*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

ポンポンしじみ巾着  

ちょっと前に作ったこちら


ポンポンしじみ9 


もふもふ好きなので

時々作りたくなるポンポン

やんわりグラデーションのかかっている毛糸なので

ポンポンも少し斑になっている感じが可愛い

そうして出来たこちらを使って作りました。


ポンポンしじみ4 
パターン snowwing しじみ巾着


久しぶりのMサイズ

そして


ポンポンしじみ5 


バテンレース

もう手持ちはこれが最後でした。

縁、ギリギリを細かいミシン目で縫っているのですが

カーブばかりだから

針目が落ちてしまいそうでドキドキでした


ポンポンしじみ6 


メインのポンポン(←メインなのかい・・って?)は

結び紐の先に木製のループエンドと組み合わせて取り付けました。


ポンポンしじみ2 


もふ

もふ

かわいい~


ポンポンしじみ1 


開くとこんな感じ。

表はとってもナチュラルに仕上がりましたが

中は


ポンポンしじみ7 


目の覚めるような 明るい花柄!

この組み合わせを見て思ったの。

何か こう・・

見た目は清楚でおとなしめだけど

実は情熱的

みたいな

そういう女性って

魅力的 よね


ポンポンしじみ8 


でもちょっと天然でかわいい所も・・

っていうのがポンポン、かな?





     












にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

どれが好き?  

前回の記事でお話していた

ビニコ祭り

ようやく終わりました~

いや~長かった

果てしなく続くかのような

縫い縫いの旅

♪終わりなき旅  とか言って

今日はそんなお話です。


miniごみポ1 


まずはタグ選びから

組み合わせを考えるのは楽しい時間

だけどタグも随分と減って来ちゃったな。

あのタグがあればピッタリだったのに!とか

使いたいタグは良く使うタグ

だから必然的にすぐになくなっちゃうんですよね

今回は口布も生成りとピンクの2色を使うので

その色とのバランスも考えたりして選んだりもしました。

その口布がこちら


miniごみポ3 


いつもは大抵リネンベージュの様な無難なカラーを選ぶのですが

他のモノを作るのに使ったこのピンクが

合うんじゃない?

と思ったら、もうそのイメージが強くなってしまったので

生成りよりも多目にピンクを使う事に。

ただこのビニコ

やや薄いのでバネ口の金具の黒っぽさが透けてしまうの。

なのでそれを目立たなくするために

白いタイベックを挟んで両サイドで縫い留めてみました。


miniごみポ2 

口布の数も 半端無いです

マステが大活躍です。

こういうのにかわいいマステを使うのって

ちょっと勿体無い気もするのですが


miniごみポ4 


粘着力が弱くなるまで繰り返し使ったりするので

ラッピング等に使うよりもずっと使い甲斐がある様な・・

それに自分の好みでお迎えしている柄ばかりなので

テンションがするんですよね

ビニコを使う時には特に多用するので

大抵ミシンのあちこちに

剥がしたマステがくっ付いていたりします。


miniごみポ5 


内布には定番のタイベック

薄手で扱いやすいのと

耐水性があるので最適なのと。


ふぅ・・

それにしてもこの数・・

の状態になるまで何日かかったかな。。

そんなこんなでようやく全ての縫い縫いの旅を終えて

表に返して出来上がりました


miniごみポ6 


滅多にしない量産

だからこその

積み上げ画像・・みたいな

頑張った。

私、頑張りました。


miniごみポ7 


そんな写真ばかり撮ってしまう


miniごみポ9 


試作で一つ その後本番で13個

計14個 作りました。


miniごみポ10 


作ったのは ごみポ です。

こちら→ で公開しているレシピの物よりも

一回り小さいサイズにしています。

以前作った物を実際使ってみた時に

ちょっとしたゴミを入れるだけなら

そんなに大きくなくてもいいのかも と。

なのでバネ口を1cm短くして

他の部分のサイズもそれに合わせて補正しています。


miniごみポ8 


そうして出来上がったminiサイズバージョン

かわいい~

ちっちゃい方が好きだーーー


miniごみポ12 


ただちっちゃい分

最後に表に返す作業で

どうしてもビニコにシワがついちゃう

こればかりはどうにもならないですね。

あぁ・・がっつりアイロンかけたい


miniごみポ11 


そんな不満もちょっぴり残しつつ ですが

何はともあれ

無事に仕上がって良かったです。

ピンクの口布も結構似合ってる


miniごみポ13 


実は最初の試作品(左上に外した黄色いの)

ちょっと油断したせいで口布が歪んで付いてしまって

そこからのスタートだったので

本番は超慎重に縫っていたから

そんな所からも時間が掛かってしまったのかも。

というワケで

試作品の一つを抜いて計13個の中から

カウプレ用に10個選ぼうと思っています。

皆さんに人気のある柄はどれなのかな?

