*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

ごみポの作り方  

前回のテトラに続き

バネポの連続になりますが

ぺたんこ ごみポ ピンク 

今回はこちらのごみポのレシピを


それでは早速。

まずは材料から(※サイズは縫い代込みです) 

ごみポ レシピ1 

①表布(洋梨ラミネート) 縦22cm×横13.5cm

②内布(タイベック生地) 縦22cm×横14.5cm

③口布(リネンラミネート) 縦12cm×横12.5cm

④11cmバネ口(太さ15mm)

⑤お好みのタグ等

内布には耐水性のあるタイベック生地を使っていますが
薄手のラミネートでも代用出来ると思います。


それではまず口布の準備から。

サイドを縫い代1cmの所で折り曲げ

端から7~8mmの辺りにステッチを入れます。

ごみポ レシピ2 

バネ口はメーカーによって個体差があったりするので

片側を縫った時点で一度バネ口に合わせて

もう一方を折る時の幅は微調整してみて下さいね。

両サイド共縫い終わったら縦を半分の長さ(6cm)にカットして

ごみポ レシピ3 

それぞれ半分に折り、縫いズレしない様にマステで固定しておきます。

この時マステが本縫いのラインに掛からない様に注意して下さい。

そして次は各パーツの印付け

ごみポ レシピ4 

それぞれ中央に付けます。(表布・内布は上下共)

その後

ごみポ レシピ5 

表布にお好みでタグを付け

口布を中央の印を合わせて固定し、端から7mmの所に仮縫いをします。(上下共)

そうして出来た物と

ごみポ レシピ6 

内布を、また中央の印で中表に合わせて

端から1cmの所を本縫いします。(上下共)

出来たら縫い代をしっかり割って裏返します。

ごみポ レシピ7 

この時口布はしっかりと引き出す様にして下さい。

表布・内布がたるんで口布に掛かったまま縫ってしまうと

口布の高さが低くなってバネ口が通せなくなる危険があるのでしっかりと!

この状態で見ると内布が両サイドに5mmずつはみ出している感じです。

そして次は

表布のキワ(端から1~2mm)をぐるりと一周縫っていきます。

ちょうどサイドの赤いクリップの辺りからスタートすると

縫い始めと縫い終わりの返し縫いが表面に出ないので仕上がりがキレイかと。

ごみポ レシピ8 

こちらが縫い終わった所。

赤い矢印の様に端に来たら曲がってぐるりと一周。

その後、私は口にもう一本ステッチを追加(白い矢印)していますが

こちらはお好みで。入れなくても大丈夫です。

ここまで来たら今度はサイドを縫い合わせて行きます。

ごみポ レシピ9 

まずは、表を外側にして畳み

ズレない様に口布と、サイドをクリップで固定します。

そしてミシン目を入れる場所は内布と表布のギリギリ境目の辺り。

ごみポ レシピ10 

表布にはミシン目が乗らないので

裏返すときにもたつきにくく、

また縫い代も分厚くならない様にと考えての事です。

ごみポ レシピ11 

こちらが縫い終わった所。

下の角は斜めにカットします。

両サイド共同様に縫えたら、縫い代をきっちり割って裏に返します。

ごみポ レシピ12 

そうしてまた縫いズレしないように口布をクリップで固定し

両サイド共、端から1cmの所を縫って行きます。

この時底の方からスタートして

ごみポ レシピ13 

口まで縫ったら矢印の様に曲がってまた縫い

その後斜めに本縫いのラインまで戻って返し縫いで終了

という感じに縫うと、縫い代の口側が閉じられるので

見た目的にも良いかな?と思います。

これでステッチを入れたラインに一度折り目を付けて表に返すと

ミシン作業は終了です。

ごみポ レシピ14 

あとは慎重にバネ口を通すだけ。

縫い代が引っ掛かる事があるので

目打ち等を差し込んで誘導してあげて下さいね。

きちんと通ったら

ごみポ レシピ15 

ネジを通し、ペンチできゅっと奥まで差し込みます。(トンカチでトントンしてもOK)

これで完成です

ごみポ レシピ20 

この作り方だと、筒縫いをしなくていいので

比較的簡単に仕上げられるかな?と。

ごみポ レシピ16 

使ったのはかわいい洋梨柄

オソロで作ったブルー系は

実はアレンジバージョンです。

ごみポ レシピ17 

表布を分割してポケティケースタイプに。

でもね、分かっていたのですが

幅がギリギリなのでティッシュを入れると

ごみポ レシピ18 

ちょっとムチムチに

きっとバネ口を12cmの物にしたらちょうどいい感じになりそうなのですが

そうするとごみポ自体が少し大きくなってしまうので

う~ん。。却下かなぁ

ごみポ レシピ19 

ごみポはちょっとしたゴミを入れるポーチなので

バックの中では出来るだけコンパクトに

そして見た目同様薄っぺら~い存在感でいて欲しい

そんな理想があったりするのです






皆さんも是非、作ってみて下さいね!

