*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

ラミネート キラキラ のブックカバー  

ブック

と言っても

参考書の様なモノで

表紙が写真入りで

あまりにも賑やか過ぎるので

それを隠したいな、と。

サイズはA4を上下に2等分した感じの

横長の本です。


キラキラ1 


なのでカバーに使うラミネート(右)も長~くカット。

そして内側に合わせる画像左側の小花柄は

生地ではなく

ラッピングペーパー

つまり 紙 です。

洗濯するものじゃないから

紙でも問題はないものね。

まずは工作


キラキラ2 


紙に上下2箇所 両面テープを貼って

ラミネートと中心を合わせて合体

それから縫い代部分を折り返して

ボンドで貼り付け。

テープもボンドも

端の、ミシン目が落ちる所は避けて貼っています。

針にベタベタが付いちゃうと厄介だものね

そしてあとは縫う作業。


キラキラ3 


両サイドの縁を縫ってパタンと折り畳み

上下の縁を縫ったら完成です

キラキラ7  


・・って

タグとかの装飾がないから

何だかただの生地の写真みたいね

作る事自体は簡単だったけれど

カバーって高さを決めるのが難しい


キラキラ5 


あんまり緩くはしたくないし

かと言ってギリギリだと入らなくなる危険が(←経験あり)

今回も 結構ギリ でした。

危なかった


キラキラ9 


カバーをかけると

開いた時にも周りにチラッと柄が見える所もツボ


キラキラ4 


こちらのラミネート

カラフルだけれど ちっちゃなキラキラが整然と並んでいるせいか

うるさい感じがしないのでとても気に入っています。

「キラキラ」というネーミングもかわいい

それから中のラッピングペーパーも


キラキラ6 


普段は隠れてしまう部分だけれど

こうして見ると やっぱりかわいい

紙なので薄手でもたつく事もないし

そして何気に重要な役割を果たしているのが

この紙の裏側の白い部分。

今回の様にド派手な表紙の本だと

この裏地を付けないと

ラミネートの上からでも表紙の模様が透けて見えてしまったり

見えないまでもラミネートの柄の色がくすんでしまったりするのですが

この薄っぺらい紙一枚挟むだけでそれが防げるの。

白が下地になると

表の柄の発色も際立って綺麗に見えるしね


キラキラ8 

あぁ

でもこれで

この本をテーブルの上に出しっ放しにしていても

気にならなくなりました。

良かった良かった


キラキラ10 


今月から始めた通信教育

継続して勉強するのに

モチベーションを上げるアイテムって重要だものね。

勉強周りの物をお気に入りで揃えるのもいいのかな、と。

ちなみに

の画像の下から2冊も派手目の表紙なので

近い内にそちらにもカバーをかけようかな

と思っています。






     













にほんブログ村


Instagram
よろしければこちらもご訪問を


スポンサーサイト

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | - #
2017/02/08 16:48 | edit

Re: 鍵コメさん

はじめまして
コメントありがとうございます。

ただ最近ハンドメイドの比重が多くなり
そちらに載せて頂くには
カテゴリ違いになってしまう気もするので
リンクは外して頂けると助かります。

せっかくお声掛け頂いたのに申し訳ありません。

URL | Rin**rin #5KPaI2a2
2017/02/09 07:05 | edit

コメントの投稿

Secret