を考えながら撮影したりしていたので
製作にも時間が掛かっちゃった(^^;
でも楽しかったです。

そうそう、小花柄の方は
はる*はるさんの一番大好きなあの廃盤の花柄に
ちょっぴり雰囲気が似ているかな・・と。
なので、はる*はるさんの好きそうな柄だな~なんて思いながら作っていました^^

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2015/12/21 19:34 | edit

初めまして

いつもブログ読ませていただいています。

アームカバーレシピ参考にさせていただきました。
ちょうど良い大きさとリバーシブルということで
しっかりとして 可愛く 出来上がりました。
お友達にちょこっとプレゼントしようと思います。

URL | ri-nu #-
2015/12/26 10:33 | edit

Re: ri-nuさん

はじめまして。
ご訪問&コメントをありがとうございます♪

アームカバー
作って頂けたのですね(*´▽`*)

この時期は本当に重宝しますよね。
我が家でも炊事に掃除にと活躍中です。

ご報告頂けて本当に嬉しかったです。
ありがとうございました^^

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2015/12/26 12:55 | edit

コメントの投稿

Secret