FC2ブログ

*chouchou*

手作り・暮らし・お気に入り

丸底巾着の作り方  

丸い底をミシンで縫うのは苦手

なので底は手縫いで作るタイプの巾着です。


<材料> サイズは縫い代込み

丸1 


①表布 縦17×横38cm

②内布 縦17×横38cm

③ループ 縦30×横4cm

④表底布 直径13.5cm

⑤内底布 直径13.5cm

その他・・厚紙、芯材、紐(レシピ内を参照して下さい)


1 ループ(紐通し部分)


丸2 


生地の中央に線を引き、それに合わせて


丸3 


両端を折り畳み


丸4 


更にそれを半分に折ってアイロンでしっかり押さえ

両端の縁を縫います。

※生地が歪んでしまわない様に、同じ方向から縫う




丸5 


5cmずつ、6等分にしてそれぞれをアイロンで半分に折る


2 表布



丸6 改  


表布は好みで生地を接ぎ合わせる。(生地の中央が巾着の正面になります)

そして上部中央に1本、中央から左右に6cm間隔でそれぞれ2本、計5箇所に印をつける。

また、下から1cmの所に線を引いておく。
※丸底を縫い付ける時のガイドになります。
 表側に線を引くので後で消せるペン等で




丸7 


印がループの中央に来る様に 端から5mmの辺りで仮縫いして留める。



丸8 


生地を中表にして合わせ、サイドを1cmの縫い代で縫う。



丸9 


縫い代をアイロンで割り、割った部分に最後のループを仮縫いして留める。


3 内布



丸10 改  


※内布にはキルティングまたはキルト芯を合わせた布を使います。

生地の上部&両サイドは裁ち目かがり またはジグザグ縫いをする。

下部は表布と同様に1cmの所に線を引く。



丸11 


生地を中表に合わせ、サイドを縫い代1cmで縫う。



丸12 


縫い代をアイロンで割り、

更に立ち上がって来ない様にざっくりとまつり縫いをする。



4 合体



丸13 


表布・内布を中表に合わせ、上部を1cmの縫い代でぐるりと縫う。

※縫う際にまち針やクリップで固定しますが
 縫いズレるのが心配な場合は写真の様にしつけをかけると安心です

 その場合、縫った後にしつけは解きます。



丸14 


内布を引き出し、一度縫い代をアイロンでしっかり割ってから



丸15 


表に返し、入れ口の部分に3本ステッチを入れます。

ステッチの間隔は7~8mm



丸16 


底側は、表布・内布をまとめて 裁ち目かがり またはジグザグ縫いをする。


5 底 内側



丸17 


下部に引いた線・・

私は忘れていてこの時点で引いたので
これまでの工程の写真で線が無かったのはスルーして下さい

端と、この線の間くらいをぐるりとぐし縫いして



丸18 


写真の様に丸く絞ります。

※絞り過ぎると、円が小さくなってしまうので注意!
 この位でもちょっと絞り過ぎたかな?という感じです。
 ガイドに引いた線を見ながら調整して下さい。

※形を保つ為に中にトイレットペーパー&タオルを入れています。
 この作業を楽にするために
 トイレットペーパーありきで巾着のサイズを決めたと言っても過言では・・




丸19 


直径10~10.5cmの厚紙で作った型を用意します。
サイズは②で出来た底に合わせて調整して下さい。
※キルティングの厚みもあるのでやや小さめ位がちょうど良いです。

底内布の生地の縁をぐるりと ぐし縫いして
中に型を入れて写真の様に絞る。

アイロンでしっかりと形を整えた後、型を外す。



丸20 


4箇所しつけで固定し
ガイドに引いた線と円周を合わせる様に
まつり縫いまたは コの字縫いで縫い合わせる。


丸21 


縫い終わった状態。

※計算上では円の直径は11.5cm位あるはずなので
 こちらは11cmの型で底を作ったのですが
 表に返した時に内側に来る底なので少し弛みが出ました。
 なのでやはりサイズは小さめに縫い付けるのが良い様です。




6 底 表側



丸22 


生地を表に返し
再び中に詰め物(トイレットペーパー等)をして形を整える。
(写真矢印はガイドの線です)



丸23 


内布同様に本体のサイズを見ながら型の直径を決める。
(写真は直径10.5cmで作りました)

表の丸底はハードなタイプにするため
型はぐし縫いしても抜かずに芯地としてそのまま使います。


※芯地はバッグ・帽子用ポリ芯を使っています。
  百均等にあるPPシートなどでも代用できるかも?