そして完成した際にはこちらでお披露目して頂けると

とーーっても嬉しいです

レシピBBS








      

















にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ごみポ

tb: --   cm: 10

コメント

作り方アップお疲れ様でした!
工程写真撮りながら作って、更にわかりやすくアップするのって、
物凄く時間かかりますよね。

私のバッグの中、ティッシュとかいらないレシートとか子供のゴミとか、
めちゃくちゃ散乱してるので、今度私も作ってみたいです!
それにこの生地めっちゃ可愛いです!
大好きなはらぺこあおむしを連想する様な生地で可愛いなぁ~♪

URL | はる*はる #yl2HcnkM
2016/04/08 14:39 | edit

Re: はる*はるさん

そう、自分は作った本人なので
どう表現しても意味が分かるのですが(当たり前だけど)
人に分かりやすく伝えるのって難しいですよね。
なのでレシピ公開の記事はいつもの倍以上upするのに時間がかかります(^_^;)

はる*はるさんも是非、作ってみて♡

デコレクションズの生地はPOPでかわいい生地も多いので
元気カラーを見ると
これ、はる*はるさん好きそ~♪と思ったりしています^^

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2016/04/08 18:32 | edit

こんにちわ

こんにちわ、ミシンが治ってよかったですね^^

こちらのレシピ、アップしていただいて、
スっごく!!うれしいです。

うちの娘、ごみを道路などに捨てないのはいいのですが、
バッグの中が小さなゴミだらけ。

帰ってからきちんと捨てたらいいけれど、散乱していて、
花のJKのバッグの中は見るに見かねるものです。

こちらを何とか作って、
彼女のバッグの中に忍ばせてあげようと思います。

自分も使いたいですーー^^
ありがとうございます!

URL | betty #mQop/nM.
2016/04/09 12:10 | edit

Re: bettyさん

やっとミシンが使える様になってホクホクです^^

レシピ
喜んでもらえて嬉しいです(*´ω`)

そう、bagの中ってあちこちにちょっとしたゴミが溜まるんですよね~

かき集めてみれば大した量でもないので
ごみポもそれ程膨らまず
bagに忍ばせても邪魔にならないと思うので
是非作って、娘さんに持たせてあげて下さいね!

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2016/04/09 19:12 | edit

はじめまして②

2012.6のCDケースの記事にコメントしてきました(^_^)少し過去遡っての記事になるので、こちらにもコメントさせて頂きました>_<しつこくすみません^_^;

ご確認宜しくお願い致します٩̋(ˊ•͈ ꇴ •͈ˋ)و

URL | あすか #9kA7E2gM
2016/04/09 22:40 | edit

Re: あすかさん

はじめまして②^^
もう一つのコメントの方へお返事しますね。

ちなみに
コメントは頂いた時点で通知される設定にしているので
過去記事でも確認出来るので大丈夫ですよ~

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2016/04/10 10:04 | edit

はじめまして。
こちらの「ごみポ」がかわいくて、絶対使える!と思ったので、さっそく作ってみたら、本当にあっという間にできました♪説明が分かりやすくて助かりました(*^^*)
ラミネート生地を縫うのが初めてだったので、表布と口布は普通の生地にして、内布だけ薄いラミネートで仕上げてみました。

そこで、疑問になったのですが・・・

写真8枚目の説明で、「表布のキワ(端から1~2mm)をぐるりと一周縫っていきます。」とあるのですが、両脇を二枚合わせて袋縫いした時に、この工程は必要なのかな?と思いました。ラミネート同士を縫う場合の仮止めということでしょうか?
表面を綿生地、内布をラミネートの場合、この「ぐるりと一周」縫わないで、そのまま外表に合わせて袋縫いしてもできるような気がしたのですが、いかがでしょうか?教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