Instagramでもちらほらと

お声を聞かせて頂いているので

そちらも参考にしながら

決めるつもりです




<miniサイズ 覚え書き>
①表布 縦18cm×横12.5cm
②内布 縦18cm×横13.5cm
③口布 縦12cm×横11.5cm
④10cmバネ口(太さ1.5cm)
⑤好みのタグ等
補足 口布に合わせたタイベック 縦12cm×横9.2cm





     











こちらの 北欧フラワーselect 01とかで作っても可愛いかも








にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 6

YUWA シャモニー×黒ねこのワイヤーポーチ  

今回ご紹介するのは

前回の生地のピンクバージョンです。


シャノワール 5 改 


10cmという小さなワイヤーを使ってポーチを作りました。

ワイヤーポーチって

いまいち作り方の正解・・というか

手順の・・こう・・スムーズな流れが分からない。。


シャノワール 1改 


あんまり作らないから

構造をちゃんと把握していないせいね


シャノワール 4 改 


10cmのワイヤーでも

口はガバっと開くので物は取り出し易そう。

内布にはくっきりとしたピンクを選びました。

前回のがま口に合わせたパープルもそうなのですが

シャモニーと同じYUWAの生地(ハーフリネン)だからか

色の相性がとても良いです


シャノワール 3 改 


底にはお気に入りの合皮を合わせています。

もう・・このポーチは洗濯しない!と決めてこの組み合わせに


シャノワール 7 改 


ファスナーは結構ギリギリなサイズ

ただでさえファスナーの端に布を縫い付けるのは苦手なのに

このギリギリでは更に縫い付けにくいよなぁ・・

革でカシメる事も考えたけれど

うーーーん。。

あ、そうだ

底に使った合皮でフリンジを作って

直接先端にくっ付けちゃえ~

って

ちょっとした出来心で(←笑)両サイドに付けてみたのですが


シャノワール 2改 


イ・・イヤ

これは違ったかも

なんかね

髪を二つに結んだ女の子みたい

ちょっと

というか割と後悔・・なので

やっぱり付け直そうかなぁ


シャノワール 2種改 


そんな不消化なキモチも抱えつつ

でもパープル同様

どうにもこうにも可愛いこの生地

また

使っちゃおうかな

それとも

他に形にしたい生地もまだあるから

やっぱり封印した方がいいかな







     







デコレクションズ


銀河工房






にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

YUWA シャモニー×黒ねこ のがま口  

ちょっと前に作ったものです。


シャノワール がま口2 改 


がま口 そのものは大好きだけれど

作るのは正反対

なので なるべく避けていたのですが


この生地を見たら

がま口のイメージが頭から離れなくて

イヤーーー~

がま口、作りたくなーーーい

と思いながら作りました

と言うワケで

型紙も自作する自信も余裕もなく

口金に付いていたものを使っています。


シャノワール がま口8 


内布はシャモニーに合わせて紫のハーフリネンを。

表も総柄よりも切り替えた方がいいかな?

んーーー

でもマチ部分を無地に・・

何となく物足りない・・スッキリしない・・

考える事 数日

そうしたら 降りて来たの!

正に降りて来ました。

買い物に行って、駐車場へと戻る渡り廊下の真ん中に差し掛かる頃に(←笑)

マチだけキルティングにしよう!

しかもちょっと目の細かい感じに


シャノワール がま口3 改 


そうやって頭に浮かんだ画が

の写真そのもの なんです。

出来上がって、写真を撮っている時に

再現出来た~ って・・

今回、一番嬉しい瞬間でした


シャノワール がま口6改 


幅1.5cmのキルティングも

面積もさほど無かったので苦ではありませんでした。


シャノワール がま口1 


でもね

大の苦手、というだけあって

口金にはめ込む所で大苦戦

この口金・・何だか溝が狭すぎるよ~

レシピの通り作ったら縫い代の厚みで入らないよ。。

なので解いて縫い代をカットしたり

それでもキツキツだったので

仕上げの紙紐も奥まで入らなかったり・・

必死過ぎて 口金に傷が付きました。。


シャノワール がま口5 改 


でもね

ちゃんと収まっただけでも、もうヨシとします。

これでサイズが合わない・・とかだったらブチ切れものだもの


シャノワール がま口7 改 


柄がとーーーってもかわいいから

それが難を隠してくれている気もするしね! ははは。。

前面にはタグとコラボしてくれそうな猫ちゃんを選び


シャノワール がま口4 改 


後ろの面には 

一番お気に入りの猫ちゃんに登場してもらいました



かわいい・・

かわいいよ~



シャモニー

やっぱりこの柄は 虜になってしまうから

禁断の柄だーー






     













にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2

星とアヒル  

久しぶりに作りました。


星 あひる2 


金平糖みたいな かわいい星

これはやっぱりキッチングッズを作りたいな と。

アームカバーです。

私にとっては長袖の時期の必需品

レシピも公開していますよ~ こちら→


星 あひる4 


普段、柄を切り替えた時は、上に重なっている方

だったら星柄のキワにステッチを入れるのですが

こちらのカバーは上の柄の「ぷっくり感」を潰したくなくて

下の裾布の方に入れる様にしてみました。

裾布にはしっかり目の生地を使うと

形が決まる様な気がします。

今回はベージュ無地のヒッコリー


星 あひる3 


リバーシブルなので裏側にはアヒルちゃんを選んでみました。

ここで

ふと気付いたの。。

正に今、キッチンで私が使っているアームカバーが・・


星 あひる5 


星とアヒル

・・・

私の頭の中に

星とアヒルはセットになってinputされているのかしら?

それとも コレを使っていたから

無意識に星とアヒルの組み合わせにしてしまった・・とか

私って

単純

でもいいよね、可愛いんだもの


星 あひる8 


今回はオソロでカフェエプロンも作ってみましたよ

組み合わせもアームカバーと同じ 星・アヒル・ヒッコリー で

アヒルちゃんは紐の裏の他に


星 あひる6 


ポケットの中でも泳いでいますよ~


星 あひる1 


とっても可愛く仕上がったので満足なのですが

このセットを

そこそこなおトシ頃(←笑)の私が使ったらオカシイかなぁ

家の中でだったら

だ、大丈夫だよね。。






     














にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 2