丸24 


出来上がった丸底を内側と同様に本体に縫い付ける。

※芯材は硬いので、被せた生地だけをすくうように縫います。

そして底が縫い終わったら
ループに紐(50~55cm)を通して完成です



レシピ 丸底5 改 


出来上がりは 直径11.5×高さ15cm くらいです。

この巾着には

ネックレスみたいにチャームを着けるのがお気に入り


レシピ 丸底2 


上からの見た目も特徴的です。


レシピ 丸底3 

硬めの芯を入れたので底はフラット

置いた時の安定感もgood


レシピ 丸底1 


表布・内布をまとめて縫い合わせているので

側面の弛みはありません。


レシピ 丸底6 


ぷっくりしたこの巾着にはレース生地が良く似合います

リバティと合わせて作ってもかわいいかも


 レシピ 丸底4 改


毎度の事ですが

説明も長く

ややこしいかもしれませんが

ご利用頂けたら嬉しいです






     












にほんブログ村

category: 丸底巾着

tb: --   cm: 6

constellation × キャンドゥの小物  

百均は

ダイソーかセリアへ行く事がが多いのですが

先日、久しぶりに

普段あまり行かない場所のキャンドゥへ

最寄駅の店舗よりも品揃えも多く

端の棚から順にじっくり見て回っちゃった


お目当てはドラえもんのケースだったのだけれど

実物は思ったよりも大きくてチープだったので

買うのを諦め

結局お迎えしたのはこちら


星座3 


わははは

別に、このお寿司柄が欲しかったわけじゃないのよ~

マウスパッドはこれしか置いてなくて

でも大きさも、裏面が黒いのも手頃だったので

迷わず購入!


それが


星座2 


こうなりました。

大好きなconstellation

ムスコのマウスパッドが汚れてボロボロになっていたので

新調したのでした。

電子辞書のケース マスク&ティッシュのポーチに続いて

ムスコグッズはこの柄ばかり

でも男前でカッコイイ柄だからいいよね。。


星座1 


両面テープで貼っただけの簡単工作です。

でも

constellation

お気に入りの柄なのに

考えてみたら自分で使う物って作っていないかも?

そんな事を思いつつ

同じくキャンドゥで買った


星座4 


こちらをリメイクします。

画像が暗めですが

黒とピンクがかわいいキティのウォールポケット

これは何かに使えそう!って

ただただ素材としてしか見ていなくてゴメン

こちらをポケット毎に3分割して

黒率高めの上下の2枚を使って作りました。


星座5 


片面がこう

クルッと裏返すと


星座6 


こんな感じ


星座10 


これは、何て呼んだらいいのかな

ポーチ・・というよりは 元がウォールポケットだから

両面ポケット

がしっくり来るかな


星座7 


割引のハガキや振込み用紙など

今まで小さなクリアファイルに入れて

持ち歩いていたのですが

結構すぐにボロボロになってしまって

なので、もう少ししっかりしたケースが欲しかったのです。


星座9 


こちらのポケットも

そのままでは くたっと柔らかい素材なのですが

外表に合わせた間に 硬い芯を挟んでいるので

背筋がピシッと伸びている感じ


星座8 


ポケットの大きさもそこそこあるので

お薬手帳もすっぽり入ります。


星座11 


そして

肝心のconstellationは

ちょこっとしか使いませんでした

でも

無地の黒を使うよりも

断然かわいい!