URL | つきよ #-
2016/05/15 09:38 | edit

Re: つきよさん

はじめまして
ご訪問&コメントをありがとうございます♪
そして ごみポ、作って下さったのですね!
とっても嬉しいです。
ごみポとして使う場合は内側だけ耐水加工されていれば大丈夫なので
表は普通地でもかわいいかと思います^^
(ゴミを入れずぺたんこポーチ的に使うのなら中もコットンにしたり
表をキルティングにしたり・・とアレンジも楽しめるかも。)

そしてご質問頂いた件ですが
つきよさんのおっしゃる通り、ぐるりと一周の両サイドの部分は「仮止め」になります。
表地は裏の生地よりもそれぞれ横幅が5mmずつ短くなっているため
その後、裏返したりした時に生地がよじれたりズレたりしないように
ここで縫い押さえておくと(表地、裏地を合体させておくと)その後の整える作業が楽になるので
この方法をとっています。
(表裏とも薄手の生地で縫い代がもたつく心配が無ければ
表地も裏と同じ横幅にして2枚合わせて袋縫いすると思うので
その場合はこの工程は省くと思います)

この作品に限った事では無いのですが
私の作り方の中には結構無駄な工程が多く含まれています。
ずっと*chouchou*にご訪問頂いている方にはバレバレなのですが(笑)
とにかく失敗の多い私(-_-;)
なので綺麗に仕上げるためには、足りない技術を手間で補わないといけないのです。
ですから縫いズレてしまいそうな時はマチ針ではなくしつけをかけるし
ファスナー等も表裏一気に縫えば手間が省ける所を
分けて2度縫う事もあります。

というワケで、ご質問の答えとしては
「私にとってはとても必要な工程ですが、慣れている方には省いても良い工程」になります^^

レシピを見て下さる方は、きっと初心者~プロ級の方々まで様々だと思うのですが
慣れていても、何故かここはキレイに出来ない・・とか思う事ってありますよね。
というか私自身はそんな事ばかり(^_^;)
なので数多くの失敗から学んだ(笑) ここはこうすると作り易かったよ!
という提案?的に、参考にして頂けるように
無駄な工程も敢えてレシピに載せる事にしています。

こんな感じですので
もしかしたら、もっと簡単に、しかもキレイに仕上げられる方法等も
あるかもしれないですし(笑)
そんな面倒臭い事を・・な部分もあると思うので
見て下さる方々のそれぞれやり易い方法で
アレンジして頂けると嬉しいな、と思っています。

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2016/05/15 12:09 | edit

お返事ありがとうございます。
とても丁寧な作り方をされているから、どの作品も素敵な仕上がりになっているのですね。お返事を読んで、本当に勉強になりました。

実は、この工程を縫ったときに、表布と内布がちゃんとあわさらないで、表布がダブってしまって・・・。ダブってしまうのなら、合わせて短い距離をミシンがけしたほうが、きれいにできるかな?と思い質問させていただきました。自分に合った作り方を見つけるって大事ですよね。

ラミネート生地は本当に初めてで、ペーパーを敷いて縫ってみたのですがやはりすべりが悪く、ラミネート用の押さえがあった方がきれいに縫えそうですね。

これからも、作品を楽しみにしています♪
今、「隠しマチつき巾着」のレシピも印刷したので、これから挑戦します。
素敵なレシピをありがとうございます!

URL | つきよ #-
2016/05/16 08:56 | edit

Re: つきよさん

そう!サイズをきちんと測っていても
表布と内布が合わず、どちらかがたるんでしまう事ってありますよね(´Д`;)
特に、表裏で生地の素材が違う時に多い気がします。

ハンドメイドを始めた頃は、私も基本に忠実に作っていましたが
得意不得意や、縫う時の癖などもあるので
最近はレシピを見て作るときも
自分の作り易い方法にアレンジしてしまう事も多いです。
そのせいで失敗する事もあるのですが
それもまた経験として次の製作に活かせるかな・・と
いい方に考える様にしています(笑)

ラミネートは艶有りは特に貼り付きますよね~
なので最近は艶なしばかり(^^;
それでもミシンの進みが悪い時は
生地の縫う部分にベビーパウダーをはたいたり
紙を挟んだりしています^^

巾着もチャレンジして頂けるとの事、嬉しいです。
宜しければ是非、BBSでご紹介下さいね(*^。^*)

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2016/05/16 19:28 | edit

コメントの投稿

Secret