自己満足ですが そう思うのです。






     













にほんブログ村

category: デコレクションズ

tb: --   cm: 0

刺繍生地 cherry mellow のクォーターケット  

つい最近作った物


チェリーケット3 


この刺繍生地

白地にチェリーがかわいくて

ずっと気になっていたのです。

でも、小物ばかり作っている私

この まばらなチェリーは

カットする場所に気をつけないと

ただの無地になってしまうかも


チェリーケット1 


だから

大きく使える様にと ケットにしてみました。


チェリーケット2 


ちょっとくすんだピンクのダブルガーゼを合わせたので

甘さも程良く抑えられたかな?




映画館で借りるケットは小さくて

でも一枚しか借りられないし

冷気を防ぐには物足りないので

薄手で軽いケットを併用出来たら快適かな、と。


チェリーケット6 


畳めばコンパクト


チェリーケット4 


チェリーつながりの このポリエステルで

シンプルなトートも作ってみました。


チェリーケット5 


ジャストサイズ






     














にほんブログ村

category: 未分類

tb: --   cm: 2

リュックのインナーポケット  

最近

リュックを買いました。


outdoor8.jpg  


ちょっと明るく写ってしまったけれど

実際はもう少し落ち着いたネイビー

形と色 底の切り替えも可愛くて

唯一、肩紐?・・ショルダーの部分が太くて

肩への負担は少なそうだけど ゴツイな

と、買うのをためらっていたら

旧タイプでショルダーが細めのモノを発見!

これだ~と お迎えしました


実物も思った通り かわいい

見た目以上に物もたくさん入りそうだし。

ただ、分かっていた事なのですが

ポケットの数が少なくて。。


物を減らせない私にとってはそれは痛手。

リュックの中が迷宮になってしまう


outdoor7.jpg 


という事でポケットを増設すべく作ってみました。

使ったのはシワ加工のナイロン。

やや厚手なので強度もいいかな?と。


outdoor6.jpg 


土台部分は二枚重ね。

左のポケット二つ&右の仕切りは一枚で

口に合皮のバイアスを。

リュックを裏返して

こうして出来た物を


outdoor2.jpg 


両サイドの縫い代部分に巻きつけて縫っただけ。


outdoor3.jpg 


試しにこの状態で物を入れてみると


outdoor5.jpg 


こんな感じになります。

大きなポケットには雑誌も余裕で入ります。

そして小さなポケット二つにはぺたんこポーチ

そして 今回一番作りたかった

長財布用のスペース!

レジでもたつかない様に

財布だけは定位置を確保したかったのです。


outdoor4.jpg 


そして元から付いていた小さなポケットも

そのまま使える

表に返して中を覗いてみたら

これだけ入っていても

まだまだ余裕のスペース

うん

いいかも


 outdoor1.jpg


あとは こちらの外ポケットにも仕切りを作りたいのだけど

やる気の波がどこかに行ってしまったので

それは

またいつか






       














にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 2

リサ・ラーソン ハリエットのテトラ型バネポ  

時々

ブログのログインパスワードを変えているのですが

最近記事をupする頻度が少なくなってしまったので

パスワードを忘れたり

変更前のモノを入力してしまったり

もうちょっとマメに更新しろーーーっていう事かな


コンスタントにミシンは動かしているものの

あちこちに手をつけてしまったりで

ご紹介出来る完成品があまり無い・・っていう。。


で、思い出したのがこちら


テトラ ハリ2 


そうだ

久しぶりにテトラを作ったんだった。

かわいいハリエット

大きめの柄なので切り替え無しのシンプルな感じに


この柄

どうしても生地の上に合わせるタグが決められなくて

何を当ててみてもしっくり来ないの


テトラ ハリ1 


なので口布の所にピスネームを挟んでみました。

これでちょっとはアクセントになったかな?


テトラ ハリ4 


当たり前だけど

この形って抜群の安定感

置いて使うのが一番だから

カンとか持ち手とかは潔く付けない!と決めています。


テトラ ハリ3 


中に入れたのは

ライオネスコーヒーキャンディ

久しぶりに買ったこのキャンディ

甘くて美味し~















にほんブログ村

category: komono

tb: --   cm: